マッシーパパの遠吠え

インターネット情報を丹念に読み取り、ニュースの裏に潜む真実を綴るあなたのためのブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

愛子さまの自立を阻む雅子さまの”モンペ”、宮内庁長官の諌言も届かず!?

2011-10-02 23:34:21 | Weblog

マッシーパパの遠吠え」はより多くの人に見てもらえるようランキング上位を目指しています。ぜひ、皆様の応援クリックをよろしくお願いします。♪

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキングへ 

去る27日、「愛子さまが付き添いなしに1人で登校した」とマスコミが一斉に報じている。

ま~、喜ばしいことに違いないのだろうが、それにしても唐突な感が否めない。

あれほど、愛子さまが(付き添いを)嫌がっても(?)、しつこく同伴していた雅子さまがよく、同意したものと感心するばかりだ。

ひょっとして、宮内庁の羽毛田長官が22日の定例会見で、愛子さまが学習院の泊まりがけの校外学習に参加された際、心配だと無理やり追っかけをやったことに触れ、「通常の形ではなく心配している」と述べたことと関係する?

いや、どうやら、それも違うようである。

「週刊新潮(29日発売号)」には、『「学習院」を打ちのめした「雅子妃」の月曜日事件』として、

折角、愛子さまがお一人で通学されたにもかかわらず、10時過ぎに雅子さまが学校に押しかけて、下校時は車でご一緒に帰ったと言うのだ。

そして、記事の末尾には、「愛子さまが自立できるのは果たしていつになるのか」と疑問符を打っているのである・・。

いやはや、新聞と週刊誌、どちらの記事が正しいのか?

尤も、厳密に言えば、前者は火曜日、後者はその前日の月曜日。

ただ、気になるのは、27日の火曜日も下校は車で帰ったことが確認されているのである。

だとすれば、東宮御所から学校まで歩いて5分。態々、帰りだけ、車と言うのも疑問、やっぱ、雅子さまが付き添い?

なんとも、これではまるで、自立できないのは愛子さまでなく、子離れできない雅子様自身、

だからこそ、羽毛田長官も冒頭の会見で、「愛子さまが校外学習に参加されたことは非常によいことだが、現地にまで押しかけて行った雅子妃は問題だ」と諫言したのであろう。

確かに、件(くだん)の行動は誰が聞いても酷すぎる。

かって、マッシーパパはエントリー『愛子さま登校拒否は本当に学習院の「学級崩壊」が原因?食い違う東宮(http://massypapa.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-815e.html)』で、

「(雅子さま)がやんごとなきおかたでなければ、間違いなく、モンスターペアレント(学校に対して自己中心的で理不尽な要求を繰り返す保護者:モンペとも言う)の類」と言って来た。

それがどうであろう、それ以後も公務はサボるが、毎日のように学校に現れては授業に出る、控えの間として応接室を占拠するなど、やりたい放題。

その挙句が、父兄参加厳禁の泊りがけの校外学習にも、無理やり参加。

一応、目立たぬように、距離をとったとはいえ、警護の車両10台、警官80人を引き連れ随行。

おまけに、国を挙げて震災地の復興に増税も止むなしと言ってるさなかに、1泊12万円の「インペリアルスイート」、食事は特別に用意された懐石料理という大名旅行。

もはや、これでは”適応障害”を隠れ蓑にした「ご乱行」といわざるをえず、

それも、週刊誌ばかりでなく、大新聞各紙までもが取り上げるにいたっては、いかに宮内庁とて、「菊のカーテン」で隠しおおせるものでない。

そこにきて、幸い、羽毛田宮内庁長官の天敵、「野村のおじちゃま」も7月に退任、後任の小町 恭士東宮太夫が小和田一家とはいえ、(宮中のことは)素人同然、雅子さま”モンペ”に苦言を呈す絶好の機会である。

だからこそ、新任の東宮太夫も、雅子さまは距離をとりながら校外学習を見守られた、とした上で「(愛子さまは)全ての行事に参加され、よい方向に向かっていると思うが、今の状況が正常だとは思っていない」と、コメントせざるをえなかったのであろう。

ま~、性格の良くない雅子さま故、後々の両者の関係がきまずくならないか気になるところではあるが・・。

ともあれ、いくら、ご乱業が過ぎる妃殿下でも、今回のことは時期といい、みっともなさにおいては弁解の余地はない。

ここは、いっそ、宮内庁から、厳しく雅子妃の「学習院出入り禁止」を申し渡してはどうであろう!?。

えっ、それができれば苦労ないって、う~ん!・・。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。ご批判ご賛同、なんでもいいですからコメントもいただければ幸いです。♪

http://blog.with2.net/link.php?666082">人気ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

『事件』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 転んでもただは起きなかった... | トップ | 朝霞宿舎の建設を命じた人が... »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (通りすがり)
2011-11-01 13:28:18
I agree with you!
あんたは宮内庁のおばけや (Unknown)
2012-02-18 05:15:43
あんたは宮内庁のおばけ
雅子妃の取る道 (ベルバラ)
2012-10-19 12:46:03
カミングアウトなさって本当の病名を発表なさるべきです。公人なのですから。
そして同じ病気で苦しんでいる国民のために働くことをライフワークになさればバッシングは収まります。
次期天皇皇后の地位は秋篠宮ご夫妻にお譲りして一宮家として、不運にも不幸な病にかかってしまった方々のために人生をささげられるのが雅子様に天から与えられた道かと存じ上げます。
現在のお暮らしぶりは皇室の方にふさわしくありません。あまりにもおいたわしく拝察いたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。