算数・数学が好きになりmath

算数・数学の考え方を書いています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中1方程式の文章問題の考え方

2011-09-08 20:08:04 | 中1数学

こんにちは、auroraです。

方程式をたてるのって難しい!
と、多くの人が思っているのではないでしょうか。
慣れると案外簡単かもしれませんよ。

どんな問題でも同じです。次の手順で方程式をたててみてください。

1.問題文を要約する。
2.求めたいものをX(エックス)とおく。
3.Xを使って等式をつくる。

では、上の手順に従って方程式をたててみましょう。
続きはこちらから



人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中3式の計算の利用

2011-03-08 16:42:11 | 中3数学

こんにちは、auroraです。

中学3年生の数学の教科書(東京書籍)に、式の計算を利用して図形の面積を考える問題がのっています。

問題は、円形の土地の周囲に道があり、この道の面積は道の真ん中を通る円周の長さに道幅をかけると求めることができるというもので、式は以下のようになります。

道の面積=センターライン×道幅

上の式を利用して、円やおうぎ形の面積を考えてみます。

続きはこちらから


人気ブログランキングへ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

中学への準備

2011-03-01 14:01:56 | auroraのつぶやき

こんにちは、auroraです。

新しい学年の準備をはじめる季節になりましたね。
メビウスでも新中1の授業が今週からスタートいたします。

まずは計算問題
特に分数のたし算、ひき算です。

通分や約分1つの計算で考えなければいけないことが幾つもありますね。

通分は頭だけで考えず、手を動かしてノートに書き出しましょう。
めんどくさいですが、そのうちに書き出さなくてもできるいうになります。
がんばりましょう。

次に約分。
1回の約分で正解が出せなくても大丈夫、少しずつ小さくしていきましょう。
小さい数のほうが約数は見つけやすくなります。

入学前にたくさん練習しておいてくださいね




人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

単位あたりの大きさ どっちでわるの?

2010-06-18 12:16:44 | 小6算数

こんにちは aurora です。

単位あたりの大きさを求めるとき、どの数でわるのか迷いませんか?
式の意味を考えると、案外簡単なものです。
こちらで考え方を身につけて「単位あたりの大きさ」が得意になってください



人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

分数のわり算

2010-05-19 16:02:09 | 小6算数

こんにちは、aurora です。

分数のわり算では、÷ の後の分数の分母と分子を入れかえてかけ算をします。

なぜでしょう?

疑問に思う人が多いのではないでしょうか。

そんな人はぜひこちらをみてください。





人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加