たけこの部屋

観劇と東方神起が好きです。

BARRICADES

2007-03-31 07:58:54 | 音楽
友人がCDを貸してくれました♪
『バリケーズ』ですっ

某ミュージカルのアンサンブルさんが大集合~!
CD収録メンバーは、

亜久里夏代 阿部裕 阿部よしつぐ 荒木里佳 伊藤俊彦 井上喜代子 井上珠美 浦壁多恵 大須賀ひでき 角川裕明 KAZZ 上條コウ 香山ゆき 沓沢修一郎 桑原麻希 木暮清貴 坂口勝 SINGO 鈴木智香子 鈴木良一 高島みほ 田島麻子 局田奈都子 原慎一郎 萬谷法英 三木麻衣子 宮腰裕明 村井麻友美 森隆二 横沢健司 横田大明 若泉亮 (敬称略)

スゴー!今更ながら豪華メンバー! 4曲入ってるのですが、ソロパートを誰が歌っているのかがちょっとわかりません

1曲目の 『ONE LOVE』、♪また歩き始めよう~ の部分の男性の声が好きーと思ったら伊藤グラン

あと、『SEASONS OF LOVE』 の2番冒頭のソロを歌っている女性はどなたですか~~~ めちゃくちゃカッコイイんですが

そして最後の曲 『翼を広げて』 は、あれ?これって作詞・作曲大須賀ひできじゃない?と思えるようなひでき調の曲でした♪
昨年のライブも行っておけば良かったざます
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

五万の人が泣いた日 

2007-03-30 00:01:13 | 雑談(四季)
ジーザス・クライスト=スーパースター【ジャポネスクバージョン】
東京・京都公演ついに決定 

おめでとう ありがとう

ホーサナ ヘイサナ サナサナホーサナ ヘイサナ ホ~サ~ナ~~(涙)
みんないつ行くのです?
     聖なるエルサレムには。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

マリー・アントワネット ハイライト・ライヴ録音盤CD

2007-03-29 00:01:54 | 雑談(舞台)
3/28発売の「MAハイライト・ライヴ録音盤CD」。
予約をしていたので、一足早く3/25に届きました

ミュージカルのCDって何か用事をしながら聴けないんですよね
つい物語を追ってしまうので曲に集中してしまって・・。
なので全部聴くのにドエライ時間を費やしてしまいました(笑)

いや、時間がかかったのはもうひとつ理由がありまして、
2~3曲聴いてはジャコバン党、また数曲聴いてはジャコバン党・・・
そら時間かかるわ

ジャコバン党の歌(そんなタイトルでは・・)って意外と登場人物多かったのですね~。いつも一点集中なので気付かなかった・・!
台詞のあるのが、ロベスピエール、エベール、オルレアン、マルグリット、ミラボー、ボーマルシェ。もちろん私は「ジャコバン党員」のパートを歌います(勝手にどうぞ!)
ああ、友人7人で “恐怖政治ごっこ” をするのが夢(もう配役も考えてある・笑)

この長い台詞は全部、最後のあの椅子をガタッ!とさせて歌うあの場面を最高潮に盛り上げるためのネタ振りだとさえ思っています。

♪恐怖こっそっ ちっかーらだー 恐怖政治ーこっそっが~
 革命 すっすーめるぅ~ 手っ段だ~ 迷うな~
 オーストリア女と~ 外国~勢力~ 倒せ!
 王妃を見張~れ 追いつめ~る~まで~! ♪

私はこの場面のあとあまりのかっこよさにしばし放心状態になり、そのあと「ヴァレンヌへの逃走」でカリオストロがボッ!とやるやつ(表現力ゼロ)の音を聞いていつもハッと我に帰るのです。なのでいつもカリオストロに感謝しています。


ところで・・。

CDに「DAN・DA・DA・DAN」 が入ってない気がするのですが。
ええ、明らかにないのですがー
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

金子國義 展

2007-03-28 06:55:08 | 日常
フラのレッスンのあと、いつもお茶をするお店の近くに小さな画廊があります。先週末、ふと覗かせていただいたら 『金子國義展』 でした!

一度見たら忘れられない印象的な絵、そう、NODA・MAP「ロープ」 でお馴染みですね!

いろんな絵を見ながらワクワク
しかしお値段が・・・小さいもので50~100万円前後、大きい絵になると、よ、よんひゃくまんとかします。スゴイですねぇ

写真のポストカードは、「アマゾーヌ」という作品です。

そうそう、『ロープ』がいよいよ来月WOWOWで放送されます。
4/7(土)14:00~16:20ですよ~v
お楽しみに


■金子國義 展
 2007年3月15日(木)~4月1日(日)
 京文堂画廊にて。(阪急17番街5階)
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

エビータ京都公演決定!

2007-03-27 00:08:04 | 雑談(四季)
ありがとう、四季!
ありがとう、Mr.芹沢!(爆)

いや~、名古屋公演見逃して実はプチ凹んでましたからね。
感激ですよ 

■公演期間:2007年7月15日(日)~9月9日(日)←予定だそうです。

京都は9月までスケジュールが決まっているというのに、秋劇場は6月の発表がまだないなんて、いったいどうなってるんですかねぇ~
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

TOMMY  3/21

2007-03-26 00:05:50 | 観劇
地元公演はMA遠征とかぶって観れないので東京で観てきました。

ロックオペラといえば、客席の反応は大きく2つに分かれるものです。

①ノリノリの人
②ボーゼンとしている人(←ついていけてない)

ロックオペラって独特の展開の速さ、そして歌からきちんとストーリーを拾っていかなければならないので、初めて観る人にはかなりの集中力が必要とされがちですよね。
今でこそJCS狂いの私でさえ、初めてJCSを観たときは何が起こったのか理解できずにボーゼンとしてしまいましたから(笑)

『TOMMY』 はその点、ストーリーがシンプルなのと、映像などの視覚効果が充実しているので、とてもわかりやすい!
あとはお客さんの集中力次第!?

とにかく右近健一さんが良かった
オジー・オズボーンかと思った!

そしてトミーの少年時代を演じる子役の子がどこかで観たことあると思ったら、『エリザベート』のチビルドだった塩野魁土くん
背が高くなってる~!そして昔よりだんぜん可愛くなっててキラキラ輝いてました。しかもパク・トンハさんが魁土くんのお父さん役ですよ!
親子でルドルフ(笑) 

導入部分のものっすごい速さで物語が展開していくところからぐいぐい惹きつけられていい感じで観ていたのですが、トミーが青年になって中川晃教さんが登場したらなんだかホッとしてしまって集中力が途切れてしまった私・・・ 修行が足りませんな。

この作品は、曲をどれだけ知っているかで楽しさが全然違ってくると思います。ロビーで流れていた“クリーム”の「ホワイトルーム」にテンション上がりまくった私も、“The Who”の曲ってあまり耳馴染みがなくて・・・。“The Who”の曲で作られた映画「さらば青春の光」は子供の頃オンタイムで観た人間なんですけどね。

でもあと1回観たら何やらハマリそうな予感(笑)
音楽と舞台上の動きとスピードの3つの一体感が観る側の脳にピタッとパズルのように埋め込まれた時、ロックオペラの快感がもれなく味わえます。解説などいらなくて、要はソコなんですよ!本能と五感で感じる部分。

この作品を観て何が面白いのかわからなかったわ~という方。
一度で結論づけてしまうのはもったいないことかも!
騙されたと思ってもう一度だけご覧になってみるとアラ不思議!転げるようにハマっていく人が必ず出てくるはず。
それが私自身も抜け出せないでいるロックオペラの魅力なのです
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

能登地震

2007-03-25 12:00:15 | 日常
地震発生時は大阪も揺れて怖かったのですが、揺れが長く続かなかったのでいつもの小さな地震だと思っていたところ、お友達からメールがきて、今新幹線の中に閉じこめられていると。

ええ!?っと思ってTVをつけると、能登で大きな地震があったらしい。
ニュースを見て自分の目を疑いました。「七尾市 震度6強」。
七尾市って・・・加賀屋さんのあるところ・・・

ほんの1週間前あんなに楽しい時間をすごした場所に地震だなんて。
お世話になったくるみさんとさち子さんのお顔が真っ先に浮かび、いてもたってもいられず加賀屋に電話したのが11時頃。しかし電話は混み合っているということで通じませんでした。(こんな時に電話しちゃいけなかったですね。反省しています。)
従業員の皆さんや、雪月花歌劇団の皆さんにお怪我がなかったか心配です。

加賀屋さんは海のそばなので津波も心配でしたが、たった今津波注意報は解除されたとのことでちょっと安心。
そしてTVのニュースを見るかぎりでは、今のところ人への被害はあまり報告されていないようなので皆さんが無事であると祈っています。

TVで、地震発生後もキリッと着物を着て冷静にお客さんを階段で誘導するどこかの旅館の従業員さんの様子が映り、ちょっと涙がでてしまいました。

被害地域の方々のご無事をお祈りしています。
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

NHK歌謡チャリティーコンサート

2007-03-24 19:45:36 | 音楽
あはは~、行くことになっちゃいました!4/20に群馬県民会館で行われる『NHK歌謡チャリティーコンサート』

いや~、助かった。
実は4/21に某コンサートのチケ取りがあるのですが、その日チケ発売時刻に私はジキハイ&MA遠征のため新幹線の中にいてチケ取り参戦に支障をきたす状況にあったんです。なので、マチネのジキハイをあきらめるか、前日から東京入りするかめちゃくちゃ悩んでいたところにこのコンサートですよ

迷わず前日午後から半日休暇を取って行くことに決定!
地方者にとっては、東京も群馬もそう変わらないのでね♪

出演は、石川さゆり、井上芳雄 、岩崎宏美、香西かおり、天童よしみ、 布施明、水森かおり、森 進一、和田アキ子 他。

どうしてこのメンバーの中にフツーにいるんでしょうか、井上さん(笑)
最近、どんどん新しい世界に進出されているような気がします。
司会が真矢みきさんなのも楽しみ

TV放送は、2007年5月1日(火)19:30~20:43(NHK総合)の予定だそうです。チケットはまだそこそこのお席が残っていましたよv

井上さんが何の曲を歌うのかが気になるところ。
あの歌だったらいいなぁ~とか個人的に思いを巡らせていますが、ま、何でもいいです(笑)

森進一さんは「おふくろさん」は歌ってくれないですよね・・・
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

おは朝フラダンス部 大会まで4ヶ月!

2007-03-23 23:14:00 | ハワイアン
今朝の 『おはよう朝日です』 は、お待ちかねの 「おは朝フラダンス部」 が登場!
気が付けば 『フラ・ホオラウナ・アロハ』 まであと4ヶ月なんですね。

彼女たちの目前に迫っているのがビデオ審査。
4/8に審査用のビデオ撮影をするとのこと。もうすぐですね~!
昨年のプログラム(写真↑)を見てみると、彼女たちがエントリーする“グループ・ワヒネ部門”で審査に残るのは5チームほど。
果たしてその中に食い込めるのか!?
頑張ってー

人がひとつになるって大変なこと。
チームを作り上げていく過程にはいろんな困難がありますよね。
ただ踊ればいいってものではなく、みんなの笑顔とみんなの動きとみんなの心がひとつになっていないと、いくら技術的に上手くてもダメなのがフラの難しいところ。
表面上でのごまかしは通用しないんですよね。

メンバーの中には体調不良と心労が重なってレッスン中に倒れる人や、どうしても笑顔で踊ることができなくて退部を決意する人も・・。
でもそんなアクシデントをメンバーでカバーし合い、助け合う姿に感動しました

私は彼女たちが選考に残る方に1票 
困難を乗り越えたチームの絆は何者にも勝りますよ。

大会まで4ヶ月ということは、同月の「ウクレレ・フェスティバル」に参加させていただく私のハワイ行きも4ヶ月後ということ!
のんびりしてたらあっという間に4ヶ月たってしまいそうですね。
私も猛練習しなくては~! 
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

井上ひさしさんの新作

2007-03-22 21:14:41 | 雑談(舞台)
先日発表された井上ひさしさんの新作の仮チラシが届きました。
う~ん、すごい顔ぶれですね~。

私は「こまつ座」って観たことないんです。
未知の世界なのでとても楽しみ

8月のレミゼとセットで遠征を企画中です
もちろんさとしバル&禅さんジャベールの日ね(笑)

■ こまつ座&シス・カンパニー共同プロデュース
   2007年8月3日(金)~9月30日(日)
   世田谷パブリックシアターにて
コメント (10)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

オペラ座の怪人 東京公演千秋楽 3/21

2007-03-21 21:11:24 | 観劇
今、帰りの新幹線の中です。
ついに本日千秋楽を迎えた「オペラ座の怪人」東京公演。
カンパニーの皆様、2年2ヵ月本当にお疲れさまでした!

で、千秋楽ということでこの2年の間の色んなことが頭をよぎり、とても感慨深い観劇となったのでそんな思いをレポしようと思っていたのですが、特別カテコで今年の私の三大ニュースに確実にエントリーされるであろう予期せぬ事件が起こり、すべてがぶっ飛んでしまいました!


ご贔屓がマスカレードを踊ったのです( ̄□ ̄;)!!


あ、もちろんキャスト全員でですよ(笑)
見た瞬間、目が飛び出そうになりました!
本編では彼はマスカレードは踊りません。(っていうか、あの場面で他にマスカレード踊っていない人ってそもそもいるの!?彼一人だけなん!?そうなん!?)
一生懸命振り付けを覚えました~という感じのマスカレードでした。
こんな貴重な姿が拝めるのは最初で最後かも。東京まで行って本当によかったです(^o^;

思いがけないサプライズのおかげで、例えば涼太さんラウルが「エンジェル!」と言うと、「それ、自分やん!」と思わず突っ込みたくなったり、花嫁クリス人形が野村玲子さんにそっくりな事に今更気付いたり、某支配人がカヤパに見えて仕方なかったりしたことはもうどうでもよくなってしまいました(爆)

あとはこのカンパニーからどれだけのキャストがJCSへ流れてくれるかですね。ついつい期待してしまいます☆

写真は千秋楽の記念品。
ファントムの椅子に仮面のピンバッジが残されているというニクイ演出となっております♪

大阪公演まであと2ヵ月ちょっと。
開幕が待ち遠しいです。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

芳2倶楽部温泉ツアー その3

2007-03-20 23:36:57 | StarSとかよしおくんとか
朝になりました
この看板(写真↑)とも今日でお別れか~と、朝食会場へ。

 朝ご飯も美味しかったです

食後にお琴のしらべを聴きながらコーヒーを飲んでほっこりしたあと、
私たちには行かねばならないところが!!
その場所とは、前日もケーキを食べた 「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」。
お目当てはここのデニッシュなのです

やはり大人気で、私たちは朝9時のオープンと同時にお店に行ったのに、ちょうど私までで人気デニッシュのいくつかが売り切れてしまいました。(うしろの人、ごめんなさいね)
また、ここのお店のことは改めて書きますねv


■ さよならパーティー

いよいよ最後のイベントとなりました。その名も「さよならパーティー」。
またまた司会はももちゃんです
そしてケーキは 「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」の “セラヴィ”。
ピスタチオ風味とベリーの酸味をホワイトチョコムースで包み込んだ逸品。めちゃくちゃ美味しかったです!
           セラヴィ 

まずは、前日の大宴会のときに“井上芳雄・THEカルトクイズ” なるものがあって、お部屋ごとに答えを提出していたんですね、その答え合わせで盛り上がりました。

カルトクイズの問題は、
1.芳雄くんがお風呂で身体を洗う場所の順番
2.芳雄くんが出演した舞台作品を物語の時代背景が古い順に並べる
3.芳雄くんの写真を若い順に並べる  など。

私たちのグループは写真の問題を間違ってしまいました!
「バタフライはフリー」の頃の写真に騙された~(笑)

そして記念写真の撮影。
100人づつくらいの大規模な撮影で、井上さん自ら「そこもうちょっとだけつめてくださ~い」とか指示されてて笑えました。
何枚も撮ったのですが、どんな写真が届くのかな~v 
目をつぶってなければいいのだけど・・

あと、何したっけ・・?
すでに記憶があやふやになってきております

そうそう、井上さんがファンのみんなへの感謝の気持ちとか切々と語ってくださいました。「舞台を観て元気をもらいました」というお声をよくいただきますが、僕も皆さんからたくさんの元気をいただいています、みたいなお話は嬉しかったですねv

そして、歌ってくださった 『伝えたい・・・ありがとう』。
今までライブなどでこの曲を何度も聴いたけど、この日がいちばん感動しました。ももちゃんがボロボロ泣いちゃっててびっくり・・・。

歌の途中、ホールの天井が真ん中からサーーーーッと開いて、外の光が入ってきたんです その光の美しさと歌の美しさが重なってなんともいえない幸福感に包まれました。
このイベントに参加して本当に良かったと思った瞬間でした。

またこんなイベントを企画してくださるそうで、楽しみですv
温泉、いちご狩り、ラスベガスなどが候補とか???
あ、井上さんのバイブル「月間ミュージカル」で4月から連載が始まるという嬉しいニュースもありました。
夏には井上ひさしさんの新作に舞台出演されることも本日発表されましたし、ファンにとってはいろいろと楽しみな事ばかりですね!

