世界の街角

旅先の街角や博物館、美術館での印象や感じたことを紹介します。

何故か沖縄に来てしまった

2017-01-03 20:36:48 | 沖縄

何故か沖縄へ来てしまった。事前に計画していた訳でも何でもない。まさにドタキャンならぬ、ドタディサイドである。娘夫婦が家族4人で正月休み目がけて押しかけて来た。日々戦場である。おまけに7日まで孫2人の面倒をみれという。これでは疲れて寝込みそうだ。一計を案じた、上の孫は小6で下は小1、多分小1は両親と離れまいとふんだが、案の定行かないと云う。しめしめと小6の孫をつれて沖縄に来た。元旦に思いつき3日からの3泊4日である。ツアーはとうの昔に締め切り。
急遽、航空券とホテルの手配がネットでできたので、福岡に前泊し本日正午過ぎに那覇に到着した。3度目の沖縄である。ピーチは初めてである。今年2月から那覇ーバンコク便の運航を開始するとのこと。また使う機会があるか?

孫は小6になるので遊びだけではNGであろうと、本日は「ひめゆりの塔」と「平和の礎」がある摩文仁の丘の見学である。ひめゆりの塔では、同じ敷地にある「ひめゆり平和祈念館」も見学した。これらを見学して孫は何を想ったか?

 

 

 

 

 

摩文仁の丘は鉛色の空であったが、気温は24℃と山陰に比べ大違い。暖かいのはかくも貴重なものか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北タイ陶磁の源流考・#1<... | トップ | 北タイ陶磁の源流考・#2<... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

沖縄」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL