世界の街角

旅先の街角や博物館、美術館での印象や感じたことを紹介します。

いざ関空へ

2016-09-19 19:11:53 | 旅行
関空からバンコクへのフライトは夜行便であり、到着するのは現地時間で早朝となる。気になるのは台風16号の存在であるが、現地の天気が気になり始めた。
チェンマイで通算5年強も生活し、何を考えていたのか、よりも好んで雨季末期の雨降り時期に行くことにしたのか?自分で考えても阿保さ加減最大値である。早速コラートの天気を確認すると雨マークである。
困ったことである。急遽折りたたみ傘を準備した。しかし、日本の梅雨とことなり、1日中雨が降り続くことはないが、目的地の性格上地面や路面の状態が気になる。今更、日程変更はできないので、関空へ向かうこととする。
当初高速バスで梅田に向かいたいと考えていたが、ホテルきららリゾート関空(旧ワシントンホテル)で前泊ないしは後泊すれば、2週間の駐車料金が無料になるサービスがあると云う。1週間程度なら、あの周辺のホテルはサービスするが、2週間とは法外で喜びが大きい。そこで車で出かけることにした。
フロントで申し込んで駐車し、ホテルからは無料シャトルで南海・泉大津駅まで送ってもらった。下の写真が無料シャトルである。
泉大津駅からは、ラピートが停車するかどうか分からないので、関空急行で行くことにした。
明日は早朝バンコクに到着し、国鉄でコラートへ向かい、そこからブリラムのナンロンへバスで行き、初日の宿泊をする予定である。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ハクモクレン』の東南アジ... | トップ | コラート経由ナンロンへ到着 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL