旬選組 正寿司

日本に四季があるように魚にも季節(旬)があります。今、淡路島で一番旨い魚介類を紹介しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

炎と戯れてきました!

2011-05-24 20:19:26 | 旬の魚
お久しぶりです。。。ご無沙汰しておりましたが本日よりブログ再開です。

さて、事後報告になりますが。

5月24日(日)に美観味主催のイベント・・・

   『炎と戯る』

有意義で充実感のある時間をゲストの皆様と過ごさせていただきました。

僕は料理の段取りでいっぱいいっぱいでカメラを向ける余裕もなく、メンバーの画像を拝借いたしましたm(_ _)m

当日の朝に降っていた雨もやみ・・・



会場の楽久登窯では、釜戸から燃え上がる炎とともにゲストやスタッフの熱気がパワーに溢れていました。



ウェルカムドリンクをはじめ、ゲストすべてのドリンクを担当したソムリエ奈良さん。



なれない窯で米粉のバゲットを焼いていただいたチッカーズカフェのチカさん。



さわらのタタキ、竹筒の炊き込みご飯、デザートのわらびもちまでも担当していただいた割烹はとの吉田さん。



サザエとバジル味噌の宝楽焼、スズキの宝楽焼&アラ炊きは旅館若潮の田辺さん。



淡路たまねぎの岩塩焼きイノブタのロースト、自然野菜の蒸し焼きは大阪スフィーダの真野さん。



フェンネルの香り・鱧のスープは旅館南海荘の竹中さん。



美観味の総合プロデューサー(無理難題のまとめ役)ヒラマツグミのヒラマツさん。



美観味の中心人物、楽久登窯の西村さん。



今回イベントのメイン『炎』とともに、『食』を育み、捕獲してきてくれる生産者のみなさん。

左からアスパラ農家の塩道さん、無農薬自然野菜農家の橘さん、岩屋漁協代表の春藤さん、バジル農家の青木さん。

そんななか僕は・・・



同級生の兄弟舟が獲ってきてくれた5kgもあるような特大の鯛を炭火で丸焼きに・・・



塩道さんの朝摘みアスパラも炭火で炙って、『アスパラと焼き鯛の巻寿司』をお出しさせていただきました。



鯛の身をほぐすのを手伝ってくれたみんな。



そのほかにも見えないところで裏方に徹してくれたスタッフすべてに感謝感謝です。。。

でも・・・

こういったイベントを支えてくれるのは応援してくれるゲストの皆さんのおかげです。

皆さんの支えや熱意が僕たちを奮い立たせ、より良いイマジネーションが生み出されていくのだと確信しています。

当日、足元の悪いなか遠方よりお越しくださった皆様には心より御礼申し上げます。

ありがとうございました。。。m(_ _)m
ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岩屋漁港!!! | トップ | 岩屋の魚も・・・ »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (竹中)
2011-05-24 22:22:53
高橋さん!
先日はお疲れ様でした!
そして、ブログ復活おめでとうございます!!^^

やっぱ兄貴は魅せてくれましたねぇ~~!
隣で骨切りするの緊張しましたよ^^;

しかし、こちらがある意味一番写真充実してますね~^^

打ち上げ盛り上がるでしょうねぇ~!
楽しみにしております!!
Unknown (チッカーズカフェ chika)
2011-05-25 09:06:26
高橋さん、魚をさばくかっこよかったです!
溝尾と今度正寿司さんに食べに行きたいと思っています。
2次会では高橋さんとワインを飲みながらお話できたり、
嬉しかったです!打ち上げも楽しみにしています☆
Unknown (ケータロー)
2011-05-25 15:17:27
高橋さん、いろいろとありがとうございました。
岩屋漁協のみなさまの心意気もこうしてお話できたことで
なんか、自分ももっとがんばらねば!と気合が入りました。

僕らの仕事はその心意気をしっかり受け止めて
それをもっとお客さんに伝えることだと思いました。

まだまだ、知るべきことは多いようです。
これからもそんな想いをぶつけながら
美味しいお酒が呑めるようがんばっていきたいですね。

これからもよろしくお願いします。
Unknown (高橋)
2011-05-25 19:59:00
竹中さん、お疲れ様でした。

いや~ほんと楽しかったですね~^^b
打ち合わせもあまりできなかったのに、みんなのテンポや呼吸はバッチリだったのには驚きでした(@@)/

ちなみに、写真はみなさんのブログから拝借させてもらいました、スミマセン。。。m(_ _)m

打ち上げ!早くやりたいですね~!!!


Unknown (高橋)
2011-05-25 20:03:57
チカさん、お疲れ様でした。。。

ツマミ食いさせていただいたバゲットは最高に美味しかったです^^b

あの臨場感やライブ感は溝尾さんはじめバックでサポートしていただいた方々のおかげです。
あらためて、ありがとうございましたm(_ _)m

なにわともあれ打ち上げですね!
もりあがっていきましょーー!!!
Unknown (高橋)
2011-05-25 20:16:49
ケータローさん、お疲れ様でした。

こちらこそスズキの宝楽焼やアラ炊きは最高でした!(b^_゜)

ケータローさんのゲストに対する気配りや、大地の恵みや食材に真摯に向き合う姿勢は、僕も見習わなければいけないと実感させられました。
これからも変わらずお付き合いをお願いいたします。
ちなみに・・・写真を多数拝借させていただきました、スミマセンm(_ _)m

次回は打ち上げですね!モリモリあがっていきましょう!
Unknown (瓦人)
2011-05-25 20:35:34
ブログ復活おめでとうございます~(*^_^*)
そして、イベントお疲れ様でした。
やっぱり絵になりますよ、高橋さん♪
真っすぐな男気・・・しっかりと伝わりました。
みんなのチカラがすべて揃わないと成立しないイベントでしたね。
お客さんたちのチカラももちろん・・・。
つもる話は打ち上げで・・・こちらも楽しみです(*^_^*)
Unknown (高橋)
2011-05-25 20:44:37
瓦人さん、お疲れ様でした。

いや~楽しかったですね~!
あの臨場感やライブ感はやはり屋外でないとね~^^b

でも、瓦人さんのMCがなければゲストとの一体感は得られなかったと思います。
ほぼアドリブの大役をお任せしましたがホントにありがとうございましたm(_ _)m

早急に打ち上げやりましょうね!!
めちゃくちゃ楽しみです^^
Unknown (吉田)
2011-05-26 18:24:54
お疲れ様でした。
大量の魚を捌き続けながらのパフォーマンスも凄い格好良かったです^^
それから、その大量の魚を提供していただいた岩屋漁協様にも感謝です。しかも抜群のネタでした^^b
タモレ、美味かったです~。

Unknown (高橋)
2011-05-27 19:25:21
吉田さん、お疲れ様でした。

今回演出の一つとして魚を捌きましたが、苦手な方もいたんじゃないでしょうか(血がね~^^;)
岩屋漁協ももっと一致団結しないとアピール不足でした。
まだまだ勉強させられる事はたくさんありますね~。
でも、『タモレ』使っていただいて光栄です。
吉田さんが一番炎と戯れてましたからね!

反省会も兼ねて打ち上げ早くやりたいですね~^^b

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL