コージーアンティークの日記

買い付け日記や修理・メンテナンス、アンティーク情報などもろもろをご紹介してゆきます。

建築ミュージアム/小石川分館常設展示 「建築博物誌/アーキテクトニカ」(ARCHITECTONICA)

2016-08-28 09:58:26 | 販売
オリンピックが熱気のあとは、台風が頻発。

夏祭りも終わり、なんだか秋の気配です。


我が家の16歳の老犬は、ここ最近足腰の筋力がめっきり衰え、日常生活のすべてにおいて支障をきたすようになり、お散歩どころではなくなり。

なんだか切ない毎日。



さて、日課のジョギングで必ず通りかかる場所があります。

訪問は2度目でしたが、前回と比べて随分と展示内容が変更されていました。


真夏のとある一日でしたが、博物館として使用されている建物は、東京大学に現存する最古の教育用建物で、明治初期の木造疑洋建築の貴重な歴史遺産だそうなので、ゆったりとした時間を感じられる、不思議な空間となっています。(何度か移築されているそうです)


基本的に、自然科学系の展示がメインだったのですが、「空間標本」という位置づけの建築模型などが増えていました。

国内・国外を問わず、著名な建築家の作品が立体の模型で見られるので、なかなか興味深い。

フランク・ロイドライトの名建築など、外観写真や設計図面で見たことがあっても、特徴的な地形を生かした建築物を立体的に屋根から見る機会は普通無いので、驚きもあったりします。


建築デザインなどがお好きな方にはお勧めです。

残暑厳しい折、ちょっとした避暑に隣接する小石川植物園の散策と合わせていかがでしょうか♪





建築ミュージアム/小石川分館常設展示
「建築博物誌/アーキテクトニカ」(ARCHITECTONICA)


開館日:事前にご確認ください
入場: 無料





コージーアンティークのHPはこちらから。。。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!

Copyright 2006-2016 COZY ANTIQUE 無断の利用・転載は固くお断りいたします。
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ISAMU NOGUCHI イサムノグチ... | トップ | ドイツのフリースランド(Frie... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。