ダムの訪問記

愛車のBMW M3とM6でダムを訪問しています。

桜池

2017-03-30 10:28:07 | 兵庫県
2017年3月25日 桜池
 
桜池は兵庫県神戸市北区有野にある灌漑用アースダムで1951年(昭和26年)に兵庫県の事業で建設され、現在は神戸市有野更生農業協同組合が管理を行っています。
 
阪神高速北神戸線五社インターから県道506号を西進、ゴルフガーデンの先を左折すると砕石プラントの先に桜池が現れます。

天端は立入禁止。

天端

上流面
ひと山越えた先は採石場です。桜池の上流にも採石場がありひっきりなしにダンプが行き交います。

農閑期ということで水位は低いまま。

左岸の洪水吐
洪水吐の奥の建物は斜樋の操作室。 


洪水吐導流部
桜池の直下には砕石プラント。

直下には砕石プラントが、上流には採石場があり行き交うダンプの砂ぼこりで雑然とした雰囲気です。
一方かつて桜池が潤していた農地の大半は開発され住宅地となっています。
ここに灌漑用溜池があること自体違和感を覚える環境の中で、一人『まだ健在なり』と自己主張しているような桜池でした。 

1477 桜池(0886)
兵庫県神戸市北区有野町有野
武庫川水系有野川
22.7メートル
101.5メートル
有野更生農業協同組合
1951年
『兵庫県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北山第4ダム | トップ | 千苅ダム »

コメントを投稿