フライで和歌山の渓を釣る

  ロッドを傍らにお気に入りの渓へ・・・

アマゴの渓(その12)&(その13)

2017-06-18 11:36:54 | 2017釣行記
先月の初旬の事なので恐縮ですが・・・・

心臓に先天的な持病があった僕は手術入院をしていました。

ここ何年かは夏場の釣りでは発作が頻発して、とても恐い思いで

釣行していたのです。

僕の母親も心臓病で亡くなったので余計神経質になっていました。

お陰様で術後の経過も良好で、それからも懲りずに午後から

釣りに出かけたりしていました。


施術後、1回目は5月21日でした。

渇水の渓、本流筋では竿を出す気にはなれず支流へと潜り込みました。






夕刻、虫っ気が出てから可愛いサイズを数匹釣ってオシマイ。

山仕事のオジサンと話ていた時間の方が長かった


2回目は6月3日でした。

到着は1時過ぎ、やはり渇水の渓。





季節は進行し、テレストリアルで釣り上がりましたが

アベレージサイズには尽く逃げられてしまいます。





夕刻、5時過ぎから大場所でシッピングライズを発見するも





バシッと釣れたのは本命ではありませんでした





待ち望んでいた本命が出たのは1度きり・・・。

アマゴが主役だった渓は鮎が主役にとって代わり、川を占拠していました

帰り道、デカいカワゲラのまとまったハッチに遭遇し、暫く眺めていました。


梅雨入り後も雨に恵まれない日々が続いています。

当分、渇水の本流筋は無理かも知れません。

もしも遊ぶなら支流ですね。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アマゴの渓(その11) | トップ | いつも行く場所・・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (善)
2017-06-20 18:40:53
こんばんは。
その後術後は順調の様ですね。でも、これから暑くなって来るので釣りも控えめに(笑。
相変わらず降りませんね、って今晩から大雨らしいですけど、ほんまに降るのか・・・、適度で良いんですけど。
これ〜梅雨本番、当分鬱陶しいお天気が続きそうですね。お体、お大事にして下さい。
こんばんは 善さん (テツ)
2017-06-22 21:46:46
当たり前ですけど、完治してから発作はおきません。
体調が良いと色気が出るのが悪い癖です。
釣りは暫く自重しておとなしくしています。
週末、大雨ですね。
なかなか・・・釣り師の思う通りとはいかない
ようです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。