東京老人Tokyorojin

こごとじじい増山静男のブログです。

東海大海洋学博物館

2016年10月25日 10時10分38秒 | 国内旅行
静岡旅行の続き 23日日曜日

東海大学の水族館、深さ5メートルもあり下からも見える、サメ、マンボウが悠々と泳ぐ姿は圧巻で、30年前にできたとは思えない、









続いて、三保の松原へ、500~600年前の松林は見事、羽衣の松も3代目だそうだが、何のことはない、囲いを移動して作ったそうだ、残念なことに、松原からの富士山は見えなかった、明日に期待する、







日本平ホテルにつく、今日の夕食は芸子さんが付く、この方は3か月前からの、練習期間中だそうだ、同席は同じ年 S さん、髪の毛の在庫が違うなあ。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Sさんの働き | トップ | 東照宮、三島スカイウオーク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

国内旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL