また行きたいな! ハワイ島

素晴らしいハワイ島&素敵なハワイの島々をメインに紹介します。

イエローストーン国立公園 ブラックベア & グリズリー

2017-07-11 13:27:02 | 2017/5 アメリカ横断
大きな松の根本に、ブラックベア(アメリカグマ)の親子連れを
見付けました。
母親のブラックベアと、小熊2頭の親子3頭です。
親子で寝ていますが、春先の子供連れは非常に危険なので
これ以上は近付けません。
そ~~~っと、遠くから観察するのでした。



別の場所で、こんどはグリズリー(Grizzly)とも出会いました。
グリズリーは、別名ハイイログマ(Ursus arctos horribilis)と言います。
北アメリカに生息する、クマ科の大型動物でヒグマの一亜種になります。
ブラックベアよりも、頑丈で肩が高く盛り上がりがあります。

こちらも親子連れ(子供1頭)の様です。
大きな母親グリズリーの隣で、同じ様に横になっています。



イエローストーン国立公園内では、オオカミの群れと並んで生態系の
頂点に位置します。
ヘラジカ・トナカイやエルク、アメリカバイソン等の草食獣やその死体、
サケ・マス・バス等の魚類、松の実やベリー等の植物や昆虫など・・・・
何でも食べる雑食性です。



時には、ブラックベアアを捕食することもある様です。
オオカミから獲物を奪うことも多く、時速約50kmで走れる
機敏な動物です。
また、川を泳いだり木登り(若い個体)も得意といいます。

イエローストーン国立公園内の大きなゴミ収納庫は、熊対策
なのでしょう押しながらでないと、開くことが出来ない様に工
夫されていました。



グリズリーはアメリカ合衆国では「絶滅危惧動物」に、カナダでは
「特別懸念動物」に指定されています。
なのでイローストーン国立公園のパーク・レンジャーもグリズリー
の寝ている場所の近くで観察していました。

近付いて写真撮影してる、人達へ注意喚起をしていました。
何て言っても、野生動物です。
「柵」だって、ありませんので・・・・
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イエローストーン国立公園 エ... | トップ | イエローストーン国立公園 松 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ken-ta-ro)
2017-07-11 13:33:38
やはりアメリカ本土はすごいスケールですね。
私は今週の金曜から5日間の夏休みで北海道をエンジ
ョイします。したがって、当分の間コメントはおろそかに
なりますが、また帰ればバックナンバーをチェックします
からね・・・・。
しばしの間、雲隠れします。
Unknown (ハイチュウ)
2017-07-11 18:48:06
食物連鎖の頂点に立つ強い動物であっても
今は守られる対象となっているのですね
ホヌやハワイアンモンクシールをボランティアの方が見守るように
レンジャーさんが出動、見守りをされている状況は
人間の行動の責任を強く感じてしまいますね
Unknown (ラブかあさん)
2017-07-11 23:11:33
凄い光景ですね。しかも、柵なしに親子連れを間近に見られるなんて。
人間が追いつめてきたのですから
手厚く保護して共存できるようにしてあげないといけませんね。
大自然と保護と (Derek)
2017-07-12 12:15:49
やっぱりアメリカ。
公園と言ってもスケールが違いますね。
いろんな動物がそれぞれに保護されながらも
食物連鎖の実際もあり、
人間が住まなくなったところは自然が帰ってくると聞いたことがありますが、本当のことでしょうね。
Unknown (マハロパパ)
2017-07-12 18:56:17
こんな風に見学できるのですね!
ブラックベアは子育て中以外ならおとなしい動物らしいです。
グリズリーはどう猛で危険な熊らしいです。
いずれにしても近づいたらいけませんよね。
けんたろう さん (ホノムボーイ)
2017-07-12 20:12:55
おっ~と今年も、ラベンダーが満開な頃の訪問になりますね。
気温だけなら本州とほぼ変わらない!? でも、湿度は本州の半分ぐらいでしょう。楽しんできて下さいませ。
ハイチュウ さん (ホノムボーイ)
2017-07-12 20:16:31
どちらも春浅い出産仕立ての時期なので、特に熊たちには近づかない
方が無難でしょうね。相手は野生ですし、檻に入っているわけでもないので・・・・
ラブかあさん さん (ホノムボーイ)
2017-07-12 20:19:17
特にグリズリーは、ブラックベアより一回り大きく迫力を感じちゃいました。
結構な人達が遠くから、そ~っと熊たちの様子をうかがっていました。
Derek さん (ホノムボーイ)
2017-07-12 20:22:01
たくさんの動物を確認出来ると思っていましたが、まさかグリズリーまで
見れたのは超ラッキーでした。大きな国立公園なので、1週間かかりました。
マハロパパ さん (ホノムボーイ)
2017-07-12 20:26:32
パッと見た目は一回り大きな熊ですが、筋骨隆々な両肩がグリズリーの
証かしれませんね。万が一、襲われたらひとたまりも無いでしょう。

コメントを投稿