小島教育研究所

教育関連ブログです。数学を筆頭に学問全般に渡る有用な情報を提供致します。
東海生、名高生、半高生に最も読まれています。

東芝、3ヶ月遅れの決算報告。本日実施。内容は?

2017-08-10 | 日記
決算結果については、限定付き認証となる。
先日、東証二部に降格した東芝株。決算報告が今日までに出来ないと、廃止となる危機一髪のタイミングだった。海外の原子力発電関連会社の過去の買収が矢張り大きな足かせとなっている。特に、第一次安倍内閣時代のイギリス原発企業買収が、そもそもの躓き始めだった。約5000億円の買収劇から東芝の今回の悲劇が始まった。
近年の急速なインドの経済的な発展に伴う電力需要の増加を見越し、インド政府への原発売り込み。日本政府が東芝の舵取りをする経営陣に強力にプッシュした事実。東芝の浮沈に関わる、東芝の舵取りをが政府主導で行われた事が根本にあることを忘れてはならない。国の牽引車として充分その役割を果たしてきた東芝の火を消してはならない。暫くは苦悩が続く東芝。その行く末を注視したい。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大数8月号は数列の特集です... | トップ | テザリング利用時の注意点。... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。