私の気づきto変化

詐欺に遭い、どん底を味わった男の 《 内側の変容と再起に向かう状況の変化 》

信頼する

2017-06-17 09:49:02 | 日記
会社で与えられている仕事の一つに、お客様との交渉事があります。
殆どのお客様は連絡もつきますし相談は可能なのですが、中には契約を済ませていても、その後に連絡が着きにくくなってしまっている人もいます。
電話をしても、郵便をしても返事が来ません。
私の感覚からすれば、連絡があれば返事をするのは当たり前なのですが、どうもその様には感じない人もいるようです。
契約ごとですから期限を過ぎれば損害賠償問題にもなるため、相手を思って何度も連絡していますが反応がありません。

今までの私でしたら、イライラしてきつい態度に出たくなる気持ちが湧いたと思いますが、もしかしたら相手にも何らかの事情があるのかも知れないと、相手の事情を考える余裕が出ています。

神を信頼する。ヨグマタジを信頼する。自分を信頼する。
そして自分と関わった人も信頼する。

これも信頼する癖をつける一つの修行かも知れませんね。
温かい気持ちで連絡を取り続けてみます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 変化の予感 | トップ | 経験してみて初めてありがた... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。