神様、DEE様、仏様~タイムは1時間29分(多分ね)


缶ビールを11本9本(ある事情で11本…)飲んだことまでは覚えている

4時のアラームが鳴る。無条件で止めちゃいます。
スヌーズで5分後にアラーム。でもね、まだまだ起きる気ありません。
僕はじゃんけんで負けてしまい、トレーラーハウスのロフトで寝たわけだけど、
50㎝頭上に雨が落ちる音が聞こえるじゃん。
o ot tart …
という言葉が浮かぶよ。昨日気持ちよく走ったからいいじゃん。
おまけに飲み過ぎたんか、頭痛いし。
はしゃぎ過ぎたな。

ショーゴくん@文化放送~文化放送~JOQR♪

4時35分にようやく起きたら、みんなもどんよりムードで朝飯中。
kazuさんも到着されていましたね、って到着時に寝ていたのは僕だけか。

う~ん、雨だもんなあ。雨ってことは濡れちゃうわけでしょ。

何となく暗いムードっす。濡れた身体に富士五合目って寒いんだろうなあ。
隣のログハウスの人たちは当然のように全員がDNSだって言うし。
ヒルクライムで着るもの、下山で着るもの(預けると五合目まで運んでくれる)、
自走で帰る時に着るもの、それぞれをどうするかで悩む。

朝飯はおにぎりとバナナと野菜ジュース。食っとかないとね。
酒飲んだ次の日のお腹が大変なことになっちゃうとまずいので、
牛乳は…遠慮しときました。道端じゃあできないもんねぇ。

迎えにきたDEEさん、あかさんとともに覚悟を決めて6時前に北麓公園のスタート地点へ。
そこには覚悟を決めた自転車海苔と、雨とか何とか気にしない自転車海苔が溢れてたよ。


雨止まないッス。出走前に濡れ鼠だねぇ。
トイレに行けば30分弱の大渋滞、
前に並んでいたライトサイクルジャージはGibsonさん、ftkentさんのお知り合いのようで。

あかさん、赤いワニガメさん、よっちさん、ひゃくさん、
TETさん、きーじぇいさん、Takさんなどと出走時間を待ちます。

一瞬雨があがりそうな雰囲気もあったが…


オープニングセレモニーではモニターに招待選手が映し出される。
7時、まず最初にアスリートクラス、そして女子ロードとMTBがスタート。
順次、男子MTB、男子45歳以上…。


次だ、スタートラインに並ぶ。
MCが呼びかける「つるみしんごさ~~ん」
「は~い」
おぉ!真後ろにいたよ。つるみしんご。
やっぱ本物見ちゃうと格好いいねえ。爽やかだねぇ。
写真を撮ろうとしたら呼ばれてスルスルと前に出ちゃいました。

7時20分、40歳~44歳のカテゴリーのスタート(参加者は申し込み時点で659名)。

と言ってもスタートラインはここから1.3km先の富士スバルライン入口。
そこまでは沿道の声援を受けながらのパレードラン。
途中で何人かのローディーが並んで立ちション中でした。寒いッスからね。

左折してスバルラインへ入ったところで計測開始。ここからは雨の登り、写真はないッス。
僕は「二日酔いは走って治す!」の人ですから、まあ大丈夫ッス。
走り出すと何となくペースがゆっくり。
想像してたより傾斜もきつくないので右側からひょろひょろと前に出ちゃいました。
そうなるともうそのペースを維持しなくちゃ、かっこ悪いよなあ。
駄目なら駄目で行けるとこまで行っちゃおう、と。大丈夫か、僕?
負担にならない範囲で回し、大きな集団を抜くときには加速するの繰り返し。
そのさらに右側をぴゅーって抜いていく人たちが一杯いるんですけど…。
こういうのを本当に「エンジンついてる」って言うんでしょうね。
えぇ、間違いなくエンジンついてるよ。オカシイもん。
いい加減五合目まで走ったくらい腹一杯になったころ、10kmの計測地点。

う~先が長ぇ…。

少しずつ45歳以上ロードやMTB男子や女子を抜いていくのはちょっと快感だけど、
右側を35歳以上ロードや35歳以下ロードがびゅんと抜いていくのには凹むねぇ。

20kmを過ぎた辺りから、ランナーズハイっていうのかな、
もう何も考えないで同じペースで走ってる自分に気づいたよ。
残り3kmで1時間20分経過。
ここから平均18km/hで登れば1時間30分を切れる。
その地点からゴールまでの向きは追い風、途中に平坦部がある。

いけるんじゃね?

後からMTBで最後尾スタートの招待選手堂城賢さんが、
「頑張りましょー!」と声掛けながら登ってきた。
速ぇ~。後ろから見ると29インチでBBも高いから馬鹿でかい。
ブロックタイヤでガシガシ踏んでいく。あり得ないッス。
でっかい背中が目標になって、さらに頑張れるような気になったよ。
平坦部では追い風受けて時速40km/h弱で快走、この一瞬だけ堂城さんを抜く。
最後にきつい登りがあってトンネルの先にゴールが見える。
その登りと時計との勝負って感じで、ゴールが永遠に近づかないように思えた。
右側をラストスパートでもがきながら抜く集団。すごいなあ。
そして、恐らく1時間29分台ギリギリでピッと計測チップが通過した音。

うっへぇ。ゴールっす。ケツ痛いッス。

とうとう雨は降り続けた。
登っちゃうと標高2400mの世界でずぶ濡れだから寒いよ。
立ってるだけでブルブル震えちゃう。
大失敗だったのが財布を持って来なかったこと。
レストハウスには温かそうなうどんや缶コーヒーが…。
預けておいたアームウォーマーとレッグウォーマー、シューズカバーをつけ、
厚手の冬用グローブをする。
背中に入れていたウィンドブレーカーはもうびっしょりだったけど仕方ないッスね。
仕上げにタオルを首に巻いて、早々に下山。
ただね、下山は集団で先導車の後を走らなくちゃいけない。


鳥肌立てて震える下山を待つ隊列と、続々と到着するホットなクライマー

だからある程度の集団になるまで待つんだけど、突風のような風と霧。
歯が鳴り出す。身体もかちかちに固まる。こんなんで走れるのかなぁ。
レッグウォーマーのない人は僕が今まで見たことないような鳥肌が立ってた。
一生下山しなくてもいいような気がしてきた。
約15分、寒風の中待ってようやく出発。
ここから下るだけでも1時間近く。あの時の表富士五合目の下りを思い出したよ。
それより厳しい。
おまけに霧で視界がなく、常にブレーキングで肩が痛いッス。
頭の中は「うどん、うどん、うどん、うどん、うどん」と念仏のよう。
下山すると無料のうどんが待ってるわけ。
腰につけたゼッケンに『うどん引換券』がついている。…ハズ。
千切れてなくなってたらショック死するな、多分

もう本当に勘弁!という頃、やっとスバルラインの料金所が見えた。
そこから北麓公園までは沿道に声援があった。
気持ちいいなあ、ありがたいし。


うどん、うどん、うどん、うどん、うどん
さあ、震えながら吉田うどんのブースに行きます。
目の前に湯気の立つうどんッス。
薬味を小さじですくって…、ぶるぶるぶるぶるぶるっ

おぉ!信じられない自分の手がコントロールできないッス
すくい上げた小さじの薬味をほとんどの容器の外に撒けてしまった。
その手が更にうどんの容器にあたり、つゆが台を汚す。
すげぇ!
僕だけかと思ったら右も左も中気でヨイヨイ状態です。
可笑しくて。

一瞬暖まったもののすぐに身体が冷えてくる。我慢も限界!
といっても、乾いた服と財布はDEEさんの車の中だ。
取り敢えずPICAの風呂に入る。二度と濡れた服は着たくない。
名づけて、湯船の中でみんなの下山を待って着替えを届けてもらう作戦!

極楽~(はあと)
…しかし、混んできちゃいましたよ。
湯船は小さくって8人が限界。いつまでもいられませんね。
えぇ、出ますよ。
みんなトレーナーなど乾いた温かそうな服を着てますが、僕はさっきと同じ濡れたウェアッス。
寂しー!厳しー! もちろん絞りますけどね。余計に寂しー!

わけを言ってレーパン+アンダーシャツでフロントにいさせてもらう(怪しいね、変態だな)。
ようやくTakさんがDEEさんの車の鍵を持って到着したときは、
冬山で遭難し、ほぼ諦めた頃の救助犬到着という気持ちでした。

乾いた服を着てしまうと、自走するなんていうモチベーションは一切消えちゃったよ。
へっ自走?何のこと?って感じです。
だって本降りッスよ。しかもオウチはここから100km以上彼方
だけどねぇ、僕もTETさんも男らしく輪行袋はおいてきちゃったわけで、
大・後・悔!
と思っていたら、DEEさんが僕らの自転車をFITに積んでるじゃありませんか?
FITに自転車3台プラス人間3人…、しかも後輪はつけたまま。
あり得ないッス。でも、あり得ないことが起こってしまった!

FELTだから3台積めたという話もありますね。
これがCOLNAGOだったら2台、DE ROSAだったら1台しか積めないですからね。
これでぬくぬく帰ることができる。

そうです、「神様、DEE様、仏様」ッス

hiroさんはきやのーんさんに乗せてもらうことができたけど、
Takさん、ショーゴくんは輪行になっちゃったのが残念でした。

帰りは「寝ないようにする」のが大変だった。
まさか寝ちゃうわけにはいかないもんね。
自宅まで送ってもらって感謝です。

いろいろあった富士ヒルクライムだったけど
前日の道志みち、山伏峠オフもあり、夜の飲み会もしっかり行ったので
全体的には楽しかった。荒川組にも会えたし。
これで天気が良ければ、このイベントはサイコーだったろうなと思う。
五合目は霧に包まれ何にも見えなかったけど、天気が良ければ…。
来年はどうすっかなあ。晴れれば参加するよ。

そして、夜は笑笑オフ!
昨日の夕方、【暫定】でアップしたときの告知は…
 これから相模川組の打ち上げ@笑笑です。
 ニセ厚木(JR厚木駅、本当は海老名)近辺にお住まいの自転車海苔の方、
 単に飲むだけですので、都合がつけば是非参加を。
 開始は19時です。

その顛末は改めて

◇本日の自転車◇
富士五合目まで登って、下りて
53.09km 2時間40分 平均速度19.9km/h

Blogランキングに参加してます~お嫌でなければお一つ


コメント ( 42 ) | Trackback ( 5 )
« 6.11富士ヒル... 6.11、三国峠... »
 
コメント
 
 
 
おつかれさまでした! (sudoban)
2006-06-11 20:58:16
今日は寒かったので、まさか帰りも自走?って・・絶対ありえないよね・・と思ってました。ホント車で帰れてよかったッスね。先頭の写真が祝賀会と思いきや、前日・・。それで1時間半切!自分だったら、間違いなく、朝起きれませんよ。。。

おつかれさまでした~!!。
 
 
 
無事完走お目 (ソッシー)
2006-06-11 23:01:43
雨の中お疲れさまでした。

登りよりも雨の下りが大変だったかと思いますが、無事完走、目標タイム達成でなによりです。笑笑で飲み過ぎてないですかね?(^-^)
 
 
 
Unknown (鉈でココ)
2006-06-12 00:02:11
こんにちは。

富士ヒルクライムお疲れ様でした!

山の上は寒いんですね~、風邪引いてませんか?

