ダムの訪問記

愛車のBMW M2とM6でダムを訪問しています。

一の沢堰

2017-01-30 13:19:18 | 千葉県
2017年1月28日 一の沢堰
 
一の沢堰は千葉県南房総市小戸にある灌漑用アースダムで、1951年(昭和26年)に建設され、岩糸第一土地改良区が管理を行っています。
 
小戸地区で県道296号から市道を北上し、一の沢に沿って谷間を詰めると正面に一の沢堰の堤体が見えてきます。
きれいに刈り払われた下流面。

アングルを変えて。

堤体は犬走りを挟んで2段で築造されています。

右岸の記念碑
風化が激しくほとんど判読できません。

天端。

右岸上流側から
写真左側に洪水吐がありますが、フェンスと樹木に阻まれ撮影できませんでした。

溜池の周囲は温暖な房総らしく常緑広葉樹林で囲まれています。

立派な取水設備。

ダムの下流は一の沢に沿って農地が続きます。

右岸から。

この手の溜池では取水設備は斜樋が多いのですが、立派な取水設備が特徴的でした。

0658 一の沢堰(0819)
千葉県南房総市小戸
温石川水系一の沢
19メートル
84.5メートル
岩糸第一土地改良区
1951年
『千葉県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白浜ダム | トップ | 山田溜池 »

コメントを投稿