話の散歩道

時々の話題の中に趣味の花の写真などを飾り日記風に綴ってみたいと思います。

鶴舞公園の秋(その1)

2016-10-19 11:56:58 | 秋の訪れ

先日(10月18日)に久し振りに鶴舞公園(名古屋市昭和区)に行ってきました。折りから、あちこちに植えられているキンモクセイが一斉に開花し、甘い良い香りを漂わせていました。今年は開花するのが少し遅い感じがします。また、バラ園では赤、白、黄色など色とりどりの花が全体で七部咲き程度となり見物客を楽しませていました。しばらくはキンモクセイの香りとバラの花が楽しめそうです。紺碧の青空に刷毛で掃いたような薄雲がかかり、いかにも秋の空という感じで思わずシャッターを切りました。またいつもの拙い写真ですがご笑覧いただければ幸いです。

               

                       噴水塔(中央)・公会堂(後ろ)・名古屋大学病院(右)

               

                    バラ園からの園内(青空に薄くたなびく雲が印象的でした)

               

                                 キンモクセイ

               

                                 同上(拡大)

               

                                 以下は「バラ」です

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

                              白い糸はクモの巣でしょうか?

               

               

               

               

               

ジャンル:
植物
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 庄内緑地公園(ススキなど) | トップ | 鶴舞公園の秋(その2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL