備忘録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

平戸祐介(quasimode)with special guest bird &畠山美由紀

2012-01-29 23:02:28 | 音楽・演劇・イベント・文化
目当ては彼ではなく、彼女たち。
ゲスト2人共が好き
なので、1人ブルーノート東京の居心地の悪さを振り切って、でかけました。
 ●平戸祐介(p,key)、工藤精(b)、藤井伸昭(ds)
  1.TAXI DRIVER THEME
  2.I'M IN LOVE
  3.DOWN TO THE SOUTH
 -with 畠山美由紀(vo)-
  4.(YOU ARE) MORE THAN PARADISE
  5.MUSIC
 -with bird(vo)-
  6.GAME
  7.生まれたてのメロディ
 8.AGAINST THE INVISIBLE WALL
 -with bird-
  9.LOVE IS A LOSING GAME
 -with bird & 畠山美由紀-
  10.FEEL LIKE MAKIN' LOVE
平戸氏のほんわかとしたトークに会場の雰囲気も柔らかく和み、よい雰囲気。
比較的近い距離で彼女たちの歌声を聴くことができ、大満足でした。
   (2012.01.09)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

貝掛温泉①

2012-01-28 23:05:10 | 信越
越後湯沢から路線バスで約25分のところにある貝掛温泉。
目の温泉として有名で、源泉はややぬるめの37℃(加熱もあり)です。
 泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉
着いて1回、食後に胃を落ち着けてから1回、夜中に1回、朝起きてから1回と、長湯が可能です。
岩造りの露天風呂は、清流や木々の緑に囲まれ風情があり、夜になると提灯が灯り、一層温泉情緒を深めます
雪が積もれば尚更で、雪が降り始めれば、雪よけのすげ傘を頭に、雪見露天を満喫できます。
ご飯のお米はツヤツヤで、特筆すべき美味しさです
* * * * *  
今回が4回目の貝掛温泉。今までにないほどの雪の積もりっぷりで、越後湯沢駅ですらこう↓。

貝掛温泉バス停下車後は送迎車で除雪車が掻き分けた道をずんずんズンズン。

清津川を渡り、

2mを越える積雪の中を進みます。

宿が見えてきました。従業員?の車は、すでに雪うさぎ状。

宿の玄関の屋根にも雪がこんもり。

部屋はトイレ洗面所なしの"ゆきぐに"。

リフォームしたらしく、室内も廊下もキレイな印象で、窓の外には1m以上もある長ーいツララが伸びています。
 <晩ご飯>
 *前菜、先付、椀替、御造、温鉢、酢物など
  
 *岩魚
  
 *もち豚しゃぶしゃぶ *海老、山伏茸、湯葉、隠元の天ぷら
  
 *ふのり、車麩、小松菜の味噌汁 *りんご赤ワイン煮、苺
  
夜の温泉↓

ボーッ。

朝。

雪と戯れつつ、ぬるい湯に浸かり、満足。
 <朝ご飯>
  
  ご飯を2,3杯おかわり。
乗用車の雪下ろし↓。でも、全部は落としません。

貝掛温泉バス停でバス待ち。外にいると、すぐ雪が積もり始めてしまうので、待合所へ。

両脇の雪壁は高く、時刻表もすっかり埋もれていたけれど、道があってよかった。。。
    (2012.01.28)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

洋食キラク

2012-01-28 22:27:50 | 千代田・中央区
人形町にある洋食店。
L字型カウンター13席のみの小さなお店で、カウンターも調理場もピカピカに磨かれています。
看板商品"ビーフカツ"をいただきました。
値段は安くないですが、絶品
牛肉好きの母を連れて再訪したい!と思います。
   (2012.01.28)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TOWERS

2012-01-27 22:53:18 | 八重洲・日本橋・京橋
東京駅八重洲口から外堀通りを南へ。
鍛冶橋通りを東折し、Kinko'sを南折した先にあるBeer Bar。
樽生を常時7種類扱っています。
立ち飲みカウンターだけの店内で、袖振り合わない距離であれば、収容人数は7,8人
つまみは¥300~で、自家製ピクルスやサラミ等々。
カウンター上の瓶内の柿ピーや豆はセルフで無料。
常連さんが多いようで、皆さま手馴れています。
  <過去に出逢ったビールたち>
   *志賀高原 ミヤマブロンド
   *ベアレン ヴァイツェンデュンケル
   *ノースアイランド IPA
   *志賀高原 ISS
   *長濱 淡海ピルスナー
   *TOWERS7周年オリジナルビール「KONATU7(セブン)」・・・普段とはあまりにも違う"マスターのネクタイ姿”に、
                                   つい笑ってしまうお客さん多数。
   *よなカスク
   
忘れた頃にふらり。
*アウグスヒ スノーブランシュ
*南信州 気の里エール
*ベアード ダークスカイ インペリアルスタウト 9.5%
   (2012.01.27)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第8回 スコットランド会議 エントリー会議

2012-01-26 23:46:04 | その他の会
M氏主催の会議に参加。
会場は"芝パークホテル(別館1階)バーフィフティーン"。
本日のテーマは「モルトの原点、スペイサイドpart2」。
9月のpart1に続くテーマで、前回はリベット谷近辺、スペイ川中流域、ダフタウン地域が取り上げられました。
 *グレンロセス 1973-2000 オフィシャル 43%
 *リンクウッド 1969-2003 GM 40%
 *グレングラント 10年 オフィシャル スクウェアボトル 70ー80's 43%
 *グレンキース 1968-1998 30年 OMC 50% バーボン樽
 *ストラスアイラ 1967-2004 GM 40%
 *ストラスアイラ 1965-2007 GM 日本向け 49.1% バーボン樽
 *ダラスデュー 1979 チールアンノック 59.8%
 *ロングモーン 1969 GMフランス向け 50%
   (2012.01.26)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本科学未来館 ①

2012-01-25 23:58:52 | 江東・墨田・江戸川区
毛利衛氏が館長を務める日本科学未来館へ。
HPを見ると、何かあるとは思えないこの館。
プラネタリウムがあると分かっていても、これがそうかな!?と思うような・・・。
まずは、目的のプラネタリウム(ド-ムシアター)を1階の機械で予約↓。

建物は、3&5Fに展示室、6Fにシアターがあり、休憩所では持込みで飲食可能。

3F展示室のテーマは"技術革新と未来"と"情報科学技術と社会"。
中に入ると"想像から創造へ"をテーマに道が伸びています↓。

きりかえる・みならう・ひらめく・くみあわせる・むすびつける↓。

"みならう"のところにあった新顔の木↓。

光合成の様子を再現しています。
シンボル展示のジオ・コスモス↓。

この地球ディスプレイを使った地球環境の説明が1時間おきに行われます。
ロボットをテーマにASIMOショーも↓。

片足でバランスを上手に取り、サッカボールを蹴っています。
左は固体ロケットブースター。右のデバイスアート・コレクション零壱庵では↓、

新しい科学技術を使って新しい表現をしています。
インターネット物理モデル↓。

0と1の陳列で表されるインターネット上の情報伝達の仕組みを、白と黒のボール・計8個の動きで教えます↓。

ゴロゴロと転がし『さくら』を伝えてみました↓。

"アナグラのうた"では↓

自分の情報をチケットに登録すると、足元に影が現れ↓不思議な感じ。

5Fのテーマは"生命の科学"と"地球環境とフロンティア"↓。

ゲノムや医療↓、

しんかい↓の展示などなど。

サイエンスミニトーク「本当にいらない!?核エネルギー」やノーベルかがくショー「ノーベル賞はクラゲのおかげ?」↓など、イベントも盛り沢山。

科学コミュニケーターやボランティアなどスタッフも多く、積極的に話しかけ、説明して下さいます。
ちょっとだけのつもりが、丸1日滞在。
これで入館料¥600とは!!
素晴らしく充実した施設です
   (2012.01.25)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

H24.1月 おすすめチーズの会

2012-01-24 23:55:05 | チーズ会
フェルミエ愛宕店主催"本間るみ子と楽しむチーズでおしゃべりな夜"に参加。
フェルミエ通信1月号の表紙を飾っている"オッチェリ燕芽ウィスキー(伊/混乳)"をはじめ、数々の酔っ払いチーズを生みだした"オッチェリさん"のチーズをいただきながら、その魅力を伺いました。
*トゥーマ・ドゥラ・パーヤ(伊/混乳) *カットは放射線状ではありません!
 
*クーズィエの栗の葉包み(伊/混乳) *カステルマーニョ
 
*オッチェリ・アル・バローロ(伊/混乳) *ペンネ クルティン(伊/混乳)ソース
 
*マールツァイトのカンパーニュ *チョリソ
 
*オリーヴ *サラダ *2008 Langhe Bianca *2004 BAROLO RISERVA AUDACE
 
*ピエモンテ産パネットーネ・・・K氏のお土産
 
*バターの木型
 
   (2012.01.24)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヌガ

2012-01-22 23:59:06 | 銀座・新橋・有楽町
銀座の交差点から中央通りを新橋方面へ。
松坂屋銀座店とみずほ銀行の間のみゆき通りに入り、3本目の角を右折した先・右手にあるビストロ。
お高めなワインを飲ませる“ワインバー・シノワ”の系列店で、グラスワイン¥850~¥1890、ボトルワイン¥4500~¥76800と幅広い。
食べ物もスイーツも充実しています。
*レンズ豆のサラダ
 
*田舎風パテ
 
*パン
 
*フリュイ・ド・メールのクリームソース
  
*トリップのトマト煮込み
 
*フランス産チーズの盛り合わせ
 
*2010 Gruner veltliner Federspiel R.Pichler
*2007 Rully Lex Cloux P.Jacqueson
 
*パリ・ブレスト
 
サービス料10%が唯一の難。
陽気な雰囲気で楽しく過ごすことができ、気付けば致死量ギリギリまで飲んでいました
    (2012.01.22)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第12回「自由参加型女性ウイスキーの会」

2012-01-18 23:51:33 | その他の会
Whiskyconcierge・S氏主催の女性限定ウイスキー会に参加。
会場は"芝パークホテル(別館1階)バーフィフティーン"。
S氏の誕生日が近いということで、S氏からサービスの1本(←本来は逆です)。
 *ICHIRO'S CHOICE SINGLE GRAIN WHISKY KAWASAKI 1981-2009 SHERRY BUTTS 62.4%
  
S氏の誕生日が近いということで、バーからオールドボトル10種を○×円均一で提供いただきました。
 *MACALLAN 1973(-2005) G&M 40%
  
 *TOMATIN "THE LIFE" 1976-2008 31y Hogshead 56.1%
  
 (*THE CASK of HAKUSHU SPANISH OAK BOTA CORTA 1993-2008 60%)
  
 *MILLBURN 25y 1974-2000 Caledonian Connections CASK STRENGTH 58.5%
  
 *GLEN GRANT 1959(-2006) G&M 40%
  
こちらのバーのシステムが変わるらしく、次回からは汐留での開催です。
   (2012.01.18)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

藤屋

2012-01-17 23:55:20 | 北海道・東北・関東
開湯以来400年の歴史があるそうですが、平成18年にリニューアルし新しいスタイルに。
"大正ロマンに融け合うモダンな和"をテーマに隅研吾氏がデザインした建物。
温泉街の雰囲気を壊すと、物議を醸したらしい・・・。
ガラス張りのエントランス↓。

ロビー↓。

廊下↓。

壁面↓。

部屋への扉は目立たず↓迷子になりやすい方にはつらいかも!?

室(200)内↓。

とても洒落ています。

でも、部屋風呂は丸見えで、家族連れには気まずい。

外風呂はデザイン違いで5つもあります。
 *ヒバ風呂(総青森ヒバ造り)・・・浴槽、側壁、床、洗面台まで。香りがいい。
  
 *地下風呂・・・昔から藤屋のお風呂があった場所。やや熱め。
  
 *石風呂(総山西黒造り)・・・お風呂も側壁も真っ黒な石のお風呂。
  
 *竹風呂・・・側壁を竹で囲んだ、竹格子が爽やかなお風呂。
  
 *半露天風呂(総檜造り)・・・白銀の世界を覗けます。
  
   泉質:含食塩硫化水素泉
   泉温:60.3℃
  銀山川沿いに湧き出した源泉をそのまま内湯に引き込んでいます。
この建物をここに建てた宿の主人は勇気があります。
課題は値段に見合う接客サービスの向上でしょうか
    (2012.01.17)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しろがね湯

2012-01-17 23:54:27 | 北海道・東北・関東
温泉街の入口・白銀橋を渡り川下へ行くとある、

不思議なカタチの共同浴場(有人)。

利用時間は8:00~17:00で、入浴料は¥500(※温泉街の宿泊客は無料)。

扉をがらがらッと開けて入ると、男↑↓女の矢印。

女湯の扉を開け、

振り返ってみると何だかモダン。

それもそのはず。
隈研吾氏の手によるものなのだそう。
『2階建なのですね!?』と物欲しげに訊ねたところ、『誰も居ないから、上がって見ていいよ』とのこと。

今日は2階が男湯でしたが、どちらがどうとは特に決まっていないらしい。

1階は壁面が多く湯気が籠っていましたが、2階は開放的
こちらの湯船に入れず残念でしたが、ほどよい温度で気持ちがよく、長く浸かれるお湯でした。
 源泉名:協組2号・3号・6号
 泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉
 加水・加温一切なしのかけ流し。

<おまけ>
入らなかった共同浴場(無人)"かじか湯"。

利用時間は8:00~20:00、入浴料は¥300。

入口のポストに代金を入れ、女ゆの暖簾をくぐると、

そっけない脱衣所とお風呂。

 源泉名:協組2号・3号・6号
 泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉
 加水・加温一切なしのかけ流し。
うーん。。。
    (2012.01.17)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

銀山温泉

2012-01-17 23:53:02 | 北海道・東北・関東
白銀橋からは徒歩で温泉街を歩きます。

どんどん渋い町並みに・・・、大正浪漫が漂います。
秘湯を守る宿"能登屋旅館"↓。

その向かいにある"古勢起屋"↓も渋い。

さるのこしかけ状に積もる雪↓。

ふだん雪と縁のない私には感激の景色。

前日まで3,4日降り続いていたのだそう。
憧れの雪下ろしに羨望の眼差し。

積雪には慣れているはずなのに、雨どいが壊れたり・・・。

生活者は大変なのでしょうが、旅行者である私は、たまに見る雪にワクワク。

夜の景色はいっそう情緒豊かでした
   (2012.01.17)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プレ銀山温泉←白鳥の湖

2012-01-17 23:50:38 | 北海道・東北・関東
大石駅で新幹線を下車。
雪の積もりッぷりに驚く!

線路を見ると、車両が雪を押し退けている風↓。

ほほぅ~。
宿の送迎車で銀山温泉へ。
途中、白鳥の溜まり場があると寄って下さった。
確かに、はるか遠くに白鳥。

ほら↓

でも、近くに山ほどいるカモが気になる。

だって、逃げない。

むしろ、寄ってくる。

帰ろうと背を向けると、トコトコ車の方へやってくる。
「白鳥を見に来た」と聞いてなかった母は、遠くにいた白鳥に最後まで気づかなかったのでした
   (2012.01.17)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大門魚松

2012-01-11 22:29:53 | お取り寄せ・お気に入り食材
岐阜市小熊町にある御料理・仕出し「魚松」から“いかだばえ”をお取り寄せ。
明治33年創業で“だし巻き玉子”が自慢らしい。

“いかだばえ”とは淡水魚“ハエ”を甘露煮に炊き上げた、岐阜の名産品。
白ハエは水温の下がる冬場に群れる習性があり、この時期のハエは餌を殆ど食べないため、苦みが少なく脂ものっているのだそう。
12月~1月頃までの限定商品。
我が家の年末年始には欠かせないアイテムです
   (2012.01.11)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒味処 きの字

2012-01-10 23:29:26 | 他23区・都内
東京メトロ丸ノ内線新大塚駅から徒歩1分、山手線大塚駅から徒歩8分。
ひっそりとした通りにある酒味処で、カウンター約9席+テーブル席=約28席。
「お酒のお店」を謳っていて、ソフトドリンクはありません。
日本酒の品揃えは常時45種類以上で1合¥520~¥1100。
少し小さい110mlサイズもあり、お願いしなくても和らぎ水がッ!。
本格焼酎や果実酒も充実しています。
知らない銘柄を順々に↓。
*星自慢 特別純米無濾過原酒 しぼりたて新酒(五百万石・タカネミノリ/福島)
 
*旭興 純米吟醸無濾過生原酒 丹羽雄一の提唱する大人の甘すぎない高酸酒~Adult time~(山田錦・雄町/栃木)・・・サブタイトル通り!
 
*笑亀 直汲み 本醸造 無濾過生原酒(しらかば錦/長野)
 
*本金 純米吟醸(ひとごこち/長野)
 
*弥栄鶴 山廃純米(京都)・・・燗で。
 
料理メニューも豊富で価格は¥380~¥880とお手頃。
適度なボリュームで、女性2人で完食しました↓。
*お通し・・・蓬餅の雑煮、とても¥300とは思えない素晴らしさ。
 
*ラフランスとホウレン草サラダ *本日のポテサラ・・・根菜ポテサラ
 
*カキ鬼おろし和え *あなご白焼き
 
*あら煮 *白菜と舞茸グラタン
 
*山芋の磯辺揚げ *温かいスープ・・・食事後の無料サービス、「お腹を温めてお帰り下さい」という店主の心遣い
 
今回も、S氏の店選びに感服
     (2012.01.10)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加