基づく

2016年11月19日 | たわごと

法律に基づいて解決しなければならないことは
世の中に多いとは思うし
ずっと以前に父の事業が倒産した時と
相方が義父と一緒にしていた会社が倒産した時と
弁護士に頼らざる負えない状況になったこともある。
それ以外はまったく無関係な所と思っていた。
平穏に暮らしていけるならば、一度も関わりなく
過ごしていったほうがいい所だと思うけどね。
離婚、遺産相続、交通事故等々。
みんなが平和に収めてたら弁護士っていらないか w

ダンナさんが癌で余命いくばくもない状態で
離婚をつきつけ、慰謝料をとろうとする奥さんがいる。
と、聞けばどれだけひどい女だって思う。
またはダンナさんに対する憎しみがそうさせるのなら
どれだけひどいダンナさんだったことか、とか。
実情は2人にしかわからないし、本当のことは
2人にもわかってないことかもしれない。
この夫婦には子どもがいる。
もし、奥さんの思うとおりになって
ダンナさんが亡くなった後、
子どもさんを通して幸せを感じたとき
ダンナさんに申し訳ないことをしたと
後悔しなければいいんだけれどと思う。
 
大切なことは法律に基づくより
自分の良心に基づくことが
真実なんじゃないかと思ったり。

まったく知らない人の人生を垣間見て
人間勉強。







 

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週は | TOP | 休みあっという間 »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics