おやじの『ひと言』

ちょっとした事をちょっとだけ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ライブドア」の対応に思うこと

2006-01-26 16:06:56 | ほんのひと言

堀江社長の逮捕から僅か中一日で社長人事、取締役人事が変更になり評価する声も少なくない。

株式市場に配慮して点では多少評価できるかも知れないが、あの企業グループが全く健全だとは言えない。

 何よりも堀江氏が代表権をなくしたとはいえ筆頭株主であるという事実に変わりはない。
「株主のことを考えた」=「堀江氏のことを考えた」結果である。

 堀江氏が「ムイチモン」になり「殉教者」扱いされるのも腹立たしい。

 ここはヒールに徹して、大根役者のヒューザー小嶋社長と「キラワレモンズ」として生きすらばえて頂きたい。

『社会』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 溺れるのもほどほどに | トップ | 移動中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ホリエモン逮捕により損をした人、得をした人って・・・ (ジュンの我流日記)
それぞれ1日1回ワンクリックしてください!ランキングにご協力をお願いできればまことにありがたいことであります!!!  さて今回は、ライブドアについて少し語ろうかと思います。昨日オイラの上司といろいろ雑談してるときにふとホリエモン逮捕の話になったのですな.