朔太郎の気楽な一日とクロスカブとアイアン883

ミニチュアダックスフンドの朔太郎です。クロスカブとアイアン883や犬の事を綴っていきます。よろぴく!

昨日の続き

2008年05月31日 | 日常雑記
言葉は伝えなければ・・200円の本の中味です。




































西老蘇の信号からだと有料になりますが・・


五個荘南からだと消防用の通路があるはず。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

観音ツーリング

2008年05月30日 | ハーレーダビッドソン883R

恐らく雨は降らないだろうと・・ちょっとっ出かけてみました。
安土にある西国33ヶ所観音霊場の第32番札所「観音正寺」です。



林道を走ると老夫婦が「バイクも同じ駐車利用金300円なんです・・」
しばらく走ると、上の写真にある参道の中ほどに・・
ここからの巡拝道です。えらい(大変な)急な坂です




道にはええ言葉がかいてあります。・・・
写真とっとこと・・撮りました。


息も上がってしまい、到着しました。
やれやれと思った矢先、横から自家用車がスウーと上がってきました。

なんやねん。いやいやここは場所が場所だけに怒りを発してはいけません。


右に小さく見える山が三上山です。
昔々、ヤマタノ大蛇(オロチ)が7巻き半巻いていて
スサノウノ命(みこと)が退治をする話がありました。
蛇はそんなに大きくないのですが・・
なにせ八巻きよりちょっと小さいのですから・・



H5年に本堂と本尊様を火事で焼かれたのは知っていましたが、
インドから白檀の香木で本尊様を再興されました。
立派な千手観音さまでした。中は写真禁止でした。

ありやりゃ、息を切らしながら撮ったいい言葉が200円で本になってました。
商魂たくましい!




帰りにちょこっと能登川の水車を、写真撮りに・・
ランドセルを右側につけました。中はツール(工具)です。
スカルはなかなかうまく描けました。


びわ湖の水を引き込んである内湖です。



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

スカルハンカチ

2008年05月25日 | 日常雑記


嬉しいじゃないですか!
私がハートの目をしたスカルが好きだと聞いてて
彼女が幼稚園の時に出会ってから、高校を卒業をして
介護の道に進み、初給料の中から買ってくれたそうです
フリルにもスカルがついてます。

デジカメを持っていくのを忘れましてヒントになる
写真が載せられませんでした。次回までお待ちください。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

スカルン王子

2008年05月17日 | 日常雑記

何を思ったか?怖くないスカルを書いてみようと・・・
以前のスカルを
変更      ↓



長いこと更新せずにすんませんでした。
おぉーこわとコメントがあったので、スカルに王冠かぶせて、
タカミィーのスカルン王子のパクリです。
昨夜、カーマのホームセンターでペイントの剥離剤と
刷毛、ペンキ、うすめ液を急遽購入。
部屋中ペンキの剥離剤のにおいでラリッてました。
でも刷毛が太くて、昨夜は下地だけ塗り、乾いたところで、
本日細い筆を求めて再度カーマホームセンターへ。
そこそこ愛嬌があって、これなら怖くなくなったと
自画自賛

ワンコ達もこのところ写真載せてなかったので、オシッコ後の水も
はいりましたが・・・元気な三人(匹)組みです。


お隣さんからさやえんどうの苗をもらいプランター農園です。
花からお豆さんが・・・これから豆ご飯の日が多くなりそうです
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

法隆寺さん

2008年05月06日 | 日常雑記

GWにお休みをいただけたもので・・・
日本最初に世界文化遺産に指定された法隆寺さんへ
柿食えば・・でもなく、柿の葉寿司、鯖4ヶ鮭4ヶ計8ヶ入りで950円也。

国宝中門


阿形・奈良時代の金剛力士像


吽形・・結構迫力あるんですよね。


31.5mで古さでは一番。もちろん国宝。
高さでは東寺さんの塔で55m

有難いことに、一見僧侶に見えたので拝観料1000円は免除
していただきました。


ここの壁画が焼けたんですよね・・金堂です。
毎年1月に消防訓練があります。
1階から2階への柱に荘厳してある龍の装飾に
鈴木○吉先生を思い出しました。


大講堂

上御堂(かみのみどう)からのエンタシスの柱のある回廊からの
窓・・

歴史を垣間見てます。


左が国宝東室、右重文妻室
坊さんの寝泊りする所です。

大宝蔵院です・・玉虫厨子、八頭身の百済観音様がおられます。


救世観音様がおられる夢殿。
八角円堂・・青空に浮かび上がるようで・・
きれいやったぁ~


塀が倒れないように添え木、地面には瓦が埋めてありました。


最古の門
皆さん普通の通ってはるけど国宝です。


南大門の内側


外側から


柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺
で、柿ソフトクリームで、250円。
食べ物で始まり、食べ物で終わるきょうのブログかな。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

櫟野(らくや)寺

2008年05月02日 | 日常雑記

お寿司が食べたいとのことで・・・


第二名神で・・・


このにぎり寿司と


うなぎのにぎりの上のわさびを見て
もうお分かりでしょう・・
鈴鹿の「みかわ」です。
「ウェルカム・リターン」と
威勢もよかったです


帰りは甲賀土山ICかららくや寺へ


山門には


阿形と


吽(うん)形の仁王さん





坐仏観音として日本一とされる木造の十一面観音坐像さんの
重要文化財があります。


こういうレトロな看板・・・グゥ!グゥ!。



10月には子供さんの奉納相撲もされるようです。


東の門修復されてるんですが、古い装飾も残されてます


撮影禁止ということで・・パンフからですが・・
3.3mの坐像で昭和の46年頃に金箔の張り替えをされたようですが
どうもお顔だけが江戸時代の容貌でした。しかし、金箔を貼られてない
衣文の彩色は平安の色が残されてるのがよかったです。

秘仏がきれいすぎて興ざめでしたが、右側におられた、薬師如来さんは
藤原時代の容貌で、宇治の平等院の阿弥陀さんや、東寺の五智如来の阿弥陀さんの
お顔に近いものがあり、私的にはこのお薬師さんの方が好きです。

どうやら春と秋に宝物を公開されているようで、100円アップの600円が拝観料。
甲賀にあった他のお寺の仏像もこの寺に保管されてたようで、安産の腹帯地蔵尊
の左には「弘法大師像」もあったり、腕が折れていたりの仏様も痛々しいかったです。
湖国における天台仏が、比叡山のおける信長の焼き討ちから逃れられたことを考えると、こうして保管されていてことに感謝です。

でも、春と秋に毎年公開してたら秘仏じゃないんでは?
ややこしやぁ ややこしやぁ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加