東京老人Tokyorojin

こごとじじい増山静男のブログです。

特許庁からの手紙

2017年04月18日 11時30分51秒 | グリーン車
4月17日

 特許庁から手紙がきた、

 3月29日に登録したとのことであった、







 うれしいけど、これから全国の鉄道会社に売り込むのが大変である、一つの鉄道に売り込むのにも5年、10年かかるであろう、

 わたしの年をかんがえると、あと10年で90才、後継者を考えないといけない、これがむつかしいんだな、

 運輸省、鉄道雑誌、実業の日本(鉄道特集を年何回か出している)東京都など研究しているのだが、いい方法はないものだろうか?



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 住宅地の工場 | トップ | ICゲートグリーン車の仕組み »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
特許登録 (hirom)
2017-04-18 18:05:59
登録の詳細な内容が分からないですが、特許権が承認された事ですよね。おめでとうございます! 企業に 権利を売りつけれないですか? その場合、買い叩かれるかな? 何はともあれ 早めの 対応が望まれますが〜 素人が勝手なことを申しております。
hiromさま (東京老人)
2017-04-18 21:54:49
今度詳細な内容をお知らせします、本来日本中の鉄道会社でとても役に立つアイディアなのですが、なかなか民間のアイディアを採用したくないのでしょう、苦戦していますが、いくいくはこのプランで行かざるを得ないと思うのですが、

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL