日々淡々

日々想う事・・・喜び・悲しみ・怒り・憂い・・・それでも淡々と生きてく・・・糧や安らぎに出会えたら・・・

避暑に…💦

2017年07月16日 | 日記・エッセイ・コラム
まだ梅雨明けしませんが、30度越えの日々が続きはじめました。連休初日なので、いつもよりチョッと足を伸ばして…


『寸又峡』にいってきました。目的 は吊橋です。


まずは東郷PAで燃料補給。無論、その前にスタンドで給油して来ましたよ(笑)

東名〜新東名へ。島田金谷ICで降りて下道を北上。今日は大井川鉄道でトーマスのイベント(知らずに来ちゃったσ^_^;)があるので、車も多め。途中の狭道にはガードマンが出てて交互通行、危険な箇所も安全に走れました。


到着早々にお昼をいただきます。結構人が多かったので混雑する前に…『紅竹』さんで。ググって出てきた最初のお店です。


口コミで紹介されてた『カツ丼+ミニ蕎麦』ボリューム満点でした。

さて、お腹も膨れたことだし、ガイドマップにしたがい徒歩でむかいます。


途中の涼しげなトンネルを抜けると…


目的の『夢の吊橋』です。


早めに来たはずなのに既にこの行列。1時間待ちかな?


葉っぱで一部隠れてて「アホの落下に注意して下さい」に空目。クスッと笑っちゃいました。


一度に10人しか渡れません。途中で止まってたり写メったりしてると「進んでください」とのアナウンス。


いよいよ渡ります。


橋の真ん中辺りからダムを望みます。そこそこ揺れるし足元もとは観えるし…たいして高さは無いのですが…案外、怖いσ^_^;そそくさと渡ります。


今日は人が多いので一方通行。急な崖を上ってく山道を一周。




『飛龍橋』を渡ってダム湖にかかる吊橋を眺めますが、繁った木々が景色を遮ります。


なんとか吊橋を望む絵が撮れました。


あら、ピンク電話。それもダイヤル式。まだ現役なのですね。


流水の脇に柄杓がありました。「飲めますよ」ってことかな?冷たい硬水でした。


結構歩いたので一休み。暑い日のお供はコレですね。

さて、帰りますか。

帰路の途中でもう一つの吊橋を発見。


『両国吊橋』川遊びの家族づれが楽しそうでした。

実はもう一つ吊橋があったのですが、車が停められず断念。次回の楽しみかな?

汗をかいたのと眠気を感じたので、途中の『道の駅 川根温泉ふれあいの泉』で温泉休憩。JAFの割引が嬉しいですね(笑)

汗を流してさっぱり、仮眠して眠気も解消。では、帰ります。


浜松SAで晩御飯。『浜北軒』さんで『浜松餃子と味噌ラーメンのセット』をいただきました。ま、こんなモンでしょう。

朝の8時に出発して概ね20時頃帰宅。結構走って結構歩きました。良い気分転換にはなりましたが、避暑には全くなりませんでした。暑い1日でしたね💦



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 行ってきます(^O^)/ | トップ | 暑いので💦 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL