東京老人Tokyorojin

こごとじじい増山静男のブログです。

東照宮、三島スカイウオーク、三島大社

2016年10月25日 10時27分50秒 | Weblog
10月24日日曜日

久能山

日本平ロープウエーで久能山東照宮へ、この時から、私のスマホで写真が取れなくなってしまった、何とかボタンを押して撮れたりするのだが、その後撮れない、ほかの人に押してもらうとそれが撮れるんだなあ、困ったものである、だから写真は少ない、


写真はY先生である、足がお弱くて、久能山は到底無理と思われていたのだが、若い2人に付き添われて、とうとう頂上まで登られた、この階段は普通より寸法が50%ほど高い昔の石段である、先生の登頂には大拍手しかない、















浮月楼

静岡、旧徳川慶喜宅のレストラン、庭を見ながらの食事であった、書が掛けてあるが、なんとも優し気な雰囲気な書である、この最後のお殿様は静岡最初の写真家でもあり、サイクリストでもあった、









三島スカイウオーク

新しくできた三島スカイウヲークという日本一のつり橋である、パチンコ屋が作ったようで、大変はやっているが、大勢が歩調を合わせると、変な音がして揺れる、そうそうに退散した、1,000円もとるというのはぼったくりだ、ただで見せるべきではないか?






三島大社

大社として日本3位である、出雲大社は別として2位は忘れた、社殿のつくりを見ると壮大な彫刻がしてある、このような彫刻のある社殿というものはほかにもあるのだろうか、







2日間の遠足だったが、5日ぐらいに感じた、やはり旅行は体に良いようだ、また行かなければならない、

静岡はよかったようにも思う、帰りは2.5時間ぐらいで帰ってきた。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東海大海洋学博物館 | トップ | 自転車を買う »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL