長尾峠、富士山が目の前に ば~~~ん! ~107.6km


[14時15分、早川漁港]

 ここまで31.91km(1h06min、ave29.0km/h)

昨日は親類が集っていたので、もう囚われの身ッスよ(><
すっげぇ穏やかな自転車日和だってぇのに…
隙を見ては大手町~伊勢神宮ランの写真をアップロードし、
エントリーは随分端折りながらも夜中にアップしました。寝たのが4時…OTL

今日は13時にしてようやく保釈ッス。晴れて自由の身ですね。
ただし、義弟夫婦も来るから暗くなる前に帰ってくること

OK。と飛び出したわけですけど… あぁ…真っ暗 @ 湘南銀河大橋

[6時30分なのに…(ToT 、早く夏にならんかなぁ…日没早過ぎッス]


最初、城ヶ島往復かな、と走り出した。
茅ヶ崎柳島で東へ左折したら向かい風じゃん…浜見平でソッコーUターンです。
海岸線を西に向かって走り出す。
先日のお伊勢参りランでも向かい風onlyで、追い風の褒美がなかったから、
急に追い風を受けたくなっちゃったわけッス。
えぇ、帰りは向かい風になるわけだけど、いいじゃないッスか(^^

追い風はやっぱ気持ちえぇでの35km/h巡航ッス。
早川漁港まではケイデンス105UP縛りで走ってみた。
まぁ普段が100~110くらいなんでいつもと一緒だけど、ちょっと意識的に回してみた。

ここで伊豆方面に行っちゃったら駄目だ。帰宅が明日の夕方になっちゃう(笑)
ということで1年8ヶ月振りの長尾峠に行こう!
 20060409 富士新五合目2400mの世界へ一足お先に!~170km
写真はこれね(この後、目の前の富士山の冠雪部分まで登ってま~す♪)

[標高450mの御殿場の街を挟んで富士山 @ 標高900mちょいの長尾峠]

走り出すも渋滞

[箱根湯元のぜ~んぜん手前]

宮ノ下、ここは ちょくしーん!

[箱根駅伝から逃げるオフでは、ここを左折したッスね]

2時30分に箱根湯本、3時に宮ノ下、3時30分に仙石原…日没前に帰る気ねぇべ、自分。

仙石原の交差点も過ぎ、えっちらおっちら登るとこの看板。左折が長男峠です。

[道なりに進めば寿命が3年縮むと言われている乙女坂トンネルっす]



やっぱ、この道…いいッス。

走り出して500mくらいで左に視界が開けます。仙石原の街並みが眼下に見える。
箱根の芦ノ湖はカルデラ湖(だっけ?)、外輪山に囲まれた芦ノ湖は
この林道から見ると箱庭のようです。
アプローチもきれいな傾斜で、サイクリングサイクリングやっほ~状態ですね。
一応3kmで150mくらい登るんですけど、ぜ~んぜん苦にならない。

と言う感じで4時ジャスト、長尾峠に

[隋道の手前左に芦ノ湖、そして、この隧道を抜けると…]


ふ・じ・さ・ん!

[これが今日のゴールです。これを見るために]

 ここまで55.77km(2h38min、ave21.1km/h)

ここから御殿場に下っちゃうと痛い目に遭うわけで…今日は素直に引き返す。

長尾峠の茶屋「見晴亭」で温かいお茶と磯辺巻き(2個400円)をいただく。

[薪ストーブにランプ、木枠の窓からは芦ノ湖]

4時40分、完全防寒で下る。

[この道、標高900m弱を下ってるが寒さが気にならない…景色が良すぎるんだよ]

金時山の入口で矢倉沢林道に曲がろうと思ったが、残念、完全閉鎖でした。
「災害なんちゃら」と書いてあった。
間もなく日没、無茶はいかんね(^^

箱根路はど渋滞ッス。歩くより遅い区間もあった。
という苦行のような箱根の下りだったなぁ、肩も背中も痛ぇッスよ。

でもね、やっぱ自転車は気持ちいいッス。
長尾峠は台風のあと、一時土砂崩れで通行止めになっていたようですが、
今日走ったら完璧に復活してました。是非!


明日は久しぶりにヒラコの朝練に出てみる!
寝坊をしなければ…だな

◇本日の自転車◇
峠の手前で芦ノ湖、そして隋道を抜けると富士山が ば~~~~~ん!です。

107.60km 4時間39分、平均速度23.0km/h


Blogランキングに参加してます~お嫌でなければ お一つ
コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )
« 「箱根駅伝か... 冬休みが終わ... »
 
コメント
 
 
 
変な写真 (とら)
2008-01-05 23:49:45
デジカメにさmasaちゃんのお尻の写真があったんだけど… なぜだ?(笑)
 
 
 
午前中は曇っていたのに、、、 (weatherman)
2008-01-06 00:03:39
こんなに綺麗な富士山が見えてよかったですね。
ところで、13時に出発ということは、、、、
私が今日134号から北上を始めたのも、その頃です。もしかしたら、どこかですれちがっていたかも知れませんね。

 
 
 
祝・復活 (ヲレ)
2008-01-06 05:18:02
やっと通れるようになりましたかー
今度行こうと思ったら矢倉沢がアウト、と。。。

なかなかうまくいかないものですねえ。
 
 
 
知らんがな (masa)
2008-01-06 06:24:29
◇とらさん
誰だー?んなもん撮ったのは!
なぜだ? とこっちが聞きたいッス
双龍が怪しいッスね。あの大将が撮った写真の後だべ。

流出しないことを願う。

◇wethermanさん
空気が白かったから霞んじゃってたけどね。

産業道路で1名のロディーとすれ違ってますよ。
僕は手を上げたけど、ちょっと車の陰でしたね。
うん、間違いない。

残念でした。
 
 
 
矢倉沢は駄目っぽい (masa)
2008-01-06 06:28:09
◇ヲレちゃん
長尾峠は価値ある道だよね。
ずっと左手の視界が開けてるってのもなかなかない。

開通してめでたしめでたしです。

矢倉沢はちょっと分からないけど。
本来は車の往来は駄目な林道なんだけど、
時々ショートカットで車が通るじゃん。
なのにゲートががっちり閉まっていて、
看板に「災害なんちゃら」って書いてあったんだ。
ヲレちゃん、調査をよろしく!
 
 
 
富士山 (sudoban)
2008-01-06 10:47:58
長尾峠ですね。僕もこんどチャレンジしてみます。
masaさんのところから107キロ・・ふむむふ。

こんな富士山が見えたら坂も登り甲斐もありますなー☆
 
 
 
4日も渋滞してた (ひとさん)
2008-01-06 17:20:03
ケイデンス105で回し続けられるってすごいな・・・軽いギアで疲れないためだろうけど、そのケイデンスがすでに疲れの元だな俺にはヾ(・ε・。)
 
 
 
行きます。 (yu-jin)
2008-01-06 20:50:29
良い場所教えてもらいましたm(__)m
この富士山が見えるときに行かないとなぁ~
次の週末は曇りの予報ッスね。
ん~直ぐにでも逝きたいッス!!!!
 
 
 
うん、いいところッスよ (masa)
2008-01-06 23:04:12
◇sudobanさん
チャレンジというほど大変じゃないです。
気持ちえぇ~♪ と言う感じッス。

隋道を抜けたら富士山がば~~~~んですよ!
是非!

◇ひとさん
このケイデンスで回せるポジションが大事なんだと思います。
サドルが高くても駄目、ハンドルが遠くても駄目ッス。

最終的には疲れないんです。これ本当(^^
 
 
 
都合が合えば付き合うよ (masa)
2008-01-06 23:06:20
◇仁丹
さらにここから御殿場への下りがすごいんだよ。
前に乙女峠トンネルから下ったでしょ、
それより100m高いところから同じ場所に下るから(^^

あ~~~勿体ねぇー!と思うはず。

ここを越えて、太郎坊を越えて、スカイラインで2400mまで
行く?
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。