帰りは 井上さんが一人一人にお土産を手渡してお見送りしてくださいました。お土産は「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」の焼き菓子など。
写真↓のピンク色のは“ギモーブフランボワーズ”といってマシュマロのもっちりしたようなもの。すんごく美味しかったです

 どれも美味しかった

こうして最後まで幸せにイベントは終了したのでしたv


■スペシャルサンクス、ももちゃん、くるみ、さち子

このイベントで芳2メンバーの多くがももちゃんのファンになったはず。
ももちゃんの一芸「開幕!」は今後私も使わせていただきたいと思っています。実はあのあと、お友達と「開幕!」のみならず「閉幕!」も練習したんですよ(爆)
ももちゃん、本当にお世話になりました!

そして、くるみさんとさち子さんは加賀屋さんの私たちのお部屋担当のお姉さま方。
くるみさんのキャラはどんな人をも幸せにし、さち子さんという女性にはただただ憧れます。いろんな小道具もこのお二人がセレクトしてくださり、ホントにたくさん笑わせてくださいました。心から感謝ですv

そして2日間、行動を共にしてくれた友よ!
帰りの金沢までのドライブでウィーンエリザの「闇が広がる」を聴きながら、「これってウヴェさんと芳雄くんのデュエットみたいじゃない?」とか会話できる貴女達の存在は宝物です
ホントにホントに楽しかった。素敵な思い出をありがとう

長っ!(笑)
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

芳2倶楽部温泉ツアー その2

2007-03-19 22:40:44 | StarSとかよしおくんとか
さてさて、大宴会のあとは、

■ 雪月花歌劇団花組公演!

加賀屋専属歌劇団である「雪月花歌劇団」。
FCの案内では、“このショーを芳雄くんと観よう!”なんて書いてあったのですが、シアター内に井上さんの姿はなし。

ショーも終わりに近づいた頃、花組のメンバー紹介ということで一人ずつ名前が呼ばれ、ステージ中央で挨拶。
皆さんとても綺麗で華やかなので惚れ惚れとその様子を見ていた私の視界に何やら真っ赤な衣装の派手な人が!

「そして、井上芳雄!」 (←その人を紹介する声)

会場大爆笑 

  ♪ああ レジェンド オブ 加賀屋~ 
     ああ レジェンド オブ 加賀屋~ ♪
  (※雪月花グランドレビュー エンディングテーマ曲)  

シャンシャン持って、ノリノリのヅカウォークでせりあがりステージを1周する井上さん。
とにかくみんな笑いが止まらない~

メイクは妹さんに教わり、昨夜よりも高めに前髪を立ててみたそうです。
くっきりと入ったブルーのシャドーは、「昭和の匂いがする」と言われたとか(笑)でもとにかくこれをするのが夢だったらしく、井上さんは心から幸せそうでした。


■ パジャマでお部屋訪問

ショーが終わったのが23時。
それから井上さんはみんなのお部屋を訪問してくださいました
私たちが参加した2班は部屋の数が54部屋。
本当にお疲れさまです・・!

私たちのお部屋に来てくださったのは23:40頃。
井上さんがさっきさんざん私たちを笑わせてくださったので、私たちも何か井上さんを癒すことができれば、と、簡単な余興でおもてなし(笑)
優しい井上さんは、手拍子をしてノッてくださいました。
といっても井上さんの滞在時間は限られているので、あっという間の出来事ではありましたがv

でも井上さん、本当に優しいですよね。
全部のお部屋を回るだけでも大変なのに、一人ずつちゃんと目を見てお声をかけてくださって。感激でした
そして、おろしたてっぽい淡いブルーのパジャマがとても素敵だったのでした

          

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

芳2倶楽部 in 「和倉温泉 加賀屋」 3/17~18

2007-03-18 21:00:18 | StarSとかよしおくんとか
井上芳雄さんのFCイベント初の温泉ツアーに参加してきました
お宿は和倉温泉「加賀屋」さんです。

私が和倉温泉駅に到着すると、すでに和倉温泉入りをしていたお友達Tさん&Kさんが車でお迎えに来てくれていました(感激)
「能登食祭市場」でお買い物をし、「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」でケーキを食べたのち、チェックイン。

■「ようこそ! 芳雄」

お部屋に入ると井上さんからのメッセージが人数分置いてありました(写真↑)
印刷してあるものだとばかり思っていたら、「ようこそ!芳雄」と書いてある部分の裏面にマジックのあとがしみ出ているのをTさんが発見!