土曜日三浦半島行ってきましたよ。

コースの関係でmasaさんに教えていただいたお店にはいけませんでしたが、すごく楽しかったです。でも、三浦半島って坂多いですね、ママチャリなんて滅多に見ませんねwww

でも、また行きたいです。
 
 
 
缶ビール11本 (kazu)
2006-06-12 01:05:23
まさかmasaさん1人で飲んだ本数じゃないよね。通りでおいらが着いた時masaさんだけ熟睡のご様子。
 
 
 
お疲れッス (境川のmasa)
2006-06-12 03:21:57
この雨の中、冨士を登っている自転車海苔がいると思って

西の空を見ていました。

下りの寒さ、お察しします。尋常じゃないッスよね。

冒頭の写真は「もう笑笑か」と思いましたよ。

それにしては缶ビール? 11本?

ああ、前日かぁ。

でも、こんなに飲んで目標タイム達成。すげぇ!
 
 
 
お疲ッした! (Same)
2006-06-12 06:45:33
自走で行って、富士登って、1時間30分切った~??

ん~ジテツウ部門があったら優勝だね(爆

しかし、本気で登ったら何処まで時間短縮できるのか?

ちょっと興味ありますね......。



なんにしてもおめでとう&お疲れさまでした。
 
 
 
おつかれさま~ (TET)
2006-06-12 07:36:38
ホントあの雨の中自走で帰る破目にならなくてよかったっす。結局夜まで降ってたもんね。
 
 
 
お疲れ様でしたー (こづゑ)
2006-06-12 07:49:52
いっやー、とにかく寒そうですね。

苦労した分、昨日の笑笑はさぞ盛り上がったことでしょう。

風邪引かなかったですか?
 
 
 
雨中のヒルクライム (Gibson)
2006-06-12 10:52:44
お疲れ様でした。

目標達成おめでとうございます!



風邪とかひいていませんか?

DNSで帰ってきた自転車仲間もいるくらいです。



反省会にも行きたかったのですが、残念ながら会議でした。

 
 
 
お疲れ様でした~ (きーじぇい)
2006-06-12 12:18:27
お疲れ様でした。

帰路を心配しておりましたが、遭難せずにお帰りになられて何よりです。

目標クリアおめでとうございます。

結局、今回も顔見ただけなので一緒に走る機会はまたお預けですね。
 
 
 
一緒に走った! (よっち)
2006-06-12 17:43:34
一緒に走った!という感じは無かったですが、貴重な時間を共有できたって感じで良い思い出ですね。

しかし自走組は可哀想だと思ってましたが、自ら選んだ試練のはず(笑)が・・・ほんとDEEさん仏様っすね(^^)
 
 
 
お疲れ様です (hiro)
2006-06-12 18:13:51
下りはもう体験したくないですねあの寒さ

帰り自走でなくてよかったですねお互いに仏様がいて。
 
 
 
いっぱい持ち上げて貰っても (DEE)
2006-06-12 18:28:54
何も出ないよ~(^^;



全くお疲れ様でした。今夜は帰ってからアイウエア確認します。それを職場まで取りに来て貰えば、近所の皆さんと一席可能ですね~!



帰りに下見した三国峠と明神峠は、はっきり言って萎えました(笑)

でも結構逝っちゃってる人いるんですね~小山まで輪行なら考えようかな。

http://sansinoh.boo.jp/phot/0505mikuni.html
 
 
 
お疲れ様でした! (赤いワニガメ)
2006-06-12 18:47:07
DEEさんと仏様、どうもイメージが繋がりませんが、今回は特にDEEさんの頼りになるところが発揮されましたねぇw

いつものように自走してきて、いつものようにしっかり盛り上がって、それでもしっかり90分を切ってくるmasaさんはやっぱりmasaさんですね!

 
 
 
Unknown (大島惇至)
2006-06-12 18:55:58
富士ヒルクライムお疲れ様でした。それにしても寒かったですね~。寒さで体力を消耗したせいか、今日は一日ぐったりボーっとしてます。

タイムの方は1時間35分ちょいでした。全然練習しなかった割には上出来で満足。来年は1時間20分あたりを目指したいです。

会場でお会いできなくて残念でしたが、またそのうちヒラコの朝練にも顔出してくださいね~。ではでは。
 
 
 
飲みすぎましたね (masa)
2006-06-12 20:15:07
◇sudobanさん

DEEさんがいなかったら、輪行袋がないので自走のつもりでした。

救いの神でしたね。



僕は、二日酔いでも走っちゃえば何とかなるんです。

朝起きるのは必死でしたけど(笑)



◇ソッシーさん

まあ予想通りというか、笑笑で飲みすぎました。



下りはひたすら体温が下がるだけですからね。

きつかったです。

小径車も走ってましたよ、来年は是非。
 
 
 
三浦の暖かさが… (masa)
2006-06-12 20:17:54
◇鉈でココさん

風邪は引かずに済んだ模様です。



三浦を楽しんでいただけたようで良かったです。

「海辺」ではテラスで食べたようで、それもナイス!

今度来るときは是非お迎えにあがります。



◇kazuさん

だって、みんなは焼酎に行っちゃったんで、

僕とショーゴ君がビール処理班ですよ。

kazuお父さんが帰ってくるまで、不良の子供たちでした。

昨日はお疲れ様です。
 
 
 
二日酔いは走って治す! (masa)
2006-06-12 20:20:54
◇境川のmasaさん

尋常じゃないッス。あの寒さ。

もう経験したくないですよ。

前日は5人で多分16~17千円の食材とあるこほるを腹に収めました。

みんなで重量化です。



◇Sameさん

本気で登りましたよ。あれが限界です。

前日飲んでも飲まなくても一緒でしょう、多分。

結果は明後日発表。果たして計測チップの時間は…。

 
 
 
自走してたら悲惨だったね (masa)
2006-06-12 20:22:54
◇TETさん

ただでさえ重い荷物がじっとり雨を吸って…、

考えたくないッスね。

DEEさん様様。



◇こづゑさん

笑笑オフは最後がどうしても思い出せない。

茅ヶ崎で目が覚めたことは覚えてる(乗り過ごした!)
 
 
 
本気で考えたDNS (masa)
2006-06-12 20:25:36
◇Gibsonさん

目標を持ってたわけじゃなくて、

残り3km、10分に気づいたから頑張りました。

DNSの人も多かったのでしょうけど、

雨の会場は人で溢れてましたね。

みんな物好きじゃん、と思ってましたよ。



◇きーじぇいさん

飲み会でプチ遭難です。

そうでしたね、ちょこっと挨拶で終わってしまった。

だってきーじぇいさん、多分僕を黙って抜いているでしょ。
 
 
 
よっちさんも抜いていったくせに(笑) (masa)
2006-06-12 20:28:34
◇よっちさん

始めましてでした!

ずっと、よっちさんときーじぇいさんが

抜かしていくのを見るために右側ばかり見てました。

お陰で首がちょい右向いてます。



DEEさんがいなかったら悲惨な結末だったと思います。

「何はなくとも輪行袋」という格言ができました。



◇hiroさん

お疲れ様です。

お互いに仏様がいたんですけど、

あと2名ほど仏様が欲しかったですね。

また道志みちを走りましょう。
 
 
 
お互いに。 (ほんだ)
2006-06-12 20:32:16
雨中のランとなりましたね。でも僕とは居た世界の次元が違うみたいです。

標高2400m+ずぶ濡れ+財布ナシとはまさに三重苦。風呂上りに濡れたウェアってのも涙を誘いました。

それにしてもmasaさんをもってしても「エンジンついてる」「おかしいんちゃう?」っていうライダーがいたとは…。
 
 
 
いやいや、持ち上げることぐらいしか恩返しが (masa)
2006-06-12 20:32:47
◇DEEさん

職場までねぇ~遠回りッスか。



三国峠、明神峠は見るだけでハイになりますね。

廃人になるというか…。

口あんぐりでした。

途中18%あり、最後は10%で締め。

行きましょうね、そのうち。



◇赤いワニガメさん

DEEさんがいなかったら、晩飯も朝飯もなし。

あるこほるもなし。

帰りは本降り自走でしたから。



ワニガメさんのテンションの高さ、最高ッス。

やっぱ荒川に遠征します。
 
 
 
ヒラコジャージを (masa)
2006-06-12 20:34:23
◇atsushiくん

ヒラコジャージを探したんだけど、

上にみんな雨具やウィンドブレーカーを羽織ってたから

全然見つけられずでした。

みんなどうだったんだろう。

今週末に朝練に行くつもりが法事が入っちゃった。
 
 
 
本当に速い人は想像を超える (masa)
2006-06-12 20:38:27
◇ほんださん

晴れていれば、すごく楽しいと思う。

カップルもいたし、家族もいたし、

富士から眺める景色もいいだろうし、

一転、雨は悲惨でした。

来年どうですか?



本当に速い人は全然違いますね、走りが。

傾斜がきついところで加速しちゃいますから。
 
 
 
DNS (ふぉあぁ)
2006-06-12 21:21:25
なにがって、笑笑が。

ウラヤスランドの帰りに立ち寄ったらまだ居るのか? って一瞬考えたけど、今日はもう終わってるだろうと...。



で、いったい何時までやってたの?
 
 
 
爆笑です。 (sudoban)
2006-06-12 21:26:52
もう腹抱えて笑ってしまいました。

ごめんなさい。

最高!

臨場感があって、本当に面白かったです。

また来年も是非参加してください!
 
 
 
お疲れ様&お世話様 (ひとさん)
2006-06-12 22:08:03
改めて読ませていただくととてつもなく過酷だったのですね。本当にお疲れ様でした。

また笑笑では楽しい時間をありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。

 
 
 
おめでとーございまーす (ショーゴ)
2006-06-13 00:06:13
前日100km自走に前夜快飲でしっかり目標達成。普段から乗ってる量が効いてるんだと思います。さすが!
 
 
 
お疲れ様でーす (ゆとも)
2006-06-13 12:11:34
開催前は雨が降らない予報でしたが、しっかり降っちゃいましたね。



私もタイミングが合えば、来年は出たいです。
 
 
 
寒かったですね。 (ヒラコの最少年)
2006-06-13 13:53:07
ぼくもmasaさん探していたのですが見つかりませんでした・・。寒過ぎて下りはところどころおして帰ってました。
 
 
 
お疲れさまでした (tetsu)
2006-06-13 16:15:57
前日おそらく想像を絶する様な宴会の後の目標達成。誠にお疲れ様でした。



それにしても雨天は残念でしたね。晴れてても5合目は寒いですし。
 
 
 
DNS (masa)
2006-06-13 20:21:18
◇ふぉあぁさん@良いパパ

お疲れ様です。お互いに。

ちょっと寄ってくれたらよかったのに。

面白いもん見れたかも。



領収証が22時11分だったので早目に終わったようです。



◇sudobanさん

ウケていただいてこちらも本望です。

臨場感がありましたか(笑)、実際はもっとすごかったんです。

では、来年も行きますか!
 
 
 
過酷だけど楽しい思い出 (masa)
2006-06-13 20:23:37
◇ひとさん

始めましてでした。

こちらも会えて嬉しかったッス。

これからも是非!

そして自転車も乗らなくちゃ、ですね。



◇ショーゴくん@JOQR

本当に目標達成したのか不安になってきました。

正確に計測してないんですよ。

スタート時に表示していた時間の記憶があいまい。

明日の発表がどきどきッス。
 
 
 
ゆともさんじゃないよね (masa)
2006-06-13 20:26:33
◇ゆともさん

しっかり降っちゃいました。

誰だよ、もお!という感じです。

が、これも今思えばいい経験だったかも。



来年の参加、とか言ってないで須走があるじゃん。

それまでに是非、体調万全に。



◇ヒラコの最少年くん

会えなかったねぇ、

おじさんたちのエリアに来ないと会えないんだよ。

よんじゅーだい!ってところまで、ね。

帰りは寒すぎだったね。
 
 
 
僕は自滅型の飲んべさん (masa)
2006-06-13 20:28:10
◇tetsuさん

宴会という感じだったのかな?

楽しく飲んでたような印象です。

僕はね、ペースが早いんですよ。ごくんごくん、と。

で、自滅しちゃうんです。



二日たって思うのは、雨天もいい思い出
 
 
 
で、俺は破滅型と・・・。 (TET)
2006-06-13 21:48:25
で、来年にはツラさは忘れてると・・・。
 
 
 
24個目のコメント (masa)
2006-06-13 22:11:40
◇TETさん

24個目のコメントありがとう。

スクロールが大変ですが、嬉しいッス。



で、破滅しないように断酒でもしますか、再び。
 
 
 
いろいろ (Tak)
2006-06-13 23:38:07
楽しい2日間でした。雨の中富士山登るなんて、8000円払ってないと絶対やらないから貴重な経験だったね。おいらも見習って断酒しようかなぁ。
 
 
 
発見!! (sugaken)
2006-06-14 14:49:07
六枚目のスタート写真に、同僚のMさんの背中が写ってました。

今、会社で一緒に見てたら「あっ、コレ俺だ、近くだったんだ~」と言ってます。

写真の右下手前、赤いウェアの人がMさんです。



「後ろに、なんとなくこの人がmasaさんじゃないかな~」って思った人を見つけたそうなんですが、声をかける程の確信が無かったそうです。



Mさんに伝えた、masaさんの顔の特徴は・・・・いやっ、内緒にしときましょう。
 
 
 
訂正 (sugaken)
2006-06-14 18:39:35
>写真の右下手前、赤いウェアの人がMさんです。



の前にいる、白ヘル、黄緑色のウインドブレーカーの人がMさんです。
 
 
 
いろいろありましたね (masa)
2006-06-14 22:31:30
◇Takさん

緊急料理人ありがとうございます。

こちらはまったくの役立たずでした。

言われてみれば8000円以上の価値がありましたね。

断酒は駄目ですぜ、旦那。

断酒明けには余計に飲んじゃいます。



◇sugakenさん

顔の特徴…、今度こっそりお願いします。

なるほど、この人ですね。

といってもいまさらですが。

今度きっと会えるでしょう。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
Mt.富士ヒルクライム (蟻よ、さらばじゃ)
体調、絶不調だったけど3合目くらいから何故か急に調子よくなっちゃって何とか登れました(^^) でも、平均タイムを大幅に下回ってることでしょう(笑) 参加、皆さんお疲れ様です。僕はこれから聖地 へ打ち上げに行ってきます!
 
 
 
第3回Mt.富士ヒルクライム (散策風土記)
今年の大きな目的であった「第3回Mt.富士ヒルクライム」に参加してきた。 2月の受付当日に申し込んでから特訓を兼ねて奥武蔵や秩父の峠通いが始まったが、 あっという間に時間が経ったような感じでこの日を迎えたのである。 金曜日の晩は早めに寝るつもりが荷 ...
 
 
 
霞ヶ浦一周。雨もまた良し。 (もっと乗りた~い,自転車に!)
茨城県サイクリング協会主催の『第12回霞ヶ浦一周サイクリング大会』に行ってきました。協会主催の大会は6月のこれと9月の笠間センチュリー,11月のいばらきハーフセンチュリーの三つです。今日のカテゴリーは①時差スタートでタイム計測あり(325名)②フ ...
 
 
 
6.11 Mt.富士ヒルクライム2006 (It's About the Bike! (旧:自転車徒然草))
自転車の神様はちゃんと見ていた...orz
 
 
 
富士HC (遊び疲れた次の朝…。)
Mt.富士ヒルクライム大会に参加して参りました。 結論はか~んたんです。 未熟者め! 顔洗って出直せよ! おととい来いってんだ! 富士山から三行半を叩き付けられて尻尾を巻いて逃げ帰って来ました。 練習不足 体作りの不足 経験不足 我慢不足 どれを取っ ...