ぼちぼち歩くか!

急がずあせらずのんびりと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

まぼろしの「天山中宮」を探して

2017-03-21 00:35:00 | 山歩き

 天山には、上宮のほかに
下宮として、晴気天山宮、岩蔵天山宮、広瀬天山宮の三つがあります
しかし、情報によると、「天山中宮」が桑鶴集落内にあるということで

18日(土)の、花散策の後に探しに行ってきました。
案内板もない、地図にも載ってない、まぼろしの中宮です!

 

  

今日は、七曲り登山口からの出発です。福岡県方面からの道路工事は終了していました。 








 でも、こちらスキー場方面への林道が工事中になっています!! 








登山口はすぐそこなので、通行止めの横を通してもらいます。 







ここが登山口 







前回見た時に整備されていましたので、気持ちよく歩きだします。 







「テープ禁止、環境ゴミです。」 ……??、天山の登山道にテープなんかあったっけ?

確かに環境ゴミだとは思うんですが、知らない山に行った時は何度もテープに助けられたこともあるしな~   う~ん……   







縦走路は、春の日差しを浴びて爽やかでした。  







でも、今日は霞が酷いですね~   山頂をやめて花散策でもするか!






 

フキノトウ発見(*^^)v 







ショウジョウバカマはまだまだ   







オオキツネの葉は少し大きくなったような 






 

 コチャルメルソウさんと、ユリワサビさんもまだまだですね~

天山の春は遅いです(うん)







花発見!  ヤマネコノメソウさんですね 








フラサバソウさんも発見








花散策もひとだんらくしたので

南中腹の林道を進んで中宮を探すことに   








 得ていた情報では、地図の鳥居マークとは反対側にあり、谷へ下っていくというものでした。







 ちょっとした駐車スペースがあったので、そこに停めて歩きます。







下り道発見!






 

 でも、参道としては…… 







進むにつれて、ますますひどく…… 







 

道が半分崩壊しています。本当に、この先に中宮があるの?







しかも、ご神体は大岩ということでしたが、こんなところに大岩があるかな~ 







 いやっ!?  鳥居を発見!! 







ありましたよ〜〜(驚)







確かに中宮とあります(うん) 







でも、……朽ち果ててますね~

戸も開いてて、動物たちの住処になっていそうです。   







 横からです 







 裏に回ると、祠が!







これがご神体の巨石ですね。

地区の方々の人口も減り、若い人もいなくて、維持することが困難なのでしょうね。

小さな鏡がご神体であれば、下宮に遷して祭祀できるのでしょうが、この大岩は動かせないでしょう。

拝殿が朽ち果てていって、たぶん、岩だけが残る中宮となっていくのでしょう。 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アマナでデート | トップ |   
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (風来坊)
2017-03-24 09:27:07
こんにちは、マッスルさん。
マッスルさんでも天山で知らないことがあるのですね!
何となく、安心しました。
昔は立派だった名残があって、惜しいです・・・。
赤テープ、個人が開拓したルートの赤テープかも知れませんね。それなら間違えたりして大変かも。
本当に知りませんでした (マッスル)
2017-03-27 06:23:16
おはようございます
案内もないし、地図にも載っていないので
全く知りませんでした
人口減、高齢化、過疎化、本当に地域を維持していくことの難しい時代になりましたね

天山の登山道で見かけたことはほとんど無かったので
不思議な書き置きでした……
確かに個人が付けられたのを外して回られる方がおられるのかもしれませんね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む