網創漠蓄

網(ネット)上で、創作物などを、漠然と、蓄えていこうとするページです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

明日菜×タカミチの可能性を探る

2010-02-05 18:06:20 | UQ HOLDER!
ちょっとタケちゃんさんの記事(今までのも)を見ていて思ったことを。



まあ当方ではネギとあやかに関してはあまりよくない解析結果を出していますが、
明日菜とタカミチに関してはそう捨てたものではない感じの結果が出ています。
ウチの道具立てでは途中経過まではなかなか予測できませんが。

なにしろ明日菜がタカミチを諦める可能性は、現状殆どゼロです。
恐らく、タカミチが他の誰かとくっついてしまうまでは。
そしてその可能性は現時点で殆どないので。



その一方でネギと明日菜がくっつく可能性は、実は減っている。
当初からの肉親フラグもあり、現状ネギがおおよそのことを把握した以上、
性格上、ネギからのアプローチはほぼありえない。

また明日菜の方はタカミチを全く諦めておらず(第18巻・第168時間目など)、
ネギから告白ということにでもならない限りは
はっきり「恋愛」として意識することはまずありえない。
実際、(偽者すら)のどかに譲る場面が多々ある。



すると問題になるのはタカミチの心境上のものだが、
これも明日菜なら、刹那やエヴァ相手のように問題視はするまい。
その内容を知らされれば、だが。

尤も現状本物の明日菜はどうなっているのか、という懸念はあるが
明日菜の性格上、そこまで憂慮すべき後遺症は残らないと推測できる。

・・・つまり、まだまだ先だが期待は持てるのではと。
年の差だって案外実際は小さいかも・・・
『マンガ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第278時間目特記事項 | トップ | Fate Averruncus:type 3w4 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (M1903)
2010-02-06 16:02:07
記憶を取り戻したアスナ(?)に強い関わりをもって接する事になるであろうキャラクターは(ネギよりは)タカミチだと思いますし、応援したいです。
・・・・・・と、明日菜×タカミチ支持派の私はこのネタに飛びついてしました。(笑)

タカミチが明日菜を気に掛けているのは疑わないのですが、でも、熱烈な求愛に転じることができるかと言われるとやはり悩みます。どう言う展開ならありうるんでしょうね。
同じ場所で囚われの身となってたアーニャ(×ネギ???)の今後も、ちょっと気になったり。

歳の差の話ですけど、黄昏の姫御子として(成長を止めて?)過ごしていた期間のカウントによっては、明日菜の方がタカミチよりもうんと歳上であるという可能性もあるやも。
まあ、それならそれで誕生年から歳を数える行為自体が無意味っぽくなるので、どうでも良いですね。(汗)
>M1903 さん (Masaxa)
2010-02-07 08:37:27
あ、やっぱり明日菜×タカミチ派いた(笑)。

熱烈な求愛にというのはタカミチの性質上難しいと思いますが、
単に「明日菜の想いを受け入れる」のならありえるかと思いました。
ただそれにはタカミチの過去が明日菜に明かされるのが前提かと。

年のことはもしかしたらタカミチがエヴァの別荘で
修行していた期間も考えなければいけないのかもと。
でもそれを入れても、明日菜はいったい幾つなのかと。
それでも愛外、タカミチもどこかで加齢を止めれば無問題(暴論)!

コメント有難うございました。
Unknown (Unknown)
2010-07-08 21:37:15
今更ですが、個人的に思う事がありましたので一言。
私はタカミチの過去+明日菜の過去で両方のフラグが解消されればネギよりもタカミチの方が本命になりそうなんですよね。
特に明日菜にとってガトーさんの死は異性の好みに影響がでるほど記憶が無いときでも無意識に意識していましたから、ガトーさんの死がアスナに起因しているのであれば、今後明日菜の成長を見せるためにも危機に陥ったタカミチを助ける場面とか有るんじゃ無いかと期待していたり。
その為にもガトーさんとタカミチは似せてきたとも考えられるわけですし。

それと、ネギに向ける感情は異性愛と言うより母性愛に近いと思うので、少年の成長物語としてはある程度の距離を置く事になりそうなんですよね。

良く考えたナギは居ないのに母性愛から切り離す父性愛を発揮しているな(汗
>Unknown さん (Masaxa)
2010-07-09 21:09:20
フラグに関してはそんな感じかもと思います。
明日菜の記憶が戻った現在、ガトーとかのことがどう処理されるか
予想し辛くなった感じもしますが密かに気体はしています。

ネギに対してはやっぱり「姉」としてという感じかなと。
でもやっぱり性格タイプ的にも父性愛っぽいようなとも。

コメントありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ネギまももうじきクライマックス (KYで最低で負け犬で人間ですらないクズのブログ)
 来月末に公開される劇場版ネギまで劇場に来た人限定で「ネギま0巻」が手に入るという・・・もしその0巻の描きおろし漫画で明日菜×タカミチ(283時間目等のちょいエロ)&いいんちょ×ネギ君(ほのぼのラブ)な話があれば欲しいですけどね。見に行きませんが・...
ネギま!342時間目にて (KYで最低で負け犬で人間ですらないクズのブログ)
このシーンをみてわかるように記憶が戻っても明日菜はタカミチの事をあきらめていなかったようですね。 この人たちの言ってたことは本当みたいですね。ただ前にも言ったようにやっぱり最終回までは油断できないのでなんとしてもこれまでの明日菜×ネギ君フラグを帳消...