「これって手書きだよ~!」
「ホントだー!“ようこそ”の“う”の点が3枚とも違うよー!」
「うひゃ~、500人分書いたんだね~!」

いきなりテンションアップ(笑)

そしてそのあとに繰り広げられた様々な出来事に私たちは笑いすぎて体力を使い果たし、井上さんにまだ会ってもいないのにまるでイベントが終わったような気になって

「あ~、楽しかったねぇ
「まだ始まってないから」 の会話の繰り返し(爆)


■ 芳2倶楽部大宴会!

温泉のハシゴを楽しんだあと、全員浴衣に着替えて宴会場へ。
そしてみんなの手には、今回のイベント参加者にプレゼントされたこんなバッグが

 「芳2倶楽部 加賀屋2007」

持ち手のタグのところに抽選番号が書いてあるので宴会場への持参必須。色はピンク、イエロー、オレンジがあるんですよ~v

       
         じゃじゃ~ん! 宴会場にはこんな幕が

お食事は、新鮮な海の幸やお肉、季節のお野菜など盛りだくさんで、食べきれないほどでした。珍しかったのが「干くちこ」といって、糸ほどしかないナマコの卵巣を何本も何本も重ねて陰干しにしたもの。もう今後の人生では2度と食べられないでしょう(笑)
あと、和牛の陶板焼を天然塩ダレで食べるのも美味しかったです。コラーゲンスープとか、キャビアとか、蟹なども登場。お米も美味しかったv
同行者がみなウニが苦手ということで、私は皆さんのウニをいただいちゃいました なんという贅沢!ありがとう~

 おしながき にも「芳」マーク!

さてさて、お楽しみの宴会の司会は『ファンタスティックス』で井上さんと共演した 岩島もも さん バスガイドさんの衣装で登場ですv
井上さんは浴衣をお召しでしたが浴衣の丈がちょっと短めで・・(笑)

【伝言ゲーム】では、井上さんの次回の映画のことが明らかに!
正しい答えは、「今、撮影している映画は“こぶ広場(仮)”」なのですが、伝言されていくにつれ映画のタイトルがいろんな風に変化しちゃって、「こぶ広場」が各チームで「カプリポッカリ」になったり、「カニ」になったり「ドギマギー」になったり(笑)

【トークコーナー】では、MAが終わったあとの井上さんの温泉一人旅の話を。(やはりオチあり

【カラオケコーナー】では、選ばれたファンの方が井上さんのオハコ5曲の中からミスチルの「シーソーゲーム」を選んでそれを井上さんが歌ってくれたり、また、「3年目の浮気」を井上さんとデュエットしたり、まるで職場の忘年会のようなフレンドリーなカラオケコーナーで楽しかったです。

【大抽選大会】では、井上さんが家から持ってきたCDやTシャツ、エリザベートデビュー時のサイン入りパンフなど大放出。
他にもいろいろプレゼントがありましたが、こういうのは私は当たったためしがありません・・(笑)

そして最後に今年の『モーツァルト!』再演を祝して歌ってくださった「僕こそ音楽」♪
途中、おひねりの首飾りを井上さんの首にかける場面もあって大ウケv
おもちゃのお金に本物の千円札も1~2枚?まざっていたようです

やっぱ、温泉旅行っていいですね
いつものイベントとは違って、帰りの電車の時間とか気にしなくていいし、みんな浴衣姿でリラックスして、とっても和やかな雰囲気でした。
井上さん自身も思いっきり「素」でしたし(特にカラオケ・爆)、「僕ミュ」を歌うときも明らかにいつもとは違ったちょっとはしゃぎモード(笑)

宴会が終わったのは夜の21時でしたが、この日の夜はまだまだこれからが長いのでした!
             ~ つづく ~
コメント (3)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと温泉へ

2007-03-17 09:08:03 | StarSとかよしおくんとか
今、和倉温泉行きのサンダーバードの中です。

この温泉旅行のために春物の靴とかコートとか買ったのに、現地の最高気温は5度。結局思いっきり冬の格好で行ってます(T_T)
しかもバタバタと転げるように家を出たら、なんと手袋、左手を2つ持ってきてしまったよ・・(-_-,)

写真は今日一緒にお泊りするお友達が作ってくれたオリジナルの行程表♪中もカラフルで感動ものなんですよ~。
3人はウィーンでお友達になったメンバーです。

さてさてどんな旅になりますやら、とっても楽しみです☆
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加