初めての投資はどうしたら良いのか?損ばかりしているあなたへ 損したくないあなたに少しの情報を提供する

私が初めて株式投資にチャレンジして損ばかりで一旦退場!
その後の再チャレンジで損を少なむする方法を考え公表。

<だまし>に注意しましょう

2017年04月24日 10時17分14秒 | 初心者の株投資
誰でも最安値で購入し、最高値で売り逃げたい気持ちはあります
また最高値で売り最安値で買い戻したい

どんなプロでもそれは出来ません

無難なのは半年か1年の株価平均が今上なのか下なのかを見極め
買いの場合は平均より下の株
売りの場合は平均より上の株が安心だと思います

平均株価を中心に株価は上下しているからです

買った株が下がり始めてもやがては上がってきます
売った株が上がってきてもやがて下がってきます
少し時間が掛かるかもしれませんが半年以内には結果が出ます(必ずとは言えませんが)


株の本など読んでいると<だまし>に注意とあります

騙しとはなんでしょうか?

底値だと思って買ったとたんに下がり始めた
大変だと売り決済した途端に上がり始めたってことありますよね

チャートを見ると売買した株価が逆方向に動くことは珍しくありません
これが<だまし>だと思います

株は買えば下がる、売れば上がるのが当然だと思った方が良さそうです

<だまし>の範囲ですが諸説あるようです。よく言われるのは3%~5%を目途にする
この%は損切りしなければならないとされてい損切りラインの%です。

3%を設定してそれ以上の損失が出た時は即決済!
でも気になるんですよね。決済した後に利益が出る方向に動くんじゃないかと・・・

でもそれは仕方ないことなんです

だましとはチャートを見れば分かりますが
小さく上下を繰り返しているので損切りしても大きな損失はでません

チャート上で大きく上昇、或いは大きく下落している銘柄は多きく稼げるんです
損失は小さく、利益は大きく  それが狙いです

3勝7敗でも大きく利益を出すことで勝ちにつながります

損切りラインルールを無視すれば傷口は大きくなりますからルールは絶対にまもること

次回は損切りしたくない方を対象に書き込みします


今日はここまでです。では次回に・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日も株の動きでやきもき中! | トップ | 損失を出さないことが大切な... »

コメントを投稿

初心者の株投資」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。