ダムの訪問記

愛車のBMW M2とM6でダムを訪問しています。

白浜ダム

2017-01-30 12:55:22 | 千葉県
2017年1月28日 白浜ダム
 
白浜ダムは千葉県館山市と南房総市の境界になっている長尾川支流の馬喰川にある重力式コンクリートダムで、旧白浜町の上水道水源として1966年(昭和41年)に白浜町によって建設されました。その後の市町村合併に伴い現在は南房総市が管理を行っています。
 
南房総市白浜町横渚から市道を北上しカフェの先の隘路を進むと白浜ダムの敷地に到着します。
入口にダムの概要の説明板。

天端は立入禁止のため右岸から見下ろすのみ
天端に架かるレールは取水用のポンプを運搬するために設置されたようです。

ダム湖
他の房総のダム同様ここもかなり濁っています。

自由越流式のゲートが3門。
 
見学できる場所が限定され全貌を把握することはできませんが上水道の水源なので止むをえません。

2993 白浜ダム(0818)
千葉県館山市畑
長尾川水系馬喰川
18.5メートル
62.3メートル
南房総市
1966年
『千葉県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 作名ダム | トップ | 一の沢堰 »

コメントを投稿