東京老人Tokyorojin

こごとじじい増山静男のブログです。

Yさんが入院

2016年11月07日 10時01分04秒 | Weblog
11月7日月

家内がおとといから入院である、症状は蓄膿症の手術、今朝からである、

いつもの通り7時半におきて、食堂の片づけをする、そのご散らからないと思うとありがたい、もう一つありがたいのはメガネを食卓の上に置いておいてもどこにも行かないことだ、普段だと家内が掛けてしまうので、自分の机にもっていかないといけない、新聞を取ってきて朝食の支度をする、

トマト一個、ママカリの酢漬け2匹、小松菜の油いため、ヨーグルト、牛乳、終わった食器は仮洗いしておく、

新聞を読みながら朝食を食べる、一人分だと食卓が広くてちょうど新聞を全部広げてもうまく読める、8:00、暖房しておいたお風呂に入る、歯を磨き、ひげをそり、毎日の日課だ、

9:05、マッサージのWさんが来る、部屋を暖房しておいたので、温かくいい日課が始まった、家内がいなくてもなんとかなるなあ。


9:30

手術が始まるから来いと連絡があった、一人でやってほしいと言っていたのだが、とりあえず行ってみる、これから始まるので、待合室でまっておれ との宣告だった、12:10終わったとの連絡である、普通に終了したようである、私の役割はなさそうだったが、説明を聞く、

インドカレーを食べる、


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 川越 | トップ | K君の入院 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL