I Love Zoom !

2009-06-16 00:31:56 | カメラ


告白しますと、


実は超広角レンズ EF10mm-22mm を手にしてからその画角/画質に夢中になり、
望遠ズームレンズを使う意欲が急激に減退していました。


繊細にして、抜けが良く、派手ではないけれどしっかりとした色乗り。
そのどれもを安定して写し出してくれるこのレンズ。


撮影モード 絞り優先AE
Tv(シャッター速度) 1/125
Av(絞り数値) 8.0
露出補正 0
ISO感度 100
レンズ EF-S10-22mm f/3.5-4.5 USM
焦点距離 10.0mm






また10mm-22mm では補えない場面においては、やはり描写力で優れた35mm 単焦点
を積極的に使うようにもなり、望遠を必要とする被写体をだんだん避けるようになって行き
ました。


撮影モード 絞り優先AE
Tv(シャッター速度) 1/80
Av(絞り数値) 3.2
露出補正 0
ISO感度 200
レンズ EF35mm f/2
焦点距離 35.0mm








ところが…








過日TFWで出会い親交のあったcaracoさんから、ガラス工芸ショップを始められたというお話を伺い、
その見学ついでに写真を撮らせて頂く機会に恵まれました。


サンドブラスト工房カタヤマさんのHP


作品もいくつか撮影させて頂きましたが、実際の製作作業も見せて頂けるということで、
何気なしに持って行った望遠ズームレンズをこの時使用してみました。


撮影モード 絞り優先AE
Tv(シャッター速度) 1/200
Av(絞り数値) 7.1
露出補正 0
ISO感度 800
レンズ 18-200mm
焦点距離 200.0mm
※画像は許可を得て使用しております。







目の前であれよあれよと言う間にガラス面にハイビスカスの柄が浮かびあがってくる様は、
私のような「ものづくり」に縁遠い人間には本当に魔法を見ているような驚きがありました。


撮影モード 絞り優先AE
Tv(シャッター速度) 1/125
Av(絞り数値) 7.1
露出補正 0
ISO感度 800
レンズ 18-200mm
焦点距離 200.0mm
※画像は許可を得て使用しております。








この時の画像は、サンドブラスト工房カタヤマさんのHP「サンドブラストって?」でも採用して頂きました。


撮影モード 絞り優先AE
Tv(シャッター速度) 1/125
Av(絞り数値) 2.8
露出補正 0
ISO感度 400
レンズ EF35mm f/2
焦点距離 35.0mm
※画像は許可を得て使用しております。




うーん、すごい。



しかし作業もさることながら、その時の撮影がすごく楽しかったのです。


それまで望遠レンズは、そのほとんどを「遠くのものを近くに写すため」だけに使用してきましたが、
こんな風に近くのものを大きく写すという使い方があったのか…と正に目から鱗の瞬間でした。


10mm-22mm や、単焦点に劣らない画質。
そんな望遠ズームレンズを手に入れたいと思う、これが一つの大きなきっかとなったのです。





それから2ヶ月、今回ようやくそんなレンズを手にすることになりました。




梅雨時にレンズ、

100年に一度の大不況、

いろんな意味で無謀です…/(^_^;)








【追記】

 サンドブラスト工房カタヤマさんに関しましてはこちらのかもじろ~の日々遊悠でも
 関連記事が、より詳しく丁寧に紹介されております。






『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【検索用】迷WAN(BZN-400) ... | トップ | 鳩の乱 »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あれ? (しびすけ)
2009-06-16 07:18:22
なんか動体が白く見えますけど…
エルですか?w


最近私も使わなくなっちゃいましたが、
(50-200を購入したため)
70-300はテレマクロが出来るというので、
花とかも300ミリで撮ってました。

レンズって、久しぶりに使ったりすると、
新しい発見があったりして楽しいですよね。

ご購入、おめでとうございます。
管理人 (みちろう)
2009-06-16 08:37:17
ありがとうございます。

連邦の白いヤツ(バンダイのゲーム作品では白い悪
魔、書籍『機動戦士ガンダム 戦略戦術大図鑑』やバ
ンプレストのゲーム作品では白き流星、そしてCanon
では白レンズ)~wiki「アムロ・レイ」より一部抜粋(笑)

焦点距離が長いがゆえ、被写界深度の浅さは、被写体
を大きく写すだけでなくいわゆる「雰囲気のある写
真」を撮る上でも非常に魅力的ですよね。

300mm のマクロ機能。
それは本当に面白そうだなぁー。
ほほっ~ (caraco)
2009-06-16 11:29:15
リンクありがとうございます。
みちろうさんの勉強に役立ちましたか!
何よりでしたっ!
レンズお高いの?(笑
始まりましたね (toshichy98)
2009-06-16 20:52:37
 待ち受けにポチッとな

 工房カタヤマさんへ行って来られたのですね
 仕上がりが綺麗です

 そして、新しいレンズ・・・
今度はナニを魅せて頂けるのか楽しみです
管理人 (みちろう)
2009-06-16 21:47:32
>caraco様

掲載、快諾頂きましてありがとうございます。
そうなんです、あの時私はかなり楽しい、あ、いや勉
強になる時間を過ごさせて頂きました(笑)。

静物撮りの難しさは重々承知していたつもりですが、
段取りがうまく行かず本当にただただお邪魔しただけ
で・・・。でも職人さんのてから物が生まれる瞬間を
撮れることなんてなかなか無いので、本当に良い経験
をさせて頂きました。ありがとうございました。



>toshichy98様

どうもです。
出来立ての工芸品は本当に綺麗で、写真でうまく伝え
るのは難しいなーと感じました。本当は道具に頼っていてはダメなんでしょうけどねえー…(^_^;)。
レンズ (ginger)
2009-06-16 22:01:37
おおお!キタ―!

ついにあの白レンですか~。
これで遠くの山とか、展示会のキレーなお姉さんとかもバッチリですね~(爆)
管理人 (みちろう)
2009-06-16 22:08:54
>ginger様

まあまあ、そんなにプレッシャーをかけないでくださ
いよ(笑)。

とても2.8には手が届きませんでしたが、十分満足し
ております。初めて撮った画像をPCで開いた時は思わ
ず唸ってしまいました。

しかし、開放でも恐ろしくカリカリなので、これで大
人の女性を写すのはマナー違反かも知れません(爆)
いやはや (サイファ)
2009-06-16 22:42:00
写真もガラス細工も素晴らしい!

お互いに職人技じゃないですか?
TFWを通じたコラボ...こういうのもいいですね(^-^)

しかし、何という多彩な人間達の集まりか...

「遊びに長けた人間は仕事にも秀でる」

みちろうさんもcaracoさんもまさにそれですね(^_-)-☆
管理人 (みちろう)
2009-06-16 23:01:17
>サイファ様

ありがとうございます。

しかし、今回のツーリングも相当にすばらしい「コラ
ボ」でしたね。目を閉じていてもそれぞれの面々がそ
れぞれの動きをしているのが手にとるようにわかりま
した(笑)。アクシデントに対する脊髄反射のような
スピード感が、異常なまでに進歩している気がしますねー。
これも団長の熱い薫陶の賜物でしょうか(笑)。
ほんとうにご苦労様でした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL