TakaPの数学日記

数学を教えていて感じたことや日常の感想などを記録しました。

数学日記のはずが

2017年07月27日 04時12分24秒 | 日記

数学日記と題してブログ記事をアップしているが、最近数学ネタがない。
思えば先月 、
学習院大で友人の講義を聴講して以来だ。
友人の講義に触発されて、数学の学び方のヒントを得た。
具体例をたくさん考え、定理に当てはめて、定理や系、命題などを
一つひとつ理解して行くことが大事だと。

そう思っていながら、カラオケ通いや酒に溺れ、ついには
風邪を引くという事態となった。風邪を引いたのもおそらく
アルコールによる免疫力の低下ではないかと思った。
反省。

自分の部屋を整理してみると数学の本があちこちから見つかる。
数学の学びに焦点がないのだろう。片付けの目的は
彌永昌吉の「数の体系 下巻」が見つかったので、上巻を探すことにあった。
結局見つかっていない。時間を無駄にしたくはないので、
先日墓参りの帰りに池袋のジュンク堂で下巻を購入した。


これも読みたい本の一つである。
行き当たりバッタリの学習の様子は私の行き当たりバッタリの人生そのものだと思った。



ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月号の結果 | トップ | 昔馴染みの居酒屋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL