まっしゅ★たわごと

街歩き、建築、音楽、フランス、それに写真の話題を少々

どーこーでーもードアー!

2017年01月18日 22時39分54秒 | ぶつぶつ
妻:「どこでもドア」作ってぇ
夫:どこでも設置できるドア作ったら、「どこでもドア」って商品名にしようかな
妻:でも、ドラえもんの関連で商標登録されてるかも
夫:じゃあ使えんな。。。
妻:もし商標登録されていたら「どこにでもドア」にしたらいいかもね。
夫:少し語呂悪いね。そう考えると、藤子不二雄のネーミングセンスはいいよね。
妻:そうだよね。
夫:「どこにでもドア」とか「どこへでもドア」やったら
  こんなに流行らなかったかも。
妻:ドラえもんも言いにくいやろうしなぁ~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

備忘録的レシピ

2017年01月15日 21時46分30秒 | 料理


これまで作ったひとり飯の中で、もしかしたらいちばん完成度が高いのではないかと思ったので、ちょっぴり恥ずかしいが今夜の献立を書き留めておくことにした。



喉に良いとのことで購入したフジッコ(?)の黒豆は思いのほか甘く、なかなか箸が進まないでいたので、今夜、消費期限が近づいている2個の卵で玉子焼きを作る際に具として入れてみることを思いつく。玉子焼きは白だしでちょい味をつけた玉子をといて、後は黒豆をグルグルグルって安易に思っていたのだが、案外黒豆さんたちが重くて、玉子焼きさんがプチ崩壊。なんとかカタチを整えたけど、次回は黒豆を投入するタイミングをもう少し遅らせた方が良いのかなと思った。味は出汁風味でありながら、黒豆汁由来による東京的な甘い玉子焼きになっていて美味しかった。後ろのネギは納豆用だけれども、玉子焼きと一緒に食べてみても良かったかなあと少し後悔。残りの半分は翌日のお弁当に投入。



喉に良いとされる生玉ねぎのみじん切りとシーチキンのマヨネーズ和え。1週間ほど前に妻に作ってもらったときの美味しさが忘れられずチャレンジ。玉ねぎは1/4個、シーチキンは薄いタイプの缶を1缶。これでたぶん3人前くらいかな。でも、美味しかったので1食で完食。明日になると味も落ちてしまうだろうし。昔と比べて、玉ねぎを細かく刻むことにストレスを感じなくなった。切り方の要領がわかったきたのかも。それと食感を意識しながら刻む大きさを調整する術も身についてきたっぽい。



こちらも喉に良いとされる大根おろしと黒豆のコラボ。最初からこうしようと思っていたわけではないのだが成り行きでこんなカタチになった。名付けて「かまくら風大根おろしの黒豆包み」といったところか。大根おろしは醤油やゆずポンみたいなもので食するものかと思っていたが、黒豆のような甘いものと合わせてみても案外イケることを発見。表面がつるんとしているのは撮影ようにスプーンで表面をならしたため。



いつもの煮もの。いつもはコチラがメインだけれども、今回は幅を利かせることはなく、ちんまりと脇役盛りに。意外にこれはこれでアリかもね。いつもの通り鍋いっぱいに作ったので、来週前半の朝ご飯と夜ご飯、それに明日のお弁当に充当。



五穀米。無洗米と一緒に一切研がれることなく。炊飯器でジャーっとされて完成。今回は少量ずつのたくさんの種類の量を食するみたいなコンセプトっぽくなった。初めから意識していたわけでもなく、結果的にそうなった。初めからこれらを作ろうと思ってたら続かなかったかもなあって思うと、やっぱ主婦業って大変だなあと思う。今回は、なぜかわからないが獲り付かれたようにいろいろ作りたくなった。どれも美味しかったので良しとしよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【中野】3度目のシュンへ

2017年01月15日 21時17分15秒 | 東京


【中野】シュン、再び こちらの続き。

今回はカマンベールチーズベースであるというクラビーヤというチーズケーキをば。前回までに食べた、ジャーマン、コスモポリタンとは、また違った趣がある。



見た目の印象もさることながら、このメインのしっとりギッシリ感に加え、外側のタルト生地のどっしり感とのバランスは抜群で、個人的にはジャーマン、コスモポリタンよりも好きな感じである。ギッシリ&ドッシリしながらもチーズケーキ本来の軽さやレモンの爽やかさももちろん含まれているので、なかなか食べごたえがあるというもの。



次はコレかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

養生的午後の昼下がり

2017年01月15日 21時07分05秒 | ぶつぶつ


喉の最終完治を目指しつつも
痛めた腰を動かすためまちへ

それでも足裏の皮膚炎が痛く
消去法的に近所のカフェまで

肋骨由来の挙動制限がある他
咳も酒も珈琲も皆ペケなので

これが本日の過ごし方の限界
何気にカラダがボロボロかも

店は人の出入りが絶えない為
1階は奥の席でも冷たい風が

無理も長居もせず早々に退散
してお家でまったりしようかな

いろいろな意味で雪解け的な
新しい季節が待ち遠しいのな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

対決!!ゆうき対なおき!!

2017年01月10日 22時29分22秒 | ぶつぶつ


元スマップ対決で木村拓哉主演の「ALIFE」と草彅剛主演の「嘘の戦争」が全面対決か!!みたいなネット記事をよく見かけるので、今回は両方のドラマを見ようかと思ってそれぞれの公式サイトを見てみた。



両方ともドラマも主役も興味はないが、音楽は「ALIFE」は佐藤直紀氏、「嘘の戦争」は林ゆうき氏である。佐藤氏は龍馬伝、ALWAYS 三丁目の夕日、海猿、林氏はストロベリーナイト・・・どんな音楽が聴けるのやら。

ちなみに「嘘の戦争」の気になるキャストは安田顕氏。初めはいい人で、物語の進行と共に悪人の部分が見え隠れとかする役だったりすると鳥肌ものなのだが、真相はいかに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とあるカフェでの外交交渉

2017年01月09日 13時42分57秒 | ぶつぶつ
とあるカフェ。隣の席に一人のおじさんが座り、何やらケイタイをいじり始める。

おじさん
『もしもし、A夫か?ワシワシ、久しぶり!いや実はなB介が急にカラダ悪くして行けなくなって、C太郎と2人で行くのだけど、A夫も一緒にどう?東京駅からだったら中央線に乗り換えて10分で四ツ谷だし10時に改札口でいいかな。え?市ヶ谷?あそこは近いけど総武線しか止まらないし、乗り換えるのも大変だし、わかった、C太郎にも聞いてみるし、また後で電話するよ』

おじさん
『もしもし、C太郎か?実はな、A夫がな、どうしてもC太郎と一緒に行きたいって行ってて、10時に四ツ谷なら行けるって言ってるのだけど、付き合ってもらえないかな?うん、わかった、では、明日、よろしく』

まっしゅ心の声:
いやいや、A夫さん、そんなこと一言も言ってないし、むしろ誘ってるのおっさんの方やし…

おじさん
『あ、もしもし、A夫か?今、C太郎と連絡が取れた。市ヶ谷は混むから避けたいって言ってたから、すまんけど四ツ谷でお願いしたい。うん、そう、10時に四ツ谷で、うん、また』

まっしゅ心の声:
いやいやいやいや、おっさん、市ヶ谷のことC太郎に何も聞いてなかったやん…

ま、ええもん見させてもろた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

だしの店 つみ木

2017年01月09日 13時42分16秒 | おすすめ


美味しいランチをいただいた。
一つ一つの食材が最良のパフォーマンスで提供されている。
また行くど〜!
だしの店 つみ木
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロッコツ君の大冒険

2017年01月09日 13時35分14秒 | ぶつぶつ
もしかしたら、肋骨にヒビいったっぽい…先月から続く咳と由来の、そしてダメ押しの先日夜の連発クシャミにトドメを刺された感。以降、咳をすると右脇腹がギシギシと痛む。痛むんで咳ができない。クシャミもシャックリも恐怖の対象でしかない。もちろん鼻も本気でかめない。受難の日々はしばらく続くのだろう…涙目
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年最初の夕景《2017.01.01》

2017年01月02日 11時02分39秒 | 夕景


今年の元旦は比較的雲が少ない青空で、昼間はポカポカとしていて過ごしやすかった。



一通りの日程を終え駅ホームに立つ頃に夕景は最盛期を迎えた。



神戸市内よりも芦屋・西宮から見る夕景の方が綺麗なのが少し悔しいのだけれど、



たまにしか見れないまでも、こうやって遭遇するとテンションが上がってしまう。



年始から良いものが見れたよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小麦の告白2017

2017年01月02日 10時50分17秒 | 小麦


小麦  :まっしゅさぁん、ねえねえ、ちょっと聞いてもらっていですかぁ?



まっしゅ:ん?なんだい小麦くん。
小麦  :ボクねえ、最近知らない人から言われることがあるんですよぉ~
まっしゅ:ほぉ、それでそれで?



小麦  :なにかわかりますかぁ~
まっしゅ:ん?何て言われるん?
小麦  :「ティーカップヌードルみたいやなぁ」って
まっしゅ:ふぅ~ん。お前カップ麺みたいなん?



小麦  :えっ!!
まっしゅ:てか、オマエ、それ聞き間違いやで~



小麦  :え・・・
まっしゅ:それともからかわれたんちゃうか?



小麦  :からかわれてないモン!かわいいゆわれたモン!ゴンッ!!
まっしゅ:イテッ!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加