小島教育研究所

教育関連ブログです。数学を筆頭に学問全般に渡る有用な情報を提供致します。
東海生、名高生、半高生に最も読まれています。

明日はいよいよ第28回日本数学コンクール開催。台風の進路がきになりますが、何とか大丈夫でしょう。

2017-08-05 | 日本数学コンクール
年に一度のコンクール。約500人が取り組む数学の問題。日頃の数学の問題とはひと味もふた味も異なる、日本数学コンクールの問題。会を重ねて第28回の開催です。このコンクールからは、幾多の俊才達が育って行きました。全員が必ずしも数学の研究者となった訳では有りません。中には、医学部に進学し、現在研究医として優れた論文を発表しているコンクール参加者もいます。数学の知識を活かした研究論文に評価が集まっていると言います。それぞれの進んだ分野で数学的な思考、知識を活かしてもらえる事は、コンクールの関係者として、これ以上の喜びは有りません。どうか明日、一日、思う存分数学の問題と真剣に取り組んで下さい。解いた後には、爽やかな疲労感と満足感が満ちている事を、心より願っております。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フィールズ賞受賞、女性数学... | トップ | おはようございます。今日は... »

日本数学コンクール」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。