Oyaji no Omoitsuki

MASOONのブログへようこそ!

イチロー 4打数無安打で再び打率3割を割る

2016年09月18日 | スポーツ

 フィリーズ 8-0 マーリンズ ◇17日(日本時間18日)◇シチズンズバンクパーク

マーリンズ・イチロー外野手(42)が「2番右翼」で先発出場。4打数無安打に終わった。

打率は3割を割り、2割9分7厘となった。

第1打席は1回1死二塁で先発の右腕ヘリクソンと対戦。送りバントをファウルした後、カウント2-2から146キロ直球を打ち上げ三飛に倒れた。

4回先頭打者で迎えた第2打席はフルカウントから142キロを打って一ゴロに倒れた。打率は2割9分9厘。3割を割ってしまった。

7回先頭打者で迎えた第3打席は3球三振に倒れた。1球目見逃し、2球目空振り、3球目もカーブを空振りした。

マーリンズはフィリーズ先発のヘリクソンに3安打完封され0-8で敗れた。

 

◎ レンジャーズ 2―11 アスレチックス(17日・アーリントン)

レンジャーズのダルビッシュ有投手(30)が17日(日本時間18日)、本拠でのアスレチックス戦に登板。5回を7安打8三振、メジャー自己ワーストタイの7失点(自責7)と乱調し、5敗目(5勝)を喫した。防御率は3・81。

◎ マリナーズの青木はアストロズ戦に「1番・左翼」で出場し、3打数3安打1得点だった。3安打は6試合ぶり。チームは1―2で敗れた。

◎ カブスの川崎はブルワーズ戦に8番二塁で4打数無安打。チームは3―11で大敗した。マーリンズのイチローはフィリーズ戦に2番右翼で臨み、4打数無安打。マーリンズは0―8で敗れた。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ムネリン今季初先発で2の1... | トップ | 青木が2試合連続の複数安打... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL