初めての投資はどうしたら良いのか?損ばかりしているあなたへ 損したくないあなたに少しの情報を提供する

私が初めて株式投資にチャレンジして損ばかりで一旦退場!
その後の再チャレンジで損を少なむする方法を考え公表。

損しない売買方法とは

2017年08月10日 15時28分29秒 | 初心者の株投資
焦る乞食は貰いが少ない!
明日の100より今日の50!

どっちやねん?
俺はどちらも割の合わないことばかりしてるような気がする
今日もザラ場で空売り株が下がってきて利益が出たので慌てて利益確定したら更に大きく下落した

以前からルールとして「ザラ場は見ない!」を無視して暴走した結果です。
決めてるが暇なもんでツイツイ見てしまい気持ちがイライラして
しなくても良い売買をしてしまう


バーチャル投資シュミレーションする時は利益が出ているけど
その方法通りにすれば良いものを実戦売買ではいつもNGを出す
ルールを守ることが出来ないのが私の欠点と言える

ここで私の練習投資法を紹介してみます

ロウソク足
5日単純移動平均・10日単純移動平均を参考にして

5日単純移動平均が上昇している銘柄で
1日目 今日の終値が陽線で終わっていると明日の寄り付きで買いを入れる
2日目 この日も終値が陽線で終わっていれば明日の寄り付きで買いを入れる
3日目 終値が陰線で終わっているが、5日単純移動平均は上がっている場合買いを入れる
4日目 終値が横ばっているとかローソクに陰線が出たら明日の寄り付きで全て売りとする
    (注意すべきはローソク足が横ばっていたり陰線となっていてもも5日単純移動平均が上がっていれば様子見とする)
5日目 陰線が出て5日単純移動平均が横ばい、もしくは下がって来ていれば空売りを入れる
6日目 終値が上がって5日単純移動平均が再度上がってきていれば翌日寄り付きで買いを入れる
7日目 昨日に引き続き上がっていれば翌日寄り付きで買いを入れ、5日目の売りを決済する
8日目 終値が上がっていれば翌日寄り付きで買いを入れる(5日単純移動平均が上がっていることが大切です)




<注意補足>

以上の繰り返しで損失は小さく利益は大きく取れる様になります
5日単純移動平均が下がってきた時はローソク足も陰線が続くので2日以上連続下がるようなら買いを決済して
空売を入れることです。(これを怠って大きな損失を出しているのは馬鹿のすることです。私?)

ローソク足と5日単純移動平均が上がり続けていれば買い増しして付いて行くこと
5日単純移動平均、ロウソク足共に横ばいとなれば一旦売り決済して翌日の終値に従って売買する

5日単純移動平均が横ばい、ローソク足も横ばいもしくは下がってきた時は全ての買いを決済することで
今までの利益を確保することが出来ます。変に欲を出すとそれまでの利益を失うことになりかねません。

もっと上がるだろうとかもっと下がるだろうの だろう運転は事故の元です

以上は買いを主に書きましたが空売りの場合は逆になります
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メンタルの弱さから損失拡大! | トップ | 5日移動平均線について・・・ »

コメントを投稿

初心者の株投資」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。