備忘録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今月のチーズと季節のチーズを楽しむ夕べ

2011-04-27 00:41:10 | チーズ会
フェルミエ愛宕店主催のチャリティーサロン会に参加。
今月のチーズ'ピコドン'の他、いま旬の山羊チーズを楽しみました。
イースター以降が食べ頃なのだそう。
<メニュー>
*ルーメン ブラックオリーブ風味  *ピコドン *ロビオラ&イチヂク

*ピコドン ベーコン巻  *ピコドン ゴマ揚げ

*ピコドン 野菜重ね焼  *ブリッロ(イタリア酔っ払い羊乳チーズ)

*豚肉 マスタードソース  *ジャーマンポテト オルヴァルチーズのせ

*フロマージュブラン オランジュ風味 *CASSIS'08 DOMAINE LA FERME BLANCHE *Triennes ROSE'09

お土産にはミモレット・ジュンヌ付。
チーズを使って色んな料理が作れるのだなぁ~、と毎度感心。
自分でも出来るだろうか?
  (2011.04.26)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

OMC第16回

2011-04-25 23:20:06 | その他の会
I氏主催のウィスキー会に参加。
1人、また1人とウィスキー好きが集まりました。
 *GLEN FLAGLER Pure Malt 5y(80年後期か90年代前半の瓶詰?)
 *GLEN MORAY 12y
 *Coleburn 1983 SIGNATORY
 *GLENCADAM 15y オフィシャル
 *GLENGLASSAUGH 1983-1995 CONNOISSEURS CHOICE GM
 *Miltonduff 1978-1997 19y SIGNATORY
 *Glendullan 12y オフィシャル
 
 *SPRINGBANK 1999-2008 Whisky Friends in Denmark

色々な方からの差入れ↓
*Harrodsラベル 12y
*Mascareignes Rhumeur Vanilla
*PORT ELLEN 1982-2009 26y OMC
*GLENESK 1983-2009 26y ピアレス

*MACALLAN 1987-2008 21y BAR KASHMIR
*響 21年 I社周年ボトル


 震災チャリティー企画、GMになる前の品↓
 *Strathisla オフィシャル CHIVAS BROTHERS
 

I氏の開栓済みボトル各種↓
*ARRAN 1995 tsuchiee・・・'s choice
*THE DALMORE
*LINKWOOD 1983-1997

*Glenfarclas 12y
*LONGMORN 1973 BLACKADDER RAWCASK
*BALMENACH GLENLIVET 14y EXTRA SPECIAL


  ≪手料理≫
  *独活と油揚げ  *キャベツのエゴマと昆布和え
  
  ベランダの七輪で
  
  *ハタハタ   *厚揚げ
  
  *蕪煮  *鶏団子と筍
  
  *新玉葱入りポテサラ  *ペンネ
  

秘蔵品をちょっぴり↓
*RARE A BLEND OF THE PUREST OLD SCOTCH WHISKIES J&B

*Old Fettercairn Uisge Beatha
*BALBLAIR 5y Ballantine's

I氏の手料理は今日も美味しく、羨望の眼差しで見てしまうのでありました
   (2011.04.24)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒亭 初乃

2011-04-25 22:49:00 | 江東・墨田・江戸川区
JR京葉線・越中島駅3番出入口を出て東へ。
深川三中の手前にある酒亭。
大将と女将さんの2人で切り盛りしていらっしゃいます。
店内は予想以上に広く、カウンター6席+テーブル10?席+座敷8席?。
お燗に詳しい女将とお聞きしていたので、てっきり50~60代だと思っていたら、若くて美しい方でした。
お通しはなしで、料理は¥500~¥2500、お酒は1合¥850~900。
色々いただきました↓。
 *しぼり大豆(オカラ入りポテサラ風)  *野カンゾウとホタルイカの酢味噌  *小あじ南蛮漬け
 
 *すずき刺身  *鰹わらあぶり
 
 *江戸前穴子白焼き  *新ごぼう唐揚げ
 
 *揚げ豆腐のおろし餡かけ  *焼き味噌(蕎麦の実と葱)
 
 *エイヒレ  *肝入り丸干しイカ
 
 *深川めし 初乃風  *おかみさんのたくあん
 
燗は真っ白の酒器で。
首元に記してある、銘柄の頭文字がキュート。
 
 *小僧佐藤農場 純米吟醸(金の井酒造/宮城県栗駒郡)
 *羽前白梅 ちろり 純米吟醸(羽根田酒造/山形県鶴岡市)
 *竹鶴 秘傳(竹鶴酒造/広島県竹原市)
 *小笹屋竹鶴 大和雄町純米原酒(竹鶴酒造/広島県竹原市)
 *神亀 純米 ?(神亀酒造/埼玉県蓮田市)
 *神亀 ひこ孫 ?(神亀酒造/埼玉県蓮田市)
 *天遊琳 純米 2003(タカハシ酒造/三重県四日市市)
燗酒尽くしの愉しいひと時でした
    (2011.04.23)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第7回「自由参加型女性ウイスキーの会」

2011-04-25 22:40:12 | その他の会
Whiskyconcierge・S氏主催の女性限定ウイスキー会に参加。
会場は"芝パークホテル(別館1階)バーフィフティーン"。
レディースデー(ドリンク全て半額)を利用し、バーメニューのウイスキーを愉しみます。

*CLYNELISH 1995 Glen Cawdor SAMAROLI 1995-2009
*TOMATIN 1976 "THE LIFE" 31yo 1976-2008 56.1% Hogshead
*宮城峡1988・・・S氏持参の義援金ボトル
キャンベルタウンロッホのF氏も参加。
ダブルオーナーだったとは!!
遅めの時間だと、美味しい料理を食べられるそうなので、行かねばッ♪
先回と半分は違う参加者でしたが、今回もユニークな方々ばかりで面白かった~
   (2011.04.20)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京洋菓子倶楽部

2011-04-25 22:37:16 | デパ地下スイーツ・催事・いただきもの・他
表面にペラリと被せられたマロンペーストに惹かれ、購入。
円錐形が珍しいモンブラン。

日本橋浜町にある洋菓子店の看板商品なのだそう。

土台のロールケーキの上には、たっぷりの生&カスタードクリーム。
不思議とクドさを感じません
 新製品・はなまり。
 レモン風味のチーズクリームを使用したブッセ。
 
 しっとりふんわり生地です。
   [2011.04.13-19:大丸東京店1Fウィークリーセレクトスイーツ]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Passo a Passo

2011-04-17 18:47:32 | 江東・墨田・江戸川区
門前仲町にあるイタリアン。
特に看板はなく、ガラス窓に小さなロゴがあるだけ。
樽が目印です。
ランチ・ディナー共におまかせコースのみで、ランチ営業は日曜だけ。
ご夫婦?2人で切り盛りしていらっしゃいます。
席数12席?の小さなお店。
シェフはとっても気さくで、おしゃべり上手な方でした。
 <料理>
 *グリーンオリーブ
 *リエット・・・バター代わり
 *トマトのパテ&ゼリー・・・色鮮やかで美しい盛り
 *サクラ肉のラグー 手打ちストラッチ
 *○△□豚のロースト・・・山盛ハーブと丸ごと玉葱ロースト添え
 *枝豆のパンナコッタ
 *プティフール
 <ワイン>
 *ボーペイサージュ チャリティーボトル・・・ピノノワール約60%+メルロ+カベルネフラン
   酒石酸がキラキラと光る、ハーブの風味もある優しい重さのワイン 
   (2011.04.17)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

杉原商店

2011-04-17 18:45:33 | 江東・墨田・江戸川区
清澄3丁目交差点から清澄通りを南下し、1つ目の信号を東折。
深川江戸資料館を越え、もっと進んだ左手にある豆腐店。
歩いていて、たまたま発見しました
 *がんも
 *あげ
 *絹越し豆腐
いい味出してます。
    (2011.04.16)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清澄庭園

2011-04-17 18:31:21 | 江東・墨田・江戸川区
泉水・築山・枯山水を主体にした「回遊式林泉庭園」。
都の指定名勝です。
江戸の豪商・紀伊國屋文左衛門の屋敷跡と言い伝えられていますが、岩崎弥太郎が荒廃していたこの邸地を買い取り、庭園造成を計画。
隅田川の水を引いた大泉水を造り、周囲には岩崎家が自社の汽船を用いて全国の石の産地から集めた名石を配し、明治の庭園を代表する「回遊式林泉庭園」となったのだそう。
敷地内の半分はあろうかという大きな泉水。
園内にはこれでもか!と言うほどの沢山の石が配置されています。
しかも、その種類は伊豆磯石・伊予青石・紀州青石・生駒石・伊豆式根島石・佐渡赤玉石・備中御影石・讃岐御影石など憶えきれないほど。
こんなに石が立派な公園は希少です
   (2011.04.15)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

草月流いけばな⑪

2011-04-17 18:26:36 | 音楽・演劇・イベント・文化
近所に「草月流いけばな教室」を発見し、体験レッスンへ。
今回は第1応用立真型・盛花。
 本日の花材↓
 *太井
 *薔薇
 *ゴットセフィア
 *ソリダコ
 
  余った花で創作↓
  
マンツーマンですが、緊張せず伸び伸びとさせて貰えそうな雰囲気。
これからも続けたいなー
   (2011.04.13)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第6回 スコットランド会議

2011-04-17 18:22:27 | その他の会
M氏主催の会議に初参加。
会場は"芝パークホテル(別館1階)バーフィフティーン"。
本日のテーマは「アイラの個性と多様性を知る」
山岡氏の著書『シングルモルトのある風景-アイラ、それはウィスキーの島』を手に、氏の解説を聞き、アイラの素晴らしいボトル達に感嘆するという趣向でした。

<テイスティングボトル>
1.Ardmore Traditional cask 46% オフィシャル
2.Bruich laddich 10年 43% オフィシャル 陶器
3.Lagavulin 16年 43% オフィシャル(10年位前)
4.Ardbeg 1978-2005 43% Gordon&Macphail Connoisseurs Choice
5.Laphroaig 1988 22年 49.6% The Exclusive Malts 5周年記念
6.Port ellen 1979-2000 21年 50度 Douglas Laing Old Malt Cask
7.Caol Ila 1982-2008 54.5% Berry Bro's&Rudd(フランス向けレトロラベル)Cask#755
8.Port Charlotte 8年 65.3% Selected by Mr.Yamaoka 
9.Lagavulin bottled in 2010 52.5% Available only at the distillery
10.Bunnahabain 32y 1976 55.7% fino sherry cask/The Taster Selected by Mr.Yamaoka
11.Bowmore 1968 1968-2006 40.5% Duncan Taylor Rare Auld
12.Bowmore 1993-2010 16年 53.4% instrumental Solo selection"solo Trumpet 信濃屋
*Bowmore 1996 1996-2009 46% WEALTH OF A NATION
*Bowmore 1994 14年 53.7% Berry Bro's&Rudd(日本向けレトロラベル)
*Bowmore 8年 1993-2001 40% for Maeda
*Caol Ila 15年 43% 花と動物
*Caol Ila 10年 UNPEATED 65.8%
*Octomore 5年 140PPM 62.5%

アイラと言えばピートが効いているイメージ。
でも、ほとんどピートやスモーキーさを感じさせないボトルも何本かあり、ひょぇ~と感心しました。
   (2011.04.12)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Bon Pinard

2011-04-17 18:16:53 | 港・品川・大田区
元麻布にあるワインバー。
K&Y氏が連れてきて下さいました。

お店の前には、ワインボトルの数々。

カウンター12席・テーブル12席の、とても落ち着いた雰囲気の店内。
M氏を囲み↓。
*1994 Clos de Tart MOMMESSIN

土地柄か?、客層が国際色豊かでした。
  (2011.04.10)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

H23.04 TYO MOVA

2011-04-17 18:09:58 | ワイン会
会場は渋谷の中華「Shen Lon」

今回のテーマは『甘口ワインを極める』
中華とのマリアージュを楽しみました。
 <ワイン>
 *Georges Vesselle Grand Cru
 *1976 Weingut Riesling Spatlese
 *1996 Cuvee Madame
 *1971 Spatburugunder ピノノワール
 *1959 Banyuls Grand Cru
 
<料理>
*カニとフカヒレのスープ  *白身の魚と貝柱の煮込み

*鮟肝、牡蠣と蕪の煮込み  *三元豚の黒酢の酢豚

*芝エビの炒飯  *スープ

 甘口ワインは苦手と思っていたのですが、何れも円やかで美味しい。
 油分の多い料理と甘いワインが続きましたが、不思議とクドさを感じませんでした。
    (2011.04.10)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

筑波山温泉

2011-04-17 17:59:46 | 北海道・東北・関東
学生時代の仲間たちと筑波山温泉へ。
都内からでつくばエキスプレスで約1時間+つくば駅から送迎バスに揺られる事・約30分。
宿は"筑波山江戸屋"でした。

最上階・5階、関東平野を一望する眺めが自慢の部屋。

とても広い部屋風呂には、驚かされました。

館内の内風呂"千寿の湯"↓(露天風呂もあります)。

 源泉名:双神(ふたがみ)の湯
 泉質:アルカリ性単純温泉
 原泉温度を調整し加水しています。
筑波山と言えば「四六のがま」が有名なのだそう。
おみやげ処にはカエルグッズが満載↓。

飾る気は全くないけれど、所有欲だけがむくむくと湧き上がりました。

翌日は筑波山神社へ↓。

途中の売店にもカエル・・・↓。

ケーブルカーで筑波山頂へ向かいます。

標高800メートルからの眺め↓。

筑波山は標高877mと1000mにも満たないのですが、日本百名山の1つであります。
ケーブルカーで降りてきて、また神社の境内を歩いていると、謎の物体を発見!
宇宙の卵↓。

怪しい・・・。
つくばで開催された科学万博で飾られていた物だそうで、各パビリオンの地鎮祭や安全祈願を続けていた縁でここにあるとの事。

大鳥居付近の公衆電話BOXの上にもカエル!
異次元の世界にいるかの様でした
    (2011.04.09-10)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浅草 隅田川花見散歩

2011-04-17 17:55:14 | 江東・墨田・江戸川区
ここはどこでしょう?

この金色のオブジェは?と言えば、浅草。
アサヒビールの吾妻橋本部ビルです。
正式名称は"炎のオブジェ"で、躍進するアサヒビールの心の象徴なのだそう。
このオブジェのインパクトが強過ぎるせいか、今日初めて、隣の"泡のあふれるビールジョッキ"に気付きました
こんな物を造るとは、素敵な心意気です♪

隅田川に沿って、ぶらぶら散歩。
スカイツリーも見えます。
さすが高いだけあって、先っぽは雲の中。

あいにくの空模様でしたが、桜は満開でした。
吾妻橋~言門橋を往復し、昼食は"釜めし春"へ。

*マカロニサラダ  *里芋の煮物
*串カツ・・・玉葱ゴロゴロ  *イカフライ

看板商品の"釜めし"登場!
みな一斉に搔き混ぜ始めます。

*五目釜めし  *あさり釜めし
*しめじ釜めし  *かき釜めし(10~3月頃)  *鳥釜めし

1~3?階、計260席もある大型店ですが、予想外の美味しさ。
"かき釜"が好みでした
   (2011.04.09)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

The SESSION 2011 fuse

2011-04-08 19:36:47 | 音楽・演劇・イベント・文化
NHKみんなの広場・ふれあいホールにて、番組観覧。
 <メンバー>
  *井上 淑彦(テナーサックス)
  *田中 信正(ピアノ)
  *坂井 紅介(ベース)
  *つのだ 健(ドラムス)
<曲目>
 *C JAM BLUES
 *Evolution
 *Stone
 *ある美術館
 *駅からの風景
 *冒険
個性的でバラバラなメンバーと仰っていましたが、確かに個性的かも。
久し振りに、お客さんのノリが良かったような気が・・・
  (2011.04.07///2011年05月08日(日)午後11時00分~午前0時00分FMにて放送予定)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加