また行きたいな! ハワイ島

素晴らしいハワイ島&素敵なハワイの島々をメインに紹介します。

アラモ レンタカー ソルト・レイク・シティ (5/7)

2017-07-01 10:47:08 | 2017/5 アメリカ横断
ソルトレイクシティ空港の出口を出ると、目の前にレンタカー
各社のチェックイン・カウンターが並ぶビルでした。
ご覧の様にきちんと表示されており、これなら間違える筈も
無いでしょう。



レンタカー会社は、全部で7社~8社あったことでしょう。
我が家が今回予約していたのは、バッファロー空港でも
お世話になったアラモ・レンタカーです。

ハワイでは基本的(モロカイ島以外)に、ダラー・レンタカー
を利用しています。
昨年のアメリカ横断旅行でも、アリゾナ州フェニックス空港
でダラー社を利用していました。
ただし、バッファロー空港もここソルトレイクシティもダラー
社は営業していません。
そんな理由もあり、今回アラモレンタカーを選択しました。



予約していたレンタカーは、いつものコンパクト・カーです。
しかし、係員さから言われたのがコンパクト・カーを用意しているが
トランクに積めるスーツケースは1個のみの大きさとのことです。
コンパクト・カーの写真を見せられましたが、そこに写っているのは
トランクがほぼ無いハッチバックタイプのレンタカーでした。
もうひとつのスーツケースは、後方座席に積んでくださいと・・・・

この時、私は軽いギックリ腰をしていたこともあり、キャンセル
しなくてはなりません。
スーツケースを2個とも、トランクへ積みたいと話すと~サイズ
アップを提案されてしまいました。
もちろん有料です。(涙)



そんなこともあり、借りたミッドサイズのレンタカーがこちらです。
レンタカーは如何にも、「汚い(泥)水で洗車」したかの様なスタ
イルになっています。



日本なら、洗車後に渇いたタオルで水分を拭き取りますが・・・・
もうギトギト状態です。
やっぱり、ここはアメリカ!
自動車は、”走って”目的地へ行くための道具なのでしょう。
その中に、「快適に」なんて言葉は微塵も感じません。



ボンネットの上部は、酷く汚くなっています。
さらに、ドアミラーは水垢でほとんど見えなく~おまけに、
洗車機による洗車後に位置調整をしていないので、全く
違うアラヌ方向を向いています。
一度運転席に乗り込み、ドアミラーの位置調整をします。
日本じゃ~絶対に、考えられないことでしょう。



左右にあるドアミラーの位置を調整後、エンジン始動です。
出発前に距離メーターを確認すると、総走行距離は24,311
マイルになっていました。
右側の速度メーター内に、燃料計がありました。
ガソリンは、当り前ながら「満タン」になっている様です。



ソルトレイクシティ空港を出発したのが、午後3時半に
なっちゃいました。
これからユタ州を北上します。



目的地はユタ州の北隣り、アイダホ州ブラック・フットです。
距離にして約220マイル(約350km)あります。

距離的には遠いのですが、無料の高速道路(ハイウェイ15号線)
があります。
おまけに片側3車線~4車線もあります。
この道路の最高制限速度は、毎時80マイル(約130km)でした。
このぐらいの制限速度なら、「無い」も等しい感じもしますが・・・・




場所(グーグルマップ)はこちら ⇒
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アメリカン航空 AA1305... | トップ | ホンコン・ガーデン(ブラック... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アメリカですね〜 (Derek)
2017-07-01 16:55:14
もう、仰りたいことが、これでもかと伝わってきます。
コンパクトカーは、ある意味、本当にコンパクトなのですね。
これがもし我が家の場合だと仮定すると・・・
車椅子プラススーツケースですから、おそらくは積むことも難しく、
さらには手動装置の装着はその日にできるものではなく、大変なことになっていたでしょう。

そして、クリーニングですね。
飛行機といい、車といい、もっときれいにしてくれても良さそうなものですが(笑)
ボディはともかく、ミラーと窓ガラスくらいはきれいにしておいて欲しいですね。
Unknown (ハイチュウ)
2017-07-01 21:02:34
ダラーレンタカーはアメリカでメジャーな会社だと思い込んでいましたが
意外に大きな空港でもオフィスがない場所が多いのですね
まあぎっくり腰ぎみの状態とは、重いスーツケースを持ち上げるのが大変
追加料金は痛いものの、ここは仕方がないですね(涙)
Unknown (ラブかあさん)
2017-07-01 23:16:09
コンパクトカーの方が良いかと思えば
荷物が入らないなんて問題外ですね。
お金がかかるのは癪ですが 体の事を考えると仕方がありませんね。
ハードな旅行ですからぎっくり腰は…

お天気がとても良いのは救われなしたね。
Unknown (マハロパパ)
2017-07-02 06:01:22
先日のハワイでは「エコノミーカー」(ノート)ではさすがに後ろに入りきらず、後部座席を倒すことになりました。
でも「コンパクトカー」(たしかクライスラー)はなんとか入った気がします。たまたまだったのかもしれません。
あと、以前妙に汚い車だなあと思ったら、ミスで整備前のをあてがわれたのでした。はやく気がつけば車をチェンジできたのですがあとの祭りでした。
まったく油断もスキもありゃしませんね。
>毎時80マイル
そんなスピード出したことがありません!
Unknown (ken-ta-ro)
2017-07-02 08:11:53
さぁ気を取り直して出発!!
見たところ、さお後の写真の道路から見ると乾燥した地
帯を350km走るのですね。頑張って欄全に旅してくだ
さいね。
Derek さん (ホノムボーイ)
2017-07-03 09:27:42
すでにバッファロー空港でも、コンパクトカーを借りていたので・・・・
同じ様な乗用車を勝手に連想していましたが、本当にコンパクトな自動車を見せられました。(涙)
ハイチュウ さん (ホノムボーイ)
2017-07-03 09:29:12
アラモレンタカーはモロカイ島で、2度借りたことがありました。
アメリカ最大のレンタカー会社を”売り”にしてインターネットに掲載がありました。
ラブかあさん さん (ホノムボーイ)
2017-07-03 09:31:03
ギックリ腰さえなければ、そんなコンパクトカーでも問題無かったのですが・・・・
スーツケースを狭い後ろの座席に積むのは、身体に負担が掛ると諦めました。
マハロパパ さん (ホノムボーイ)
2017-07-03 09:33:01
同じアラモレンタカーのバッファロー空港では、コンパクトカーで十分でした。
ソルトレイクシティのコンパクトカーは、名前通りめちゃめちゃ狭い乗用車でした。
けんたろう さん (ホノムボーイ)
2017-07-03 09:36:57
350kmも先の目的地を目指しましたが、最高制限速度が130kmとこれまた驚きでした。
ソレトレイクシティ空港を出た時は、5時間ぐらい掛るかな~と思っていました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。