網創漠蓄

網(ネット)上で、創作物などを、漠然と、蓄えていこうとするページです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

伊澄はなぜ迷子になるのか

2008-09-25 08:02:05 | ハヤテのごとく!
昨日が誕生日だった伊澄の考察ですが、
調べ物に夢中になってすっかり書きそびれてしまいました。



毎度のようにダイナミックに迷子になる伊澄。
なんでこんなに迷子になるのか。

まず代々受け継がれているっぽい要素が有る。



短期記憶が弱いのではないだろうか?
(成績は良いので長期記憶はかなりよいと思われる)



「目的地」もそうだが、「目的」自体もよく忘れてしまうのだと思われる。

そして地図に関してはどうか、というと、
特定の範囲はそれなりにきっちり覚えていると見た。
なにしろあれだけ広い三千院家内で迷子になる描写はない。

だから十数回も通れば恐らく覚える。(長期記憶になれば大丈夫)
毎回迷う範囲が広すぎて記憶が追いつかないだけで。



そしてもう一つ、「人に聞かない」というのが有る。
伊澄は結構、一人で突き進んでしまうところのある人だ。
実際強いのでそれほど身の安全の心配はないのであるが。



そして意外と、人についていかない。
性格タイプからは対人関心の薄さが伺える。

そしてどうやら長距離タイプなので、途中で休むということが恐らくない。
そのため考えている間にも相当な距離を歩いてしまう。

つまりこの2要素をまとめると、
目的を忘れたまま一人で歩き回ってしまうからだと思われます。
『マンガ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« LOMO-LC-A | トップ | ドラマCDアンケート逆転支援 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL