風そよぐ部屋

ウォーキングと映画の無味感想ノート

映画/ブルーに生まれついて[Born to be Blue]

2017年05月26日 | 映画

イーサン・ホークの歌は下手くそです。懐かしい音楽が流れます。
少し期待していたのですが、駄作でした。   【5.1鑑賞】
『映画』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 狭山事件の再審を求める市民... | トップ | 映画/ジュリエッタ[Julieta] »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
ブルーに生まれついて  監督/ロバート・バドロー (西京極 紫の館)
【出演】  イーサン・ホーク  カーメン・イジョゴ 【ストーリー】 1950年代、黒人のアーティストたちが中心だったモダンジャズ界へと飛び込んだ、白人のトランペッターでボーカリ......