旬選組 正寿司

日本に四季があるように魚にも季節(旬)があります。今、淡路島で一番旨い魚介類を紹介しています。

休日に・・・

2010-02-03 16:48:15 | 淡路ネタ
正寿司の器を作っていただいている『楽久登窯』の西村先生に誘われて、淡路島が大好きな方たちの新年会に参加させていただきました。

場所は、岩屋と一番遠い南あわじ市丸山港にある『旅館南海荘』さんで総勢約50人の大宴会になりました。

陶芸家や染色家、鬼瓦師に家具師、設計士に瓦屋、ウェブデザイナーにイラストレーター、寿司、和食やイタリアンの料理人にソムリエなどなど、個性豊かな面々がそれぞれだれかの知り合いや友達という関係・・・

僕は少し遅れて夕方から参加させていただいたんですが、料理人の方たちはお昼から皆に出す食事の仕込みをしていたようで、ほんとに申し訳ありませんでした。

でも、食事はほんっとにデリシャスでした。

カメラを持っていくのを忘れた自分が情けないほど、和洋折衷素晴らしい宴でありました。

食事が終わると残っているメンバーで意見交換会?になり、今後の淡路島や仕事などアツくアツく語らうことができたのは貴重な経験でした。
(ちなみに家に帰ったのは午前4:00

場所を提供してくださった南海荘さん、セッティングや料理を作っていただいた料理人の方たち、後片付けを手伝っていただいた方たち、ほんとに感謝感謝の一日でした。







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加