ダムの訪問記

愛車のBMW M3とM6でダムを訪問しています。

屋代ダム

2017-05-12 12:22:42 | 山口県
2017年5月6日 屋代ダム
 
屋代ダムは山口県大島郡周防大島町にある山口県営の多目的重力式ロックフィルダムです。
周防大島最高峰の嘉納山に源を発し島の中心街を北西に貫流する屋代川は流路6.5キロで標高差650メートルを下る急流河川で、豪雨のたびに大きな洪水被害をもたらしてきました。
一方で周防大島は瀬戸内海気候に属し、年間を通して降水量が少なく灌漑用水の確保が大きな課題でした。
そこで山口県によって県内初のロックフィルダムとして着工され、1990年(平成2年)に竣工したのが屋代ダムです。
屋代ダムは屋代川の洪水調節および安定した河川流量の維持と既得取水権への補給を目的としています。

島のダムとしては珍しく本格的なロックフィルダムとなっており、ダム周辺は公園として整備され住民の憩いの場となっているほか周防大島の観光スポットの一つにもなっています。
 
大島大橋で周防大島にわたり県道4号を南下、屋代ダムの標識に従って島の中心街を抜けると屋代ダムに到着します。
褐色のガードレールがロックフィルに似合います。

ダムの下流は公園になっており、芝生の滑り台もあります。
滑ってみたかったのですが、あいにく朝までの雨で芝生が濡れておりあきらめました。

堤頂長371.7メートルの立派なロックフィルダムです
堤体が中央でブーメランのように折れているのが特徴。

高覧の装飾
これは雉でしょうか?そういえばダムの見学中あちこちで雉の『ケーーーン』が聞こえました。

天端からは瀬戸内海が見えますがあいにくの黄砂で・・・。

ダム湖(屋代湖)
貯水容量155万立米。

左岸の取水設備とインクライン。

左岸からダムの下流面
中央で屈曲しているのが分かります。それにしてもよく整備されたきれいなダムです。

左岸の洪水吐。

縦にスリットが入った常用、非常用一体型の洪水吐。

非常によく整備され、穏やかな日にお弁当持参で過ごしたいダムです。
でも訪れた5月6日は午前10時で気温26度、湿度90%でおまけに黄砂・・・
芝生の滑り台滑りたかったなあ・・・。
ダムカードは島内の日本ハワイ移民資料館でもらえます。 

2092 屋代ダム(0973)
山口県大島郡周防大島町東屋代
屋代川水系屋代川
FN
 
46.5メートル
371.7メートル
山口県
1990年
『山口県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 芦田川河口堰 | トップ | 石井ダム »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。