テニスコーチのテニスとお酒ライフ

酔っぱらいテニスコーチの戯言です。

福島合宿総評

2017-07-18 08:33:40 | テニス
おはようございます



合宿も終わって、地元の友人との宴会も終わり、ほっと一息の朝でございます(*^。^*)



今回の合宿は天気に恵まれてよかったですねー。



暑すぎず、寒すぎず、テニスをやっているときは雨も降らず、非常に素晴らしかった



で、テニスの結果でいうと…



3チーム出ましたが、最高位のチームは去年と同じ準優勝



惜しいね。惜しかったね



途中まで勝っていただけに、なかなか悔しかったでしょう。



ですが、悔しい経験は課題を浮き彫りにして、臨む練習態度にも影響すると思われますので、今後の成長のいい起爆剤になるということを願っております



今年は非常に参加チームが多かったようで、合宿の総監督としてはイレギュラーに追われて忙しかったです(^_^;)



人数が増えればそれだけの人生があるわけで、「こうなったんですけどー」という各人生が変化するたびに色々試行錯誤するのはきっと私の脳の老化防止に役に立ったでしょう



トータルで見ても、最初にこの大会に出た時よりも順位は上がってきていて、実力はゆるやかですが、確実に伸びてきていると思われます。



20以上になってスキルが伸びるために需要なのは、意識した継続できる練習のみですね。



課題を見つけて、その対処法をコーチ等に教わって、それがすぐにできるように反復練習をするということを継続してやるということです。



私の知っている科学的知見ではこの方法以外伸びません。



これは逆の言い方をすると、継続して努力すれば死ぬまで能力は上がり続けるという見方もできます。



重要なのは継続ね。



20才未満だといろいろ理論はあるのですが、20才以上はこの方法しかないというのが現時点での私の薄っぺらい知見です。



これは結晶性知能の考え方ですね。



ということで、是非継続して私のレッスンを受けてくださいましね(笑)



てなわけで、私はそろそろ東京に戻る時間です。



福島の白いご飯に後ろ髪ひかれますが、これ以上恰幅が良くなるのも色々問題があると思われますのでね



では、みなさんまた東京でお会いしましょう





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いよいよ | トップ | 福島ネタ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

テニス」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL