マッサ・カンタービレ 

有坂まさよし 音楽家 テノール歌手です。
アリサカミュージックスクール(ありさかピアノ教室)を主宰しています。

ワンポイント・イタリア語レッスン68!!

2017-05-14 14:38:18 | イタリア語
それでは、初級イタリア語を始めましょう。

【ミニ会話】
続き…

- Se vuole apprezzare meglio questi “ukiyoe”, Glieli presto volentieri per qualche tempo.
これらの「浮世絵」をよりよく鑑賞したければ、あなたにそれらを少しの間喜んでお貸ししますよ。

- La ringrazio della Sua gentile offerta. La accetto con piacere.
あなたの申し出に感謝します。喜んでお借りします。

≪ミニ文法≫
中性的代名詞lo ci(vi) ne の解説します。この代名詞は性・数は無関係です。
lo:文・節全体(事柄)を受けて、「そのことを」となります。
例 Non lo so.(そのことを知りません。)

ci(vi):a, in, su +前出した物・事柄、con +人を受けます。通常は動詞とともに使用します。また、前出した場所を受けて、「そこへ、そこに、そこで」ともなります。

neに関しては、ワンポイント・イタリア語レッスン66で解説しています。

〚ミニ単語〛
apprezzare(鑑賞する、評価する) / prestare(貸す) / per qualche tempo(少しの間) / ringraziare(感謝する) / offerta(申し出) / accettare(受け取る) / con piacere(喜んで)

[ミニ復習]
日本語をイタリア語にしてください。
1 今、この映画館でよい日本映画を上映しています。

2 いつも、私は食事の前にシャワーを浴びます。
 
3 このところ私のおじいさんはとても元気です。

それではまた次回、ciao ciao!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母の日のミニコンサート!! | トップ | テノール…バリトン?????... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。