ダムの訪問記

愛車のBMW M2とM6でダムを訪問しています。

山神ダム

2017-10-05 17:46:31 | 福岡県
2017年9月20日 山神ダム 山神ダムは福岡県筑紫野市の筑後川水系宝満川右支流山口川上流部にある福岡県営の多目的重力式コンクリート・フィル複合ダムです。 山口川および宝満川では豪雨のたびに洪水被害が多発する一方、渇水による水不足がも頻発し抜本的な治水対策を求める声が高まっていました。 また筑紫野市・太宰府市・三井郡は交通の便の良さから福岡のベッドタウンとして人口が急増し、上水道用水 . . . 本文を読む
コメント

地別当共同池

2017-10-05 15:43:37 | 福岡県
2017年9月20日 地別当共同池 地別当共同池は福岡県筑紫郡那珂川町上梶原にある灌漑用アースダムで、ダム便覧によれば1940年(昭和15年)に梶原地区によって建設されました。 地別当というのは池のある小字名で、共同池というのは上梶原地区と下梶原地区共同の溜池という意味ではないかと推察されます。 ちなみに現地の看板には管理者として上梶原区・下梶原区・梶原水利組合の三者の名前があり、池の名 . . . 本文を読む
コメント

牛頸ダム

2017-10-05 12:53:21 | 福岡県
2017年9月20日 牛頸ダム 牛頸ダムは福岡県大野城市の御笠川左支流牛頸川源流部にある福岡県営の防災ロックフィルダムです。 大野城市と筑紫野市の境界にある黒金山に源を発し、大野城市・春日市を貫流して御笠川に注ぐ牛頸川は全長6.4キロの二級河川で、合流する御笠川と合わせてその中下流域は住宅地や市街地を貫流するため豪雨の際には大きな洪水被害が発生してきました。 一方で大河のない福岡 . . . 本文を読む
コメント

大佐野ダム

2017-10-05 11:26:31 | 福岡県
2017年9月20日 大佐野ダム   大佐野ダムは福岡県太宰府市大佐野にある太宰府市が管理する上水道用水目的のアースダムで1974年(昭和49年)に当時の太宰府町によって建設されました。 昭和40年代に入り大宰府周辺は福岡のベッドタウンとして宅地開発が進み人口が急増、新たな上水道水源を確保するために着工されたのが大佐野ダムです。 しかしその後も大宰府の人口増はとどまらず、 . . . 本文を読む
コメント

北谷ダム

2017-10-05 00:07:14 | 福岡県
2017年9月20日 北谷ダム 北谷ダムは福岡県太宰府市の御笠川水系山の神川源流部にある福岡県営の多目的重力式コンクリートダムです。 御笠川は太宰府市・筑紫野市境界の宝満山に源を発し、大宰府市中心部を貫流したのち北西に流下し博多湾に注ぐ全長24キロの二級河川ですが、上流部が急流河川のため豪雨のたびに大宰府市街に洪水被害をもたらしてきました。 一方で大宰府周辺は内陸性気候のため年間降水 . . . 本文を読む
コメント