マスク・ド・グリーンのお話

ブロンコスの覆面ブースター、マスク・ド・グリーンのblog

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やっとブログ更新ハンドネタ

2011-01-03 09:06:50 | バスケット

いやー、やっと落ち着いてブログを書ける・・・

年末年始は時間があると思っていたんだけど、家にいるときは甥がかまって攻撃をしてくるもので・・

さて、今更ですが、先月23日と25日に観戦してきたハンドボール日本選手権の観戦記などを

走り書きなので乱文はご容赦ください・・ 

 

ハンド日本選手権とはサッカーで言うところの天皇杯。トップリーグチーム以外にも

クラブチームや学生チームが参加しています。

ハンドボールは23日の試合が2回目の観戦。アフロ・スミス氏ら数名のブロンコスブースターで埼玉のチームである大崎オーソルを応援です

ハンド男子、元日本代表キャプテンである東さんが今は大崎の応援団をされているので試合前に挨拶し、一緒に応援。

東さんからは大崎のタオルマフラーをお借りしたので、肩にかけて応援です。

今日は大崎の応援団、チアが不在でしたので、東さんとアフロ氏、私がコールリーダ役となり

ブロンコスブースターが選択したコール中心に応援させて頂けました。

 

対戦相手はトップリーグに参加していないHONDA。

正直楽勝と思っていたんですよね・・・

試合後には大崎応援団からみなさんが応援していただけたので勝てましたとの社交辞令を頂き、

こちらからは一緒に両チームを応援しましょうといった挨拶を交わす。

会場への移動中はそんなやりとりを想像していたんですよ・・・・

 

ところがHONDAがかなり良いチーム。実は98-03までリーグ6連覇を成し遂げたチームであり

会社の予算縮小にともない08-09シーズンを最後にトップリーグは脱退したものの

下部リーグで活動を続けており、東さん曰くチーム遺伝子は失われていない。

 

HONDAのGKが大当たりで序盤はリードされるもシーソーゲームが続く。

アフロ氏はこれで負けてしまったらブロンコスブースターが疫病神になってしまうと

心配していたそうですが、私はすっかり大崎サポーターになっていたので

ブロンコスブースターとして応援に来ていたことを試合中は完全に忘れておりました

 

23日に大崎で大当たりだったのが#8東長濱 秀希(ひがしながはま ほずき)選手。

12得点の大活躍で、あの宮崎選手の8点を凌ぐスコア。

私一押しの#3小澤選手も5得点ながら良いところで得点し活躍してくれました

試合は残り時間僅かで30-28で大崎リード。ここでHONDAの攻撃をキーパが攻守で防ぎ

ここで実質試合終了。

この攻撃を止められなかったら同点にされて延長戦?という流れだったと思います。

 ---------------------------

続いて25日。

24日の試合に勝利し、準決勝に進出した大崎を応援です。

リーグ戦1位と2位の対決で、実質決勝戦?

 

今日はアフロ氏は仕事、また18時からはブロンコスの試合と言うことでかけもち応援は私一人。

 25日の参戦は予め東さんに告げていたのですが・・・・なんと現役時代のユニを持参して頂き

応援用として私に貸して頂きました 

マスクなので表情には出ませんが(笑)、本当に嬉しかったー。

 

この日はブログのコメントでかなり以前から交流のあったD-50さんも会場に来られており、

わざわざ挨拶に来て頂けました。

少しだけお話をさせていただきましたが・・・当然ながら濃い話になりましたね・・・

 

25日は大崎応援団、チアが来場されていましたので今日は応援団一員としての応援です。

応援開始早々、ドラム担当の団員さんが私の声が良く通ることを驚かれていました

試合後はtwitterで暖かい投稿が多々されており、それなりにハンドボール界にインパクトを

与えてしまったようです(笑)

 

試合なんですが、大崎GKのファインセーブ連発と、大同が集中力を切らしたことから

前半ラストから後半頭の10分間に大崎が怒涛の10連続得点。

それまでの接戦がうそのように20-10のスコアに。実質ここで試合終了。

その後大同は殆ど点差を詰めることができませんでした。

ブロンコスの試合があるので試合終了早々に会場を後にしましたが、

決勝戦の勝利は既に確信に近いものがありました。

 

 

--------------------------------------

26日の決勝戦はブロンコスと試合時間がかぶっていたのでTV録画での観戦。

ハンド日本選手権は決勝だけ毎年教育TVで中継されているんです。

決勝の相手はリーグ4位のトヨタ車体。

試合自体は25日と似た展開に。

大崎の守備にはまり、連続失点を重ねるトヨタ車体。

大同よりもねばるものの、前半の大量リードを大崎が確実に守って優勝です。

なおこの試合で#3小澤選手は両チーム最高の8得点の大活躍

試合のMVPに選ばれました!!!

おめでとう小澤選手

 

------------------

TV含む3試合を見た感想なのですが、大崎はバスケのゾーンのようなDFシステムを

多様しており、これに相手チームがはまるケースが多かった。

大同、トヨタともこのDFにはまって連続失点でしたし。

 

あと大崎オーソルの皆様にはとても歓迎して頂き、あらためて感謝いたします。

東さんからはとにかくハンドボールを盛り上げたい、メジャーにしたいとの強い思いが

伝わってきました。

自分も年明け早々には大崎サポータークラブに入会しますので一緒にハンド、ブロンコスと

盛り上げていきましょう

 

ブログへのコメントはtwitterにてお願いします。

http://twitter.com/#!/maskdogreen

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12/25はハンド、バスケ掛け持ち | トップ | 1月、2月のスポーツ観戦予定 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。