マタエムの女将日記

千葉県御宿町で、岩和田漁港のそばで民宿の女将となってはや15年。
日々の仕事や、季節の移り変わりなどを伝えたいです。

先代マタエムの主人(父)が亡くなりました。

2014年05月21日 15時48分08秒 | 日記
先代のマタエムの主人、関 亨が先日81歳で永眠いたしました。

民宿マタエムを始めた父は、とても口が悪い反面、ひょうきんな人なので今までもオヤジは元気かと聞いてくださるお客様も多く、

ある種マタエムの名物にもなった人でした。

長い寝たきり生活で本人も家族も大変でしたが、先日眠るように亡くなりました。

今まで父を可愛がって下さりありがとうございました。

家族一同心より御礼申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加