ダムの訪問記

愛車のBMW M3とM6でダムを訪問しています。

小沢溜池

2016-10-25 11:43:02 | 岐阜県
2016年10月22日 小沢溜池

小沢溜池は岐阜県恵那市長島町の木曾川水系湯壺川にある灌漑用アースダムで、1965年(昭和40年)に岐阜県の農地開発事業によって建設され現在は『えな土地改良区』が管理を行っています。
1990年(平成2年)に下流に水資源機構の阿木川ダムが完成しましたが、小沢溜池の水は地下の導水路で受益地に送られるため阿木川ダムとは関係がないようです。

阿木川ダム湖に掛かる国道257号線の湯壺橋南詰から林道を西に向かうと小沢溜池右岸に到着します。
小沢溜池の竣工記念碑。

天端と下流面。
草でわかりづらいんですが下流面は石で覆われています。

上流面、対岸に洪水吐があります。

右岸の取水設備。

下流の眺め。

堤体上流面の階段
上流面は城の石垣のように石がきれいに積まれています。

左岸の洪水吐。

下流に回り込んでみます。
左岸には取水設備からの導水路があり右岸の洪水吐導流部と合流します。
手前の導水管は受益地への水路でトンネルで山を抜けます。

取水設備からの導水路吐口。
ここにゲートがあるのは意味があります。

ここで受益地への導水管(2枚上の写真手前の導水管)が分岐しておりこのゲートで水量を調節します。

1103 小沢溜池(0665)
岐阜県恵那市長島町鍋山
木曾川水系湯壺川
32メートル
141メートル
えな土地改良区
1965年
『岐阜県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 姥ヶ洞溜池 | トップ | 竹折防災ダム »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。