又七の不定記

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
フライフィッシングとクロスカントリースキーと蘭の栽培の好きな又七の不定記

久しぶりに・・・

2016-10-19 19:00:30 | 釣り

今朝は干潮からの上げはじめと朝まずめが重なるので、早起きして近所の河口でメタフラ修行(笑)。

今朝使ったメタフラは、なかなか優秀な個体でフロントフックの固着はほとんど起こらず、キャストしてリーリングし始めに「あれっ?」っと感じたときには、ちょっとだけ軽く竿をしゃくることで直ってくれた。

ちなみに、他のバイブレーションとか投げてもリアフックやフロントフックがラインに絡んだりは頻繁にあって、それに比べるとメタフラのトラブルはかなり少ないように感じます。

っで、結果は・・・・(ボ・・)。

しょうがないので夕まずめが潮止まりからの上げと重なるので、夕方しつこくメタフ・・・と行きたいところでしたが、アジングタックルでクロダイ狙い(笑)。

薄暗くなった時間帯でもトップで釣れるかどうかを試してみたくてね。

これまでトップウォーターでのクロダイはサイトでばかり狙ってきたので、どこにクロダイがいるか分からない水面に向かってルアーを投げるのは何だかちょっと緊張感がなく、魚の反応も見えないことから空しささえ感じましたが、それでもなんとなんと、岸から50cmを狙って岸と平行に投げて、ゆっくりと長いストロークでダイソーペンシルを引いてくると、ジュポンっと。。。

クロダイにしては少し大きめのスプラッシュ?

首を振るストロークも・・・・

え?  えっ??   えら洗い@@?

スズキやんけ~~~!

しかも結構でかいし~~~!

リーダー6ポンドだし~~~~!

ラインはPE0.8号なのじゃが、もう2年使ってささくれまくってて、クロダイならまだ何とかなるでしょうが、3kg近いスズキとなるとちょっと不安・・・。
ようするに、日曜日にクロダイ釣って、スズキに切られて、そのタックルのままリーダーだけ8ポンドから6ポンドに弱めた仕様(汗)。

幸い、ここらには糸を巻かれて困るようなストラクチャーも水中の沈下物もない(はず)。
日曜日の二の舞にならないように今日はタモ網もリッパーツールもちゃんと持ってきてるし、

絶対獲れるっ!

ドラグをいつもより少しゆるめて、ラインを出したり入れたりの攻防。
時間を掛けて、少しずつ距離を縮めて、ランディング成功!

長さは70cm少々、川のスズキみたいでちょっと黒くてやせ個体。
これが日曜日みたいにイワシ付きのぶりぶり太った個体だったら獲れたかどうか怪しいものです。

とりあえず画像を押さえて、速攻で長靴で入れる浅瀬まで連れて行って、自分で泳いで行ける状態になるまで蘇生処置。
自分がリリースする魚にはちゃんと生き続けて欲しいので、念入りに時間をかけて蘇生させました。
周りは真っ暗になったし潮もどんどん入ってき始めているので、結局クロダイは釣れずじまいで納竿。

いや~、クロダイ狙いの外道とはいえ、アジングロッド+6ポンドリーダーでの攻防はなかなかスリリングで楽しかった。
でもメタフラでも釣らないといけないし、まだまだごついタックルで修行を続けなければなりません。

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人生の分かれ道 | トップ | 絶不調です »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。