また行きたいな! ハワイ島

素晴らしいハワイ島&素敵なハワイの島々をメインに紹介します。

素敵なナンバープレート Part3

2016-10-01 06:28:54 | 2016/7 アメリカ横断
本日のアップは、アメリカ合衆国の自動車ナンバープレートについてです。
アメリカ合衆国は全50州、およびワシントンD,Cやグアム・サイパンなど
50州に属していない場所があります。
以前ハワイを訪れた時に何州か確認出来ましたが、今回メインランドを
訪問して紹介していないナンバーだけを報告したいと思っています。

以前アップの 素敵なナンバープレート(2015年9月ハワイ) ⇒
   〃    素敵なナンバープレート Part2(2016年1月ハワイ) ⇒


今回は、アイウエオ順に紹介します。
まずアリゾナ州からです。

ナンバープレートに”Pets enrich our lives”と記載があるので、相当な
動物(ペット)好きなオーナーさんなのでしょう。



こちらはナンバプレート自体が、アリゾナ州旗になっています。
その下側には、アメリカ合衆国で48番目に州になった1912年から
ジャスト100周年を祝う”CENTENNIAL”の文字があります。

日本人なら日本に対する「愛国心」を、アリゾナ州なら「愛州心」とで
も言えば良いのでしょうね。



ハワイでも似たようなナンバープレートを見ましたが、大きな
サボテンの絵が微妙に違っていました。
(ナンバーの左側に、大きなサボテンのイラストがありません。)
グランド・キャニオンを意識したナンバープレートです。



こちらはアリゾナ州の空をイメージしている様です。
ナンバーの中央部分に、”CLEAN AIR BLUE SKIES”と
記載があります。
確かに我が家が訪れた時も、綺麗な空気で青い空でした。



こちらは大リーグの”アリゾナ・ダイヤモンドバックス”に
少しだけ似ている様な・・・・



こちらのナンバープレートは、アリゾナ・カージナルスのファンと
思しき方のもでしょう。
アリゾナ・カージナルスは、アリゾナ州グレンディールに本拠地
を置くアメリカン・フットボールのチームです。



続いて大都市シカゴのあるイリノイ州です。
ナンバープレートの真ん中に、アブラハム・リンカーンが描かれています。
彼は弁護士ですがイリノイ州議員や上院議員を経て、1861年3月4日に
第16代アメリカ合衆国大統領に就任しました。
アメリカ合衆国の歴史上、初の共和党出身の大統領でもあります。

「奴隷解放の父」として有名になったゲティスバーグ演説や、アメリカ合衆国
が南北戦争による国家分裂の危機をすくったことが評価され、歴代大統領
ランキングでも“最も偉大な大統領”の一人に挙げられています。
イリノイ州が生んだ、偉人の一人でしょう。



こちらはイリノイ州の東隣に位置する、インディアナ州です。
白地に黒文字なので、至ってシンプルなナンバープレートと言えるでしょう。



こちらもインディアナ州です。
アメリカ合衆国にインディアナ州として加わったのが、1816年
12月11日のことで19番目になります。
よって、今年でジャスト200周年になります。
インディアナ州地図に200の数字、それをとり囲む様に19個の
星が描かれていました。



こちらもインディアナ州のものですが、州内をさまよって
いらっしゃる方の自動車なのでしょう。(笑)



北側をカンザス州に・南側をテキサス州に・東側はアーカンソー州に
挟まれているオクラホマ州です。
「オクラホマ」という名前は、元々”OKLA”と”HUMMA”を合わせた
言葉で「赤い人々」を意味します。(チョクトー族の言葉の様です。)



次にケンタッキー州です。
この州の名前を聞くと、「ケンタッキー・フライド・チキン」を
思い浮かべませんか!?
実はこちらのお店、この州から名付けたものだったのです。 ⇒
※ケンタッキー・フライド・チキン社のホームページへ飛びます。

また、この州はサラブレッドで有名なので、馬のデザインになっています。



ニューヨーク州の東隣に位置するコネチカット州です。
アメリカ合衆国建国時からある、13州の内の一つです。
基本的に青一色で統一されており、シンプルな部類の
ナンバープレートでしょう。



こちらはロッキー山脈を抱える、コロラド州になります。
似たような図柄で、全体的に緑色のナンバープレートをハワイで
確認できましたが~こちらは赤色でした。



ジョージア州です。
フロリダ州の北側に位置し、州都で最大都市のアトランタは
オリンピック開催で有名になった町でもあるでしょう。
フルーツ生産でも有名であり、桃(オレンジ?)が描かれていました。



同様にジョージア州ですが、こちらには”Peach State”と
記載されていました。
上のナンバープレートより、お洒落な雰囲気がありました。



ニュージャージー州のナンバープレートになります。
ニュージャージー州はアメリカ最大都市ニューヨーク市と接しており、
アメリカ50州の中で一番人口密度が多い州でもあります。

今回のメインランド旅行では、たった約2時間~3時間ぐらいしか
滞在出来ませんでした。
ちなみにその場所は、自由の女神があるリバティー島です。



ニューハンプシャー州になります。
北側はカナダと国境を接し南側はボストン市のあるマサチューセッツ州、
東側は50州で一番東に位置するメーン州、西側にはバーモント州に
挟まれています。
数多くのナンバープレートを見ましたが、緑色の文字は数少ないものでした。



こちらはアリゾナ州の東隣にある、ニューメキシコ州になります。
下地が黄色になっていますが、蛍光色っぽい感じのするものでした。
ナンバープレートの下部に”Land of Enchantment”と記載があり、
直訳すると「魔法の土地」ですが・・・・
どう~なんでしょうね。



こちらもニューメキシコ州のものです。
アリゾナ州と同様に、アメリカ合衆国へ加わって4年前に
100周年を迎えた様です。


これで言うと、ハワイ州は1959年5月にアメリカ合衆国加わりました。
100周年を迎えた時、妻も私も100歳を超えています。
多分~残念ながら、生きて無いでしょうね。

あッそうそう
ハワイではメインランド・ナンバーを、何回か確認することが出来ました。
でも今回のメインランド旅行は、18日間と長期だったのに~
たった一度も、ハワイ州のナンバーを見掛けることはありませんでした。
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジャック イン ザ ボックス (... | トップ | 素敵なナンバープレート Pa... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (マハロパパ)
2016-10-01 06:59:40
自由すぎるナンバープレートですね。
でも、アメリカ人が日本のナンバープレートを見たら、『なんと画一的なプレートなんだろう。』と思うのかもしれませんね。
Unknown (ken-ta-ro)
2016-10-01 08:59:30
ナンバープレートコレクション、お疲れ様です。
何の目的もなければこんな写真を残すこともないのでし
ょうが、ホノムボーイさんのあくなき好奇心のおかげでこんなに集まったんですね。改めてご苦労様です。
自由ですね〜 (Derek)
2016-10-01 14:49:51
アメリカらしく自由で良いですね〜
こんなナンバーなら見ているだけで楽しいし、自身にとっても自慢で、楽しいですよね。
メインランドの車をハワイで見たけど、その逆はない(笑)
引っ越しもそうかもしれませんね(笑)
Unknown (ハイチュウ)
2016-10-01 17:26:40
アメリカが合衆国なのだと言うことがよくわかる
州ごとに個性溢れ、楽しくどこか主張の強いナンバープレートですね
気になったのはインディアナ州、小さなリサイクルマークに
州の取り組みが見られてなかなかよいですね
マハロパパ さん (ホノムボーイ)
2016-10-02 07:08:33
日本も何年かすると、アメリカの様に素敵なナンバーが認可されるかも?!
画一的過ぎて何も面白実の無い、日本のナンバーはガッカリものでしょう。
けんたろう さん (ホノムボーイ)
2016-10-02 07:13:15
昨年秋の旅行から、アメリカのナンバープレートに興味を持ちはじめました。
全部で約100種類ぐらい観察できましたが、まだ数多くある様です。
Derek さん (ホノムボーイ)
2016-10-02 07:17:10
ハワイの虹のナンバーを、1回ぐらいは見られると思っていましたが。
最後まで見れませんでした、メインランドから離れているのが理由かも・・・?!
ハイチュウ さん (ホノムボーイ)
2016-10-02 07:20:23
凄い処に気付かれましたね。確かに、その他の州には無かったりですね。
「真っ白下地に深緑色の数字(日本)」が、変更されれば良いと思っています。

コメントを投稿