旬選組 正寿司

日本に四季があるように魚にも季節(旬)があります。今、淡路島で一番旨い魚介類を紹介しています。

寒空の下、丹精こめて焼き上げろ!!!

2009-11-27 20:59:14 | 旬の魚
最近、日中は暖かいですがやはり朝夕は冷え込んでまいりました。

そんななか、焼きアナゴの仕込みです。

超!寒かったです・・・

勉君、しげちゃん、ごくろうさまでした。

女将さんは幸せそうに焼き芋をほおばってました。

でもやはり、焼きあなごは炭焼きが最高です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シマシマ模様の旨いやつ・・・!

2009-11-20 18:39:00 | 旬の魚
秋も深まって、朝夕の気温もグンと下がり始めました。

海の中も、これからやってくる寒い季節に向けて栄養を蓄えようとする魚が増えてきます。

この『石鯛』もそのうちのひとつ。

今回競り落としたのは小ぶりなんですが、ビックリするほど丸々と太っていて脂ののりが超

そのほかにも、真鯛(もみじ鯛)、コショウ鯛とウマウマな鯛の仲間が正寿司の表の水槽でお出迎えしております。
(なかなか水槽に気づいてくれなくて・・・



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

まんが日本昔話の世界・・・

2009-11-18 19:44:06 | 旅行
つい先日・・・紅葉シーズン&バイクシーズンということもあり女将さんと2人、京都は美山地区へ行ってまいりました。

バイクにまたがり高速をひた走ること約1時間ようやく福知山IC出口に、そこから地道をとろとろ走ること1時間お目当ての『かやぶきの里美山』に無事到着。(疲れました・・・

そこは山深い盆地にあり、かやぶき屋根のどこかなつかしさを感じさせる佇まいにほっこりさせていただきました。

やはり淡路島とは朝夕の気温差が違うのでしょうか、もみじやかえでその他の落葉樹たちがこれでもかと言わんばかりに艶やかに色づいた葉を競い合っているようでした。

そのあとはいつものように『純心庵』さん『barK家』さんへ・・・
超美味しいディナー&カクテルを堪能させていただきました。(ごちそうさまでした

やはり、京都は奥深いな~と感心させられた一日でした





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

でっかくなっちゃった!!!

2009-11-17 17:45:01 | 旬の魚
雨が降って気温がぐんと下がってきました。

寒くなって水温が下がり始めると大きくなってくるのが『あおりいか』です。

ただ・・・今年は水揚げ量がかなり激減しています。

淡路島の南の方では、何年も前からあおりいかを保護するため、産卵漁礁を作ったり釣り人や漁師の漁獲制限などで対策をとっています。

ただやはり、読んで字のごとく網漁で一網打尽にしてしまうので、年々減少しています。

それに海外でも、クロまぐろの漁獲禁止をモナコ公国が提唱して日本は慌てふためいています

やはり獲るばかりじゃなく、制限や保護をしながら漁獲禁止という最終手段を避けていかなければ、本当に美味しい魚がいつか食べれなくなる日が来るかもしれません

とはいえ、せっかく水揚げされた今が旬の『あおりいか』、自然の恵みに感謝してありがたくいただきましょう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ど派手な色彩の旨いヤツ・・・

2009-11-07 18:53:27 | 旬の魚
派手な色のヒレ、足?みたいなものもあり、どことなく憎めない顔つきの『ホウボウ』です。

見た目は深海魚?南国の熱帯魚?と思いがちですが、明石海峡で水揚げされるれっきとした瀬戸内の魚です。

これほど大きなホウボウはめったに獲れないんですが、それ以前に生きてセリに揚がってくるのはほとんどいません。(そのほとんどが網漁のため)

ですから刺身で食べれるのはごくごくまれなんですよ。

地元では昔からよく水炊きや煮付けで食べています、でも鮮度のいい物はやはり刺身やにぎりが一番です。

是非一度、幻の生きた『ホウボウ』食べてみる価値はあると思います。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カウンターから見える満月・・・

2009-11-04 18:28:54 | その他
昨日は木枯らし一号だったんでしょうか?急激に寒かったですね~

そのおかげか、ずいぶん空気が澄んでいてお店から見える対岸の明石や神戸の夜景が素晴らしかったです。

カウンターから見える明石海峡大橋と満月のコラボレーションに、お越しいただいたお客様には大変感激していただけました